HOME > 政治・社会 > 福岡空港出資問題、出資を求める議員条例案が可決の見通し

政治・社会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年03月17日 18:13

福岡空港出資問題、出資を求める議員条例案が可決の見通し

 きょう17日、福岡市議会の常任委員会(第3委員会)で、議員提案による「活力ある福岡空港づくり基金条例案」についての審議が行われた。同条例案を提出したのは、自民党市議団の堤田寛市議、調崇史市議、川上陽平市議、津田信太郎市議、橋田和義市議、川上晋平市議、今林ひであき市議の7名。条例案では、福岡空港の運営を委託される民間会社に出資を行うため、必要な国や県との協議を再開するよう市長に求めるものとなっている。

 今回の審議では、各会派の委員による条例案に関する質問に対し、川上市議や津田市議、担当部局の港湾空港局が対応。「出資割合の多寡は関係なく、(運営会社の)内側から意見を言うべき」との提案理由が説明された。国が定めたスキームでは、福岡空港の立地自治体に10%を上限に出資が認められている。出資割合については、運営会社決定後に、国、県、市で協議されるという。また、5月には運営会社の募集要項が発表される予定であり、「(出資の道を拓くのは)今がギリギリのタイミング」という。

 本委員会では、福岡市民クラブが賛成の意向を表明。現状、28日の議会最終日に可決される見通しが強まっている。

【山下 康太】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2017年03月28日 16:57
NEW!

『創業の原点に返れ』飯田建設と福岡・九州の土木の歩み(1)

 1951年6月に創業以来、福岡・九州での土木業を中心とした建設分野の事業を手がけ、65年にわたり地域のインフラ・街づくりに貢献してきた飯田建設(株)と同社グループ。20 ...

2017年03月28日 15:52

スマホアプリ決済でカード不要に

 現在我が国のほとんどの人々が、携帯電話を保有している。総務省の2016年度版情報通信白書によると、スマートフォンの利用率は60.2%の数値を示し、年々スマートフォンの利 ...

日本への関心が深まる中国、注目されるのは「日本の利点」

 今回の中国出張は、2月24日に東京を離れてから3月15日に帰ってくるまで、3週間という長さになった。  この3週間で、私は福建省厦門市、四川省成都市、山東省済南市、そし ...

2017年03月28日 14:33

NK細胞の大きな可能性

日韓ビジネスコンサルタント 劉明鎬(在日経歴20年)  私たちの体には毎日3,000個以上のがん細胞が発生すると考えられている。  それにも関わらず人間がすぐがんにならな ...

2017年03月28日 13:19

43「梅里雪山トレッキング」 2015年10月

 「雨崩(ユイボン)」の山小屋を出発し、神瀑に向けて谷沿いに登っていったが、多くのチベット族の巡礼の人々とすれ違った。 井上正弘 略歴 1948年 宮崎県に生まれる。 1 ...

pagetop