• このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年09月25日 10:09

福岡県議会で対策を議論、空気清浄機のレンタルオーナー契約トラブル

知事職務代理者「不当な取引行為のおそれがある」

 若年層を中心とした空気清浄機への出資トラブルが福岡県議会で取り上げられた。22日、民進党・県政県議団の原中誠志県議(福岡市中央区)は、一般質問で、「大学生・専門学校生を含む若年層の消費者被害」を取り上げ、県の認識や、消費生活センター、教育機関、警察での対応について質問した。

 原中県議が質問で示した“消費者被害の事例”とは、大学4年生の若者が、空気清浄機を大量に購入すると同時に、購入した機器を賃貸する契約を業者と結んだが、約束されていた報酬が支払われず、契約の解除には応じたが、契約時に約束された解約金を戻してもらっていないというもの。学生は、金融機関から借り入れた200万円を購入代金にあてており、同様の状況にある学生が、福岡大学、西南学院大学、九州産業大学、福岡工業大学などの友人・知人に30人ほどいるという。

 知事職務代理者の服部誠太郎副知事の答弁によると、消費者が商品を購入すると同時に、その商品を賃貸する契約を業者と結ぶ『レンタルオーナー契約』に関し、「収益金が支払われなかった」あるいは「解約を申し入れたが購入代金が戻ってこない」といった消費生活相談が、昨年の秋から若年層を中心に増加。服部知事職務代理者は、「不当な取引行為のおそれがある」との認識を示した。

繰り返される、Soft-EX「最後のご協力」要請

Soft-EXの説明資料より

 「NetIB-NEWS」で既報の通り、空気清浄機のレンタル事業を手がける(株)Soft-EX(ソフト・イーエックス)は、東京都中央区の本社のほか、北海道、富山、石川、静岡、大阪、福岡(今年5月に閉鎖)に営業拠点をおき、「将来の投資家を育てたい」などと20~30代前半の若者を中心に空気清浄機(1台2万円)のレンタルオーナー契約を勧誘。資産のない若者には金融機関からの借り入れを積極的に勧め、100万円以上の高額な契約を結んでいた。同社関係者によると、購入者の数は、全国に2,500名、九州では福岡市を中心に150~200名という。出資総額は数十億円規模と見られる。

 しかし、オーナーへの支払いは今年1月でストップ。以後、支払い遅延が続いており、解約しても解約金の支払いが行われない状況にあるという。その支払い遅延は9月中も解消しない見込みだ。支払いが滞っている「協力金」(空気清浄機のレンタル料の一部)を9月20日までに「一部でも支払う」と通知していたが、9月19日付のメールで「10月2日(月)までに一部でもお支払いできるように考えております」と、レンタルオーナーに通知した。「引き続き最後のご協力をいただきたい」とする同社・高井理道代表取締役。その“最後”は、いつまで続くのだろうか。

 支払い遅延の被害に遭っている若者の多くが、うしろめたさから行政機関や学校、両親のどこにも相談できず、苦しんでいる状況にある。今回の原中県議の質問に対する答弁では、消費生活センターの周知活動や教育機関への出前講座、県警の相談ダイヤルなど、現在、行われているさまざまな取り組みが紹介された。しかしながら、福岡県における特殊詐欺の被害総額は、昨年は約6億6,000万円、認知件数は352件で、昨年の約3分の1まで減少したものの、今年8月末現在で認知件数407件、7億4,000万円となり、すでに昨年を上回っている。金融機関の窓口における注意喚起を促すなど、新しい試みを図る必要があるのではないだろうか。

【山下 康太】

 
キーワードタグ:Soft-EX  ※記事へのご意見はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年08月19日 14:40

『脊振の自然に魅せられて』「夏だ! 沢登りの季節がやってきた」NEW!

 今年の夏は例年より暑さを感じます(加齢のせいもあり)。こんな時期の山旅は沢に限ります。福岡市早良区飯場に福岡市で唯一の大型渓谷「野河内渓谷」があります。この渓谷は井...

2019年08月19日 14:22

ライオンズクラブ337-A地区 明るい未来をつくるために(1)NEW!

 世界最大級の奉仕団体として知られるライオンズクラブ。同クラブは、『We serve』─「ライオンズクラブを通じて、ボランティアに社会奉仕の手段を与え、人道的ニーズを...

2019年08月19日 13:00

人間に死を選ぶ自由は存在しないのだろうか(前)NEW!

 NHKスペシャル「彼女は安楽死を選んだ」(2019年6月2日放送)を見た。ある女性が全身の身体の機能が奪われる「多系統萎縮症」という回復の見込みのない難病と宣告され...

2019年08月19日 11:26

日韓の経済力格差は?(前)NEW!

 筆者は1981年に日本に留学する機会を得た。日本は1954年から1973年までの19年間、実質GDP成長率が9.3%という驚くべき成長を記録し、いわゆる高度成長を経...

2019年08月19日 10:50

海洋資源大国・日本の生きる道:海底に眠るレアアース泥でエネルギー革命を!(後編)NEW!

 「水を制するものは、世界を制す」。これが21世紀の資源争奪戦の現実である。狭い国土に人が密集しているが、石油などエネルギー資源の乏しい国。必要なエネルギー源の9割を...

2019年08月19日 10:39

【政界インサイダー情報】カジノ管理委員会の人事等、設立の準備が進むNEW!

 政府は今秋の臨時国会において、内閣府大臣官房の指揮下、カジノ管理委員会設立に向けた人事案を提出するとのことで、来年度の具体的な実行に向け、着々と準備が整っている。全...

2019年08月19日 10:05

HIS、ユニゾHDの敵対的買収に発展~それぞれが抱える表に出せない裏事情(前)NEW!

 ホテル事業などを手がけるユニゾホールディングス(HD)は8月6日、旅行大手のエイチ・アイ・エス(HIS)が実施中のTOB(株式公開買い付け)に対し、取締役会として反...

2019年08月19日 09:50

香港、マカオ、深圳 視察報告 「世界一港湾都市」奪取計画の現在地(後)NEW!

 香港国際空港のマカオ行きバスターミナルは大陸(珠海市)方面行の団体客が溢れ、長時間の待機を余儀なくされた。この際、我々日本人には何も言わない職員が、中国人団体客に対...

「れいわ新選組」経済政策公約歩みと今後の課題NEW!

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は教条主義の下で消費税増税に突き進むことは悪政の代表であると訴えた8月...

2019年08月19日 07:00

流通業界イマドキの「人材確保事情」 人手不足が小売企業の経営を揺るがす(後)

 小売業の求人募集といえば、以前はレジ後ろや店頭掲示板を使った店内掲示などが主であった。店内掲示は緊急性を要さない場合や、継続的に新規採用を続けたい場合に向いている。...

pagetop