HOME > 国際 > 「骨抜き」国連安保理制裁は北朝鮮に間違ったメッセージを送る

国際

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年09月12日 11:05

「骨抜き」国連安保理制裁は北朝鮮に間違ったメッセージを送る

 弱腰の対応は、北朝鮮にとっては「外交的勝利」なのではないか。
 国連安全保障理事会は日本時間の12日朝、北朝鮮による6回目の核実験に対する制裁決議を全会一致で採択した。
 当初アメリカが提案した決議案には石油の全面禁輸、金正恩委員長の対外資産凍結、外国への渡航禁止などの厳しい措置を盛り込まれていた。しかし拒否権を持つ常任理事国である中国とロシアの賛成が得られない可能性があること、北朝鮮がさらに態度を硬化させる可能性があるなどとして、より影響の小さい制裁案へと舵を切った。

 可決された決議に盛り込まれた主な制裁措置は以下の通り。

・原油の輸出量は過去1年分まで
・石油精製品(ガソリンや軽油など)は年間200万バレルを上限
・繊維製品の輸出を禁止
・新たな労働者派遣の禁止(すでに契約を交わしているものを除く)

 焦点となっていた石油禁輸が大幅に緩められ、金正恩委員長の個人資産や行動の自由にも踏み込まない制裁案は、北朝鮮が進める核・ミサイル開発に対してほとんど影響をもたらさないといっていいだろう。アメリカが主導した制裁案がこのような「骨抜き」状態でしか可決できなかったことは、北朝鮮からすれば凱歌を上げるほどの「成功」であろう。
 結局、この国連安保理制裁決議の採択では、核開発に歯止めをかけるのは難しいことが改めてわかった、ということに過ぎない。

 9月9日、北朝鮮の建国記念日こそ目立った動きは見せなかったが、「外交的勝利」を挙げた北朝鮮が今後どのような動きをとるか、厳しい監視を続ける必要がある。

【深水 央】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

【2017衆院選・全国】開票終了・全465議席確定

 台風の影響などで遅れていた福岡3区、佐賀2区などの開票作業が終了し、全465議席が確定した。  衆議院の新たな勢力は、自民党284、立憲民主党55、希望の党50、公明党 ...

【2017衆院選・福岡10区】城井氏、比例復活に涙「足りぬ身を恥じながら一所懸命に努めていく」

 23日午後4時30分ごろ、福岡10区から立候補していた城井崇氏が比例復活当選を確実にした。NHKで城井氏の当選確実が報じられると、集まっていた支援者たちからは拍手が巻き ...

【衆院選2017・佐賀2区】大串博志氏(希望前)、地力を見せて小選挙区で競り勝つ

 台風21号の影響で開票作業が遅れていた佐賀2区は、希望の党の前職・大串博志氏が5回目の当選を果たした。自民党の前職・古川康氏は地元唐津市で大きく票を伸ばしたが、大串氏が ...

2017年10月23日 16:02

カインズ熊本宇土店が25日オープン

土屋社長「出店ではなく移住」  ホームセンター「カインズ」を展開する(株)カインズ(本社:埼玉県本庄市、土屋裕雅社長)は25日、熊本県宇土市に「カインズ熊本宇土店」をオー ...

2017年10月23日 15:46

福岡宿泊市場に提案されたコンセプト型IoTホステル

 民泊・宿泊サービスの提供を通じて、国内外の旅行者の快適な旅を支援する(株)iVacation(本社:東京都港区、大城崇聡代表)。同社は21日(土)、福岡市中央区今泉、ビ ...

pagetop