HOME > まちづくりvol.8

IBまちづくり 2月28日、経済情報誌『I・B』を発行する(株)データ・マックスでは、建設・不動産需要の高まりを受け、九州の建設・不動産業界に焦点を当てた情報誌『I・Bまちづくり』を創刊いたします。

 九州で注目の再開発や熊本の復興状況、地方の魅力あるエリア、注目サービスや注目企業を取り上げてまいります。こちらでは、掲載記事の一部を公開いたします。

■媒体概要
名称:『I・Bまちづくり』
形態:A4版/オールカラー
発刊:偶数月(下旬発刊)
発行:5,000部


2018年05月11日 15:14

企業経営ワンポイント「不動産投資と保険」

 昨年末、「増加する高齢者の医療費や社会保障費の膨張と国民の所得が減るなかで、税金が増えて2040年には所得の半分が税金になる」との報道がされました。そういったなかでも、 ...

2018年05月10日 14:05

建設資格を取ろう~5年後、10年後を見据えた人材育成を

 最近、建設業の方から、「資格保有技術者を紹介してほしい」との依頼をよくいただきます。ですが、今はどの会社も技術者不足のため、移動することはほとんどありません。技術者を確 ...

2018年05月10日 11:20

留学生雇用の留意点~「一蘭」事件を例に

 3月にラーメンチェーン「一蘭」が、大阪の店舗で法定時間(週28時間)を超えて留学生を働かせたなどとして、社長らが出入国管理法違反(不法就労助長罪)の疑いで書類送検されま ...

2018年05月10日 10:16

固い「石」で貫き通した「意志」が故郷の「山」を救う試みに結実する(後)

Anny Group KFT(株) 代表取締役 二枝 崇治 氏 18年は「ビジネス元年」施工数増やし海外雄飛も  「石の癒」の教訓は、もう1つ生きている。それはビジネスを ...

2018年05月09日 15:37

市全体を見据えた長期的な視点で福岡の防災まちづくりを

九州大学 大学院工学研究院附属アジア防災研究センター 教授 塚原 健一 氏  2016年4月に発生した熊本地震や、17年7月に発生した九州北部豪雨などは、我々に自然災害の ...

2018年05月09日 11:59

固い「石」で貫き通した「意志」が故郷の「山」を救う試みに結実する(前)

Anny Group KFT(株) 代表取締役 二枝 崇治 氏  「次世代型冷暖システム」として注目を集める、「光冷暖」。風をつかわず、「光エネルギー」を用いて体感温度や ...

2018年05月07日 07:03

古賀市の未利用地8万坪の区画整理、起工式経て、新たな物流拠点へ造成始まる(後)

業務代行者現れる、実現に向け加速  そのようななか、エステートプランが16年6月に東京のデベロッパー、(株)日本エスコンとめぐり会った。九州での活動を強化したかった日本エ ...

2018年05月07日 07:02

非常用発電機の点検厳格化、ビジネスチャンスの裏に潜む罠(後)

消防庁「誤解与える表現」  JLAについては、さらなる疑惑も浮上している。JLAが3月に東北地方で配布した1枚の案内文書がある。義務付けられた消防用設備が設置されていない ...

2018年05月06日 07:05

非常用発電機の点検厳格化、ビジネスチャンスの裏に潜む罠(前)

 災害による停電時に、スプリンクラーや屋内消火栓などの消防用設備を動かす非常用発電機。不特定多数が出入りする病院やホテル、商業施設などの特定防火施設において、国は負荷運転 ...

2018年05月06日 07:03

古賀市の未利用地8万坪の区画整理、起工式経て、新たな物流拠点へ造成始まる(前)

 福岡市中心部から好アクセスの立地に、新たな工業団地が誕生する。福岡県古賀市筵内(むしろうち)の約8万坪の広大な未利用地を事業用地として開発を行う「古賀市玄望園土地区画整 ...

2018年05月05日 07:03

知られざる観光資源を掘り起こし、博多部を魅力ある楽しめるエリアに

博多旧市街プロジェクト  2017年12月、福岡市の新たなプロジェクトとして「博多旧市街プロジェクト」が始動した。同プロジェクトは、中世最大の貿易港湾都市の中心であった「 ...

2018年05月05日 07:02

多目的ダムとして運用開始、防災や治水などに大きな期待

五ケ山ダム 計画から約40年、五ケ山ダムがついに完成  3月11日、福岡県那珂川町五ケ山地区那珂川上流で建設が進められていた多目的ダム「五ケ山ダム」が完成し、現地で竣工式 ...

2018年05月04日 07:04

健全な民泊の普及を促し、観光事業の発展と国際親善に貢献を

(一社)九州民泊協会 九州初の業界団体  九州・福岡における健全な民泊の普及のため2016年9月に設立したのが、(一社)九州民泊協会だ。九州を拠点にした業界団体の設立とし ...

2018年05月04日 07:03

人口だけに左右されない開発需要、2~3月のマンション供給上位3エリア

 福岡市の7区それぞれのエリアで、今年2~3月に市に届けられた建築確認申請書を基に、福岡市内の開発状況を集計した。そこから見えてきたのは、衰え知らずのマンション供給の現状 ...

2018年05月03日 07:04

露天風呂完備のリゾート型簡易宿所 「陽なた庵」の運営代行を受託

airBest(株)  新築物件を1棟まるごと簡易宿所とするコンサルティングや運営代行業を手がけるairBest(株)(エアベスト)は、昨年よりコンサルを行ってきた湯布院 ...

2018年05月03日 07:02

豊かな発想が生み出すフルオーダー建具~顧客との新たな架け橋『Re-mado』誕生

(株)筑紫工業 住まいに安心とくつろぎを  (株)筑紫工業は、1973年の創業以来、ドアを始めとする木製建具や、シューズボックス、吊り戸棚などの住宅内装部品の企画・設計か ...

2018年05月02日 09:00

低コストで実現するIoT公共サービス LoRaWAN実証実験スタート

 糸島市を舞台に、公共サービスの在り方が変わろうとしている。糸島市、福岡県、(株)Braveridge(ブレイブリッジ)、(公財)福岡県産業・科学技術振興財団 社会システ ...

2018年05月02日 07:03

『オンリーワンのまち』を目指し~糸島のため、これまでも、これからも(後)

糸島市長 月形 祐二 氏 ブランド糸島、次なる一手  ――積極的な情報発信が功を奏し、糸島産の農林水産物を始めとする「ブランド糸島」は着実に成果を上げています。  月形  ...

2018年05月02日 07:03

不動産に新たなマーケット6月、ついに民泊新法が施行(後)

TATERUが運営するTRIP POD FUKUOKA  この規制緩和を追い風に、福岡市内では多くの簡宿が開業している。17年10月に天神エリアにオープンして注目を集めた ...

2018年05月01日 07:04

不動産に新たなマーケット6月、ついに民泊新法が施行(前)

社会問題化した「ヤミ民泊」に対応  6月15日、「住宅宿泊事業法」――いわゆる“民泊新法”が施行される。増加の一途を続ける外国人観光客の影響で、ホテル不足が顕著となったこ ...

2018年05月01日 07:03

『オンリーワンのまち』を目指し~糸島のため、これまでも、これからも(前)

糸島市長 月形 祐二 氏  豊かな自然、悠久の歴史、そして九州大学(以下、九大)伊都キャンパスの誕生による学術研究都市としての新たな一面など、地域特性を最大限に生かすこと ...

pagetop