• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年01月08日 15:00

【弁護士】 板垣 範之 埼玉:業務停止4月

処分の対象者:板垣 範之

登録番号:21847

所属:埼玉

処分の内容:業務停止4月

処分理由の要旨
(1)被懲戒者は、2012年2月28日、弁護士法第72条(非弁護士の法律事務の取扱いなどの禁止)に違反する者、または違反すると疑うに足りる相当な理由のある者であるA(株)から懲戒請求者の紹介を受け、懲戒請求者との間で債務整理事件の委任契約を締結した。

(2)被懲戒者は、懲戒請求者からの上記(1)の事件を受任するにあたり、懲戒請求者と直接面談をせず、債務の内容、債務者の生活状況などの事効の聴取を行わず、また弁護士費用について適切に説明しなかった。

(3)被懲戒者は、上記(1)の契約に基づき、債権者7社との間で和解を成立させるとの包括的委任を受け、2012年5月31日から2014年6月2日の間、債権者7社との間で各和解を成立させたが、

1.2015年9月30日に和解書の写しを、同年10月23日に和解契約書原本を送る以前は、懲戒請求者に対し和解契約書の写しなども送付しなかった。

2.債権者7社のうち、1社に対する期限の利益を遅くとも2012年10月15日付にて喪失したと認識していたにもかかわらず、懲戒請求者に対して送付する収支表の上部枠内に期限の利益を喪失した旨を記載するのみで、期限の利益喪失の意味および効果に関する説明および報告、さらには期限の利益の再度付与のための交渉の提案を一切せず、懲戒請求者から送金を受けた弁済金を遅延損害金に充当させることにより、遅延損害金への充当額に相当する元金額を減少させる利益を損なった。

3.債権者7社のうち6社について、2012年中に和解契約を成立させながら、1社については2014年に和解契約を成立させているところ、同年まで和解契約を成立させないことの必要性などについて、懲戒請求者に説明しなかった。

(4)被懲戒者は、懲戒請求者から、2015年10月22日付け書面において、上記(1)の契約に関する委任事務の処理状況および弁護士報酬について詳細な説明を求められたところ、同月23日付書面により、上記(1)の契約を解除し、同時に弁護士費用明細書、収支などを送付した。しかし、被懲戒者による着手金、報酬金および経費が、懲戒請求者の送金額から、いつ、いくら控除されていたのかの経過に関する資料を送付しないなど、委任の終了にあたり、受任事件処理の結果についての説明義務に違反した。

処分が効力を生じた年月日:2018年8月1日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年08月19日 15:06

西日本新聞の柴田建哉社長殿、貴方は社を復活させる覚悟がありますか?(1)NEW!

 まずは弊社が発刊するI・Bの2019夏季特集号の巻頭文「『人口減』の先に待ち受ける、激変時代 企業の命運は朽ちるのか、あるいはいかに発展させるのか」を参照されたし。

2019年08月19日 14:51

フージャース、大分で99戸新築マンションNEW!

 大分市中島町2丁目で、まもなくマンション新築工事が始まる。物件名は「デュオヒルズ大分中島」で、地上15階建の総戸数99戸のマンション。建築主は(株)フージャースコー...

2019年08月19日 14:40

『脊振の自然に魅せられて』「夏だ! 沢登りの季節がやってきた」NEW!

 今年の夏は例年より暑さを感じます(加齢のせいもあり)。こんな時期の山旅は沢に限ります。福岡市早良区飯場に福岡市で唯一の大型渓谷「野河内渓谷」があります。この渓谷は井...

2019年08月19日 14:22

ライオンズクラブ337-A地区 明るい未来をつくるために(1)NEW!

 世界最大級の奉仕団体として知られるライオンズクラブ。同クラブは、『We serve』─「ライオンズクラブを通じて、ボランティアに社会奉仕の手段を与え、人道的ニーズを...

2019年08月19日 13:00

人間に死を選ぶ自由は存在しないのだろうか(前)NEW!

 NHKスペシャル「彼女は安楽死を選んだ」(2019年6月2日放送)を見た。ある女性が全身の身体の機能が奪われる「多系統萎縮症」という回復の見込みのない難病と宣告され...

2019年08月19日 11:26

日韓の経済力格差は?(前)NEW!

 筆者は1981年に日本に留学する機会を得た。日本は1954年から1973年までの19年間、実質GDP成長率が9.3%という驚くべき成長を記録し、いわゆる高度成長を経...

2019年08月19日 10:50

海洋資源大国・日本の生きる道:海底に眠るレアアース泥でエネルギー革命を!(後編)NEW!

 「水を制するものは、世界を制す」。これが21世紀の資源争奪戦の現実である。狭い国土に人が密集しているが、石油などエネルギー資源の乏しい国。必要なエネルギー源の9割を...

2019年08月19日 10:39

【政界インサイダー情報】カジノ管理委員会の人事等、設立の準備が進むNEW!

 政府は今秋の臨時国会において、内閣府大臣官房の指揮下、カジノ管理委員会設立に向けた人事案を提出するとのことで、来年度の具体的な実行に向け、着々と準備が整っている。全...

2019年08月19日 10:05

HIS、ユニゾHDの敵対的買収に発展~それぞれが抱える表に出せない裏事情(前)NEW!

 ホテル事業などを手がけるユニゾホールディングス(HD)は8月6日、旅行大手のエイチ・アイ・エス(HIS)が実施中のTOB(株式公開買い付け)に対し、取締役会として反...

2019年08月19日 09:50

香港、マカオ、深圳 視察報告 「世界一港湾都市」奪取計画の現在地(後)NEW!

 香港国際空港のマカオ行きバスターミナルは大陸(珠海市)方面行の団体客が溢れ、長時間の待機を余儀なくされた。この際、我々日本人には何も言わない職員が、中国人団体客に対...

pagetop