• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年12月06日 17:06

師走の福岡を歩いて~天神ビッグバンとすし屋、そしてM&A… 耳より情報 

(1)中堅ゼネコンと地場ゼネコンの技術差は?
 大博通りに面した土地に地場ゼネコンの看板がたっていた。それからあっという間に12階建てのオフィスビルが完工寸前になった。現場の看板をあらためて見ると中間ゼネコンと地場ゼネコンのJVだった。
 建築面積はおよそ3,000坪。地元業者単独では、この物件を建てられなかったのだろうか?中堅ゼネコンと地場ゼネコンの間にかなり技術格差があるのだろうか。それが本当なら、残念ながら天神再開発の物件に地元業者が出る幕はない。

(2)キャナルシティ博多のすし屋にはインバウンド客が押し寄せる
 4日の夜は小雨が降っていた。1日2万歩を歩くというノルマの達成は難しいので、福岡市博多区の上川端商店街を通って「キャナルシティ博多」に行った。
 おなかが空いたので4階のすし屋に入る。30分間で焼酎の水割りを2杯飲み、寿司を5貫食べた。店にいた30分間、私を除いて28名のお客さんが入店した。お客さんの内訳は28名中、日本人が2名。それ以外は外国人(おそらく中国人)だ。隣に座った外国人に醤油の使い方を教えてあげた。キャナルシティ博多はインバウンドで潤っているようだ。

(3)1億円規模の会社のM&Aはやめよう
 2社をM&Aした経営者Aの実感である。「値段も安いし、たいした負担にならないから会社を買った。ところがどうだ。両社とも売上高1億円規模だが、元の経営者がこの売上の大半を売り上げており、従業員たちは飼いならされた状態だったため、元の経営者が会社を離れるとこの売上が消えてしまった。結局、私の会社の幹部が必死で営業する羽目となり、M&Aを行った意味がなくなった。やはり組織が組織として機能している会社を買うべきだった」とAは反省しきりだった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2018年12月18日 16:34
NEW!

JR九州、唐津線でイルミネーション列車を運行

  車内の装飾(イメージ)  JR九州は17日、唐津線の沿線で22日から24日の3日間「イルミネーション列車」を運行すると発表した。 ...

2018年12月18日 16:23
NEW!

【JR九州列車運行状況】異音を感知~ダイヤの乱れ発生

   JR九州によると18日午後2時48分に鹿児島本線鳥栖~肥前旭を走行中の上り列車で異音を感知したため、乗務員による確認が行われた。その影響で午後4時15分現在、以...

2018年12月18日 15:32
NEW!

検察の冒険「日産ゴーン事件」(15)

  青沼隆郎の法律講座 第20回 検察完全敗訴論 (1)度外れた検察御用達報道  金融商品取引法(以下金商法)第197条の罪を俗称的に表...

2018年12月18日 15:14
NEW!

上野動物園のパンダ「シャンシャン」展示中止~展示再開の予定なし

   上野動物園は18日、ジャイアントパンダ「シャンシャン」の展示を終日中止すると発表した。現時点で展示再開の予定はないという。  上野動物園の公式ツイッタ...

2018年12月18日 14:13
NEW!

来年4月の長崎市長選に向けて現職の多選批判が噴出

  地元紙に掲載された意見広告  来年4月14日告示、同21日に投開票が行われる長崎市長選をめぐり、四選を目指す現職・田上富久氏の多選批判が起...

2018年12月18日 11:11

福岡市WF地区再整備に400億円、事業者公募へ

  ロープウエーは10年以内に導入?  福岡市は、博多港ウォーターフロント(WF)地区の再整備事業で建設・運営を担当する事業者を2021年までに決定する方...

2018年12月18日 10:58

「仮想通貨」から「暗号資産」へ 金融庁が呼称変更へ

   金融庁はビットコインに代表される「仮想通貨」の呼称を「暗号資産」へ変更する方針だ。有識者で構成する「仮想通貨交換業等に関する研究会」の報告書案を、12月14日...

2018年12月18日 10:21

アパマンが「お詫びとお知らせ」を発表~札幌市豊平区爆発事故

   アパマン(株)は18日、16日午後8時半ごろ札幌市豊平区の「アパマンショップ平岸駅前店」で起きた爆発事故についての「お詫びとお知らせ」を発表した。 ...

2018年12月18日 09:46

新生マミーズがスタート 社長に菊池大黒天専務

   旧(株)マミーズの22店を継承し新「マミーズ(株)」が12月1日からスタートした。新会社は資本金1,000万円で、大黒天の100%出資。代表取締役に大賀昭司大黒...

2018年12月18日 09:39

【シシリー島便り】「Gibellina」を訪れて

   シシリーにきて10年以上が経った。毎年夏、日本の実家へ帰る度に、両親が少しずつ老いていく姿を見ると心が痛む。今年の夏は母が手術を行った。また、祖母が亡くなり、...

pagetop