HOME > 企業・経済 > 一般 > 日米首脳会談開催~2万円台が見えてきた日経平均株価

一般

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年01月26日 16:55

日米首脳会談開催~2万円台が見えてきた日経平均株価

usa 安倍総理とトランプ大統領による初の首脳会談が2月10日にワシントンで開催される方向で最終調整に入っていることや、それに先立って、2月3日~4日に安倍総理と稲田防衛相がマティス米国防長官と東京で初会談することが分かった。安倍政権は一連の会談を通じて日米同盟の重要性を再確認し、トランプ大統領の環太平洋経済連携協定(TPP)からの離脱表明を踏まえて、新たな通商政策を話し合うものと見られる。

 東京株式市場は、トランプ新政権の日本バッシングに一喜一憂して乱高下を繰り返している。新政権が発足した23日の日経平均株価は前日比▲248円88銭の1万8,891円03銭となり、1万9,000円割れ。24日も前日比▲103円04銭の1万8,787円99銭と2日続けて続落。25日はドル円相場が113円台後半で落ち着いた値動きだったことから、何とか1万9,000円台を回復。

 そして今日26日は、日米首脳会談を通じて一応の道筋が見えてくるのではないかとの期待感やダウ平均株価の上昇を受け、東京市場でも投資家心理が改善。幅広い銘柄で買いが先行した。

 日経平均株価は前日比+344円89銭の1万9,402円39銭で取引を終えた。二日連騰し、その上げ幅は600円超えとなった。

 今年1月の営業日数は、日経平均とダウ平均株価ともに16日間。両指標とも前日比増減は8勝8敗の五分に戻しており、今後どこまで勝ち星が続くかに関心が集まりそうだ。

◆新大統領が誕生した20日からダウ平均株価は4連騰し、1月25日(現地)の終値は2万68ドル51セントと、算出以来約120年で初めて2万ドルの大台に乗せて取引を終えている。

◆1月に入り低迷していた九州地銀の株価は今日大きく上昇したものの、8地銀(FG・FH)のうち、前月比マイナスがまだ半数残っている。【別表2】を見ていただきたい。

この表から見えるもの

◆前月末比マイナスなのは、北九州銀行を傘下に持つ山口FG▲24円の1,249円。ふくおかFG▲8円の511円。西日本FH▲6円の1,217円。大分銀行▲3円の434円の4行。

 一方プラスとなっているのは、宮崎銀行で+24円の385円。以下十八銀行+7円の356円。九州FG+6円の799円。佐賀銀行+2円の301円。昨日まで前月比プラスは宮崎銀行だけだったが、今日の大幅上昇により4行がプラスに転じている。

 トランプ大統領が唱える「アメリカ・ファースト」に対して、内外の投資家は一喜一憂しているが、日経平均株価の2万円台乗せは、ひとえにアベノミクスがトランプ大統領に理解してもらえるかどうかにかかっていると言えるのではないだろうか。

【(株)データ・マックス顧問 浜崎 裕治】

h1

h2

h3

※クリックで拡大

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2017年06月27日 11:13
NEW!

九州地銀(18行)の決算(17/3月期)を検証する(8)

6.自己資本比率(バーゼルⅢ基準)ついて  バーゼルⅢとは、2007年夏以降に発生した世界的な金融危機に対処するため、10年に改定されたBISの国際統一基準。【表1】は、 ...

2017年06月27日 10:34
NEW!

韓国賭博士たちは渡航を敬遠・中断

 ここでいう韓国賭博士とは済州島、釜山、ソウルの賭博場を徘徊する、福岡市および近郊の中小企業経営者連中のことを指す。一見品行方正に見えるAは「ストレス解消のために月2回、 ...

2017年06月27日 10:20
NEW!

中国経済新聞に学ぶ~回復の気配、底を打つか中国経済

 中国経済は底を打つ、回復する芽が見えてきた。中国国家統計局は14日に5月の経済データを発表した。劉愛華報道官は、「5月の国民経済は全体的に安定し、安定のなかで好転する発 ...

2017年06月27日 09:58
NEW!

災害危機管理への提言 1982年長崎大水害を体験して(前)

 いよいよ梅雨本番、これからの時期は梅雨前線の状況によっては一夜にして大洪水を巻き起こすような集中豪雨も降る、水難の季節である。脊振山系を写した美しいフォトエッセイを連載 ...

2017年06月27日 07:03
NEW!

試練に晒されている文大統領の外交(後)

日韓ビジネスコンサルタント 劉明鎬(在日経歴20年)  韓国国内だけではない。北朝鮮問題の解決をめぐっては、各国の立場も少しずつ違う。しかし、冷静に考えてみてほしい。問題 ...

pagetop