• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月27日 10:11

くるり九州ひたすら歩く旅~九州一周、完歩を目指す(18)

 国道3号線と10号線をひたすら歩く“九州一周完歩”の旅。走行距離は実に833kmにおよぶ。週末を利用しつつ、実際に現地に赴き九州の大動脈を歩く旅。北九州市から10号線を南下する旅と宮崎市から北上するコースという2コース分かれた旅を展開している。
 今回は、この旅最大の難所ともいえる宗太郎峠が目の前に立ちはだかった。

9月8日(18日目)
JR別府駅から臼杵市野津町南野津バス停まで~41.4km

振り返ると別府市内の夜景。感動

 仕事を終え、車で福岡市内から大分自動車道を経て今回のスタート地点となる別府駅に向かう。到着したのは午後10時頃。まだ観光客らしき人たちの姿がちらほら見える。「準備は整った、出発だ」。

 宮崎県との県境を目指し国道10号線を南下。市内道路の両サイドには商業施設やコンビニ、ホテルなどが立ち並び、街の光が足元の道路を照らす。
歩き出してすぐに別府湾がみえてきた。整備された別大道路は歩道も広く、平たんで歩きやすい。足元はやや暗く、街灯の光がもう少しほしいところだが、そんな思いを一気に吹き飛ばしてくれたのが、振り向いたときに視界に入る別府市の夜景。何度も何度も振り返り、その美しい光景に見入った。

 別府駅から2時間強をかけて大分市内に入る。風景の美しさ、歩きやすさともにこの旅の上位に入るだろう。大分市内からのルートだが、大分米良ICに向かう国道10号線バイパスを通るルートがあることが判明した。急がなければならないが、興味がそそられたこともあり「行ってみる!」ことに。しかし、これが“大失敗”だった。市内から大分米良ICに向かう県道を歩いていると、途中からものすごく急な坂に。車の往来が極端に少なくなり、広いものの寂しい道である。しかも歩道内の草木が行く手を阻む。伸び放題なので歩きづらいことこの上ない。

 大分米良ICの下をくぐり、国道10号線バイパスに入る。すると荒れ放題だった歩道は手入れされており、気持ち良く歩ける。しかも、古城山トンネルは明るくひんやりしている。これが「国道と県道の差か!」と思いつつ軽快な足取りとなった。

 JR中判田駅に隣接する交差点で本線に合流。これからJR犬飼駅まで大野川と並走しながら山に向かうことになる。ただ問題なのが、降ったりやんだりの雨。合羽は蒸し暑くて着たくないので、折りたたみ傘をさすことにした。「いい感じだ、先を急ごう」。
 夜が明けるころ、犬飼駅があると思われる地区に到着。しかし、道路は片側が切り立った崖で、反対側は川。もちろん歩道なんてない。時折通る車が、すぐそばを通り、その度に水しぶきをかけられる

雨の中、臼杵市野津町に入る

 これ以上、雨足が強くならないうちに目的地へ急ぐことにする。目的地はここから10kmほどのところで、約2時間かかる。帰りを気にしてバス停の時刻表を何度も確認する。
 今回の旅のポイントは別府駅への帰路だ。この区間は今まで足にしていた軌道がない。しかし、バスの往来が多いので問題なさそうだ。しばらく歩いていると臼杵市に入ったことを示す標識が見えてきた。今回の旅の到着先は野津町郵便局だ。

 野津町に入り、同町の南野津バス停付近に来るとバスが向かってくるのが見えた。このバスに乗り数時間かけて別府駅に戻り、その後、車で大分駅前の宿へ。夕方までの数時間、泥のように眠ったのは言うまでもないだろう。

(つづく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年05月24日 18:41

【特報2】川﨑大資こと塩田大介氏の代理人弁護士がデータ・マックスに回答書で「警告」~横浜幸銀と佐賀銀行は不可解な「取材拒否」

  ■代理人弁護士は「やってはいけないことだった」 データ・マックスに届いた回答書  ※クリックで拡大  データ・マック...

2019年05月24日 14:21

【特報】参院厚生労働委員会で、データ・マックス記事をもとに秋元司内閣府副大臣を追及~川﨑大資こと塩田大介氏と関係があったことを認める

 昨日(5月23日)開かれた参議院厚生労働委員会で、立憲民主党の石橋通宏参院議員が質問に立った。質問の内容は、データ・マックスで5月21日に報じた記事に基づいたもの。

2019年05月26日 07:00

【検証】関空連絡橋衝突事故を振り返る~未曽有の衝突事故は防げたのか(3)

 事故直後の一部報道では、宝運丸の走錨時、海上保安庁が2度にわたって警告を発したと報じている。

2019年05月25日 07:00

【検証】関空連絡橋衝突事故を振り返る~未曽有の衝突事故は防げたのか(2)

 運輸安全委員会のHP下部には、参考というかたちで掲載され、報告書の本文中「3 分析」に用いる分析の結果を表す用語について以下のように定義されている。

2019年05月25日 07:00

入場料のある本屋「文喫」、アマゾンとの差別化は“検索しない”本探し(後)

 どんな本でもネットで買える時代。でも本屋好きは、本屋にいくことをやめられない。何かを探すでもなく、なんとなく本屋に行って、思いがけなく面白い本にハマってしまうことが...

2019年05月24日 17:30

【申し込み終了のお知らせ】国際情勢フォーラム「米中覇権争いの行方とアジア、日本への影響」

 6月5日(水)に参議院議員会館1階101会議室で開催する国際情勢フォーラム「米中覇権争いの行方とアジア、日本への影響」は、参加者が定員である100名に達したため申し...

2019年05月24日 16:55

【検証】関空連絡橋衝突事故を振り返る~未曽有の衝突事故は防げたのか(1)

 2018年9月4日に近畿地方を通過した台風21号。「想定外」ともいえる暴風により、近畿地方を中心に大きな被害をもたらし、関西国際空港とりんくうタウンを結ぶ関空連絡橋...

2019年05月24日 16:24

リビン・テクノロジーズ(旧・シースタイル)が上場承認 東証マザーズ

   東京証券取引所は、不動産関連のウェブサービスを手がけるリビン・テクノロジーズ(株)(東京都中央区、川合大無社長)(旧・シースタイル)を上場承認した。上場するのは...

2019年05月24日 15:00

厚生労働省公表の「ブラック企業」5月21日発表 福岡労働局分

 厚生労働省は17年5月から、労働基準関係法令に違反し書類送検された企業の一覧表をホームページに掲載している。

2019年05月24日 14:33

こうや豆腐摂取で「床ずれ」の治癒促進効果を確認

 旭松食品(株)(本社:長野県飯田市、木下博隆社長)は、凍り豆腐(こうや豆腐)摂取による、いわゆる「床ずれ」にあたる「褥瘡(じょくそう)」の治癒促進効果についての試験...

pagetop