• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年12月06日 10:25

検察の冒険「日産ゴーン事件」(7)

青沼隆郎の法律講座 第20回

法に疎い国民相手に暴走する検察 

(1)呆れた検察御用達の朝日新聞
 朝日新聞は11月29日付朝刊の一面で秘密にされていた「報酬合意書」の存在を報道した。これはもちろん、検察の「(闇の)確定した役員報酬がある」というリークによる世論操作の流れにそった報道である。ただし、同日付の日刊スポーツ19面にはゴーンがかかる合意書にサインはしていないと供述している旨の報道もある。

 このような法律的には無意味な馬鹿げた文書が存在することは、かなり前からゴーンに対して罠が仕掛けられていたことを示している。ここまでくれば、ゴーン事件は周到に用意された陰謀によるクーデターと断定する他ない。

(2)法的にはまったく無意味な「報酬合意書」
 役員報酬の決定権者は取締役会であり、取締役会がゴーンと契約を交わしたのならいざしらず、事務的な役員報酬所轄部署にすぎない秘書室(幹部)といかなる報酬合意書を契約しても何の意味もない。会社の仕組みのイロハくらいは知っているゴーンがこのような契約書にサインするはずがない。しかし、こうした無意味な文書であっても、ゴーンが闇の後日払いの確定役員報酬支払契約を締結していた、とする証拠として、検察がゴーンを有価証券報告書虚偽記載罪で検挙逮捕した後には、あたかも動かぬ証拠として世間に公表する価値は十二分すぎる程ある。しかし、これは同時に周到に用意された罠であることも見事に証明している。

 噴飯ものは、検察はこの闇報酬契約の作成担当者である秘書室幹部と司法取引を行って一件資料証拠を入手したと報道されていることである。秘書室幹部は何という刑事犯罪の被疑者で、サインもしていないゴーンは何という刑事犯罪を犯したというのか。

 面白いことは、この幹部が、当該秘密報酬合意書によって、秘密の役員報酬が確定していると供述したと報道されていることである。検察はこの幹部による独善の「確定説」に従って、「確定した役員報酬がある」としているのなら、東京地方検察庁の検察官は全員懲戒解雇に値する。日本の検察の信頼を地に貶めるこれ以上の恥知らずな行為はない。

 念の為、会社の仕組みのイロハである会社から支払われるすべての報酬、すべての債務弁済の最終決定権者・承認者は取締役会であることを確認しておく。内部組織部署の役員報酬事務を所轄する秘書室に役員報酬の最終決定権など存在せず、従って、個別の取締役と役員報酬契約を締結する権限などどこにも存在しない。日本の検察がこんな馬鹿げた理屈でゴーンの「隠された確定役員報酬」の存在を認定したのなら、世界の笑いものになることは必定である。

(3)読売新聞の報道
 そもそもゴーンが逮捕された瞬間の自家用ジェット機でのインパクトがあるシーンを独占的に撮影した朝日新聞への検察の特別待遇に比べ、何のアメももらっていない読売新聞や毎日新聞の報道は冷ややかである。同日付の読売新聞の朝刊39面(いわゆる3面記事)では「記載不要、金融庁に確認」とケリー容疑者の供述を報道した。つまり、検察の「記載必要。よって虚偽記載罪」との嫌疑理由を真っ向から否定する記事を掲載した。

 テレビに登場するほとんどの識者、専門家が今では誰1人検察の「記載必要論」を支持していない中、大新聞である朝日の検察に義理を尽くす報道がいつまで続けられるかは注目に値する。

(つづく)

<プロフィール>
青沼 隆郎(あおぬま・たかお)

福岡県大牟田市出身。東京大学法学士。長年、医療機関で法務責任者を務め、数多くの医療訴訟を経験。医療関連の法務業務を受託する小六研究所の代表を務める。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年02月23日 07:04

沈香する夜~葬儀社・夜間専属員の告白(2)

   その夜、私が勤務する葬儀場は閑散としていた。御遺体の安置も通夜も葬儀もなく、1人で冬の長い夜を過ごしていた。そのような夜でも、葬儀場内の掃除や機具のメンテナン...

2019年02月23日 07:02

中国企業「友利家具」として挑む家具づくりとは?(中)

  日本人は「細かいことを大きな問題にする」  ―最初から張英さんに会社を任せる考えだったのですか?  武野  もちろんそうです。彼女は...

2019年02月23日 07:01

グローバル市場で成長を続ける 国際物流事業パイオニアの強みとは(2)

  西日本鉄道(株) 国際物流事業本部  執行役員副本部長兼営業企画部長  黒飛 茂樹 氏 海外進出で得た現地知識や経験がシナジーを生む ...

2019年02月22日 17:42

理研ビタミン、わかめの産地を判別する特許技術とトレーサビリティシステムで品質保証体制を強化

   理研ビタミン(株)(本社:東京都千代田区、山木一彦社長)は21日、わかめの主要4産地を判別する特許技術と「トレーサビリティシステム」を組み合わせて品質保証体制を...

2019年02月22日 17:29

福岡市地下鉄七隈線天神南~博多間軌道工事、松本組が7億で落札

   福岡市交通局発注の「福岡市地下鉄七隈線(天神南~博多間)軌道工事」を、15日、(株)松本組が7億3,316万7,000円(税別)で落札した。 【代 源...

2019年02月22日 15:47

TSUTAYAに課徴金1億1,753万円支払い命令~消費者庁

   消費者庁は22日、(株)TSUTAYAに対し、同社が供給する動画配信サービスの表示が景品表示法第8条第1項の規定に違反するとして課徴金納付命令を行った。 ...

2019年02月22日 15:46

ヤマトHD創業100周年でトップ交代、新社長に長尾裕氏

  新社長 長尾 裕 氏  ヤマトホールディングス(株)(本社:東京都中央区)は21日、代表取締役社長・山内雅喜氏が代表権のない取締役会長に就...

2019年02月22日 15:05

オーイズミ元社員、パチスロ機を12万で売りさばく

   遊技機の製造・販売などを手がける(株)オーイズミ(本社:神奈川県厚木市)の元社員が、2018年8月頃、同社の倉庫に保管されていたパチスロ機1台を売却、横領したと...

2019年02月22日 15:00

中小企業への理解を深めよう

   大手企業と中小企業は具体的にどんな会社を指すでしょうか。その定義は中小企業基本法という法律で業種ごとに明確に決められています。この法律では、中小企業者または小規...

2019年02月22日 14:35

グローバル市場で成長を続ける 国際物流事業パイオニアの強みとは(1)

  西日本鉄道(株) 国際物流事業本部 執行役員副本部長兼営業企画部長 黒飛 茂樹 氏 西日本鉄道(株)は利用運送業者として世界27カ国・地域...

pagetop