HOME > コダマの核心
2017年01月17日 10:14
sinti

溶けて溶けてどこへ行くの? 我々には覚悟はあるか(3)~覚悟を持ってスーパーカービジネスへ挑戦(後)

芝浦グループホールディングス(株) 新地 哲己 代表取締役会長  トータル発電能力80MWを超えるメガソーラー発電所を運営する芝浦グループホールディングス(株)。一昨年か ...

2017年01月16日 13:55
新地 哲己 代表取締役会長

溶けて溶けてどこへ行くの? 我々には覚悟はあるか(3)~覚悟を持ってスーパーカービジネスへ挑戦(前)

芝浦グループホールディングス(株) 新地 哲己 代表取締役会長  トータル発電能力80MWを超えるメガソーラー発電所を運営する芝浦グループホールディングス(株)。一昨年か ...

2017年01月12日 09:13
fukuokajisho

福岡地所・榎本一彦会長33年の執念~天神ビジネスセンタープロジェクト披露

 新年早々、福岡地所の天神ビジネスセンタープロジェクト発表で湧いた。既報通りである。一方ではサニックス代表・宗政伸一氏の悲報が飛び込んできた。福岡地所の天神ビジネスセンタ ...

2017年01月06日 12:03
pc_pen-min

溶けて溶けてどこへ行くの? 我々には覚悟はあるか(2)~突破力でしか生き残れない(後)

見ていないことを見たように描写する天才・草刈克二  草刈克二氏はもう75歳である。同氏は東京商工リサーチ情報部長(本社)で定年退職した。恐らく同社同期で働いている現職はい ...

2017年01月02日 07:03
book

溶けて溶けてどこへ行くの? 我々には覚悟はあるか(2)~突破力でしか生き残れない(前)

 自力でしか生き残っていけないのならば、各人が際立った突破力を持たないと生き延びることはできない。この真理はわかっているが、凡人は道を究めることを途中で投げ捨てる。  筆 ...

2017年01月01日 07:07
world

溶けて溶けてどこへ行くの? 我々には覚悟はあるか(1)

未曽有の人口減  不可解な時代になった。専門識者は、現代社会をどう規定するのであろうか!!  まずは、人間が営みの本能を忘れた。日本の人口は2016年12月1日現在で1億 ...

2016年12月31日 07:03
nisitetu3

総売上4,000億円突破は外へ外への突進力あるのみ(後)

西日本鉄道(株) 4,000億円をどう詰めるか!  西鉄は、17年3月期の営業収益を3,718億円と見込んでいる。その内訳は物流業が7.5%の伸びを計画して領導する勢いだ ...

2016年12月30日 07:03
nisitetu

総売上4,000億円突破は外へ外への突進力あるのみ(中)

西日本鉄道(株) 15~16年の両期から西鉄の未来を読む  16年3月期の各事業部の営業収益の構成比率をまとめてみよう。運輸業24.0%、不動産業15.6%、流通業22. ...

2016年12月29日 07:06
nisitetu2

総売上4,000億円突破は外へ外への突進力あるのみ(前)

西日本鉄道(株) 外で稼いで地元に還元、これが最大の地元貢献  ゼンリンの本社機能は東京に移した。しかし本社登記はまだ北九州市戸畑区のままである。どうして東京に移さないの ...

2016年12月27日 07:03
sekiyu

大戸屋・創業家の代理人になった、大物フィクサーの正体(後)

父親は「アラビア太郎」と呼ばれた山下太郎氏  正木烝司氏とは何者か――。  正木氏は、土地の緑化工事を基軸とするコンサルタント会社、(株)泰正(東京都中央区)の社長だ。だ ...

2016年12月26日 11:58
ootoya

大戸屋・創業家の代理人になった、大物フィクサーの正体(前)

 定食専門店「大戸屋ごはん処」を展開する(株)大戸屋ホールディングスのお家騒動の解決のメドは立っていない。2015年7月、創業者の三森久実(みつもり・ひさみ)氏が57歳の ...

2016年12月08日 11:41
arisawa

有澤建設通算100周年 中興の祖・木下泰博物語(10)~前途多難・5年早かった

有澤建設の財務改善は遅々と進まず  木下英資氏が4代目に就任して6年を迎える。必死で立て直しに奔走しているのは認める。だが財務内容の進展にはいまだに至っていない。オヤジ・ ...

2016年12月07日 15:38
office2

有澤建設通算100周年 中興の祖・木下泰博物語(9)~辞めて6期で20億円を割る

オーナー気取り  有澤廣己氏は何か勘違いしているようだ。「社長たるものは命令すれば社員は何でも言うことをきく」と信じている。誰かの入れ知恵かも知れないが、持ち株会社有澤ホ ...

2016年12月06日 11:42
fukuoka7min

有澤建設通算100周年 中興の祖・木下泰博物語(8)~鬼にならなかったことを悔やむ

有澤廣己氏とは何者?  2004年8月に3代目社長に就任した有澤廣己氏とは何者か?一言でいえば初代社長・有澤英一氏の長男である。二代目社長・木下泰博氏の甥にあたり、同氏の ...

2016年12月05日 09:52
kensetu8min

有澤建設通算100周年 中興の祖・木下泰博物語(7)~木下泰博経営満開期から盤石な継承固め

地場6位へ飛び出る  木下泰博氏が有澤英一氏から経営のバトンタッチを受けたのが1997年9月、第31期目である。木下新社長のインタビューは、前回(6)で紹介した通りだ。取 ...

2016年12月02日 11:01
木下 泰博 氏

有澤建設通算100周年 中興の祖・木下泰博物語(6)~木下泰博流経営の全面展開期に突入

 1997年9月、有澤建設(株)に三代目社長が誕生した。木下泰博氏55歳。23歳のときに入社して以来、前社長の有澤英一氏(現在は代表権のある会長に就任)とともに、二人三脚 ...

2016年12月01日 15:19
kensetu

有澤建設通算100周年 中興の祖・木下泰博物語(5)~2度目の躍進で企業基盤を打ち固める

バブルドラマを踏み越えて  1985年から95年(18期から28期)の10年間は有澤建設にとっても、木下氏にとってもバブル崩壊のドラマに直面しながらも『マイペースで自社を ...

2016年11月30日 11:24
kensetu2

有澤建設通算100周年 中興の祖・木下泰博物語(4)~第2躍進期が近づく

業界の地殻変動、激震  昭和50年代(1975年~85年)の10年間は、まだまだ官公庁受注のウェイトが高く業界序列が固定しており、松本組を頂点とした福岡建設協力会が福岡の ...

2016年11月30日 07:05
office3

トヨタがミサワホームを子会社化 豊田一族の「一人一業」がやっと成就(後)

産業再生支援機構を迂回してミサワホームを手に入れる  ミサワホームの買収作戦の総指揮官は日本経団連会長でトヨタ自動車会長の奥田碩氏が執った。2003年4月、トヨタ自動車の ...

2016年11月29日 15:28
car

トヨタがミサワホームを子会社化 豊田一族の「一人一業」がやっと成就(前)

 トヨタホーム(株)は11月22日、ミサワホーム(株)への出資比率を51%に引上げると発表した。発行済み株式の上限にTOB(株式公開買い付け)を実施し、残りを第三者割当増 ...

2016年11月29日 11:37
arisawa

有澤建設通算100周年 中興の祖・木下泰博物語(3)~雌伏10年を極める

有澤建設の根幹造り  木下泰博氏の悩みは続く。1975年期に5億8,700億円の完工高をあげたが、満足するものではない。大半は「建て屋」としての受注である。「建て屋では将 ...

pagetop