• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年01月29日 10:42

脱原発政策で賑わっている太陽光ビジネス(後)

日韓ビジネスコンサルタント 劉 明鎬 氏 

 太陽光発電は発電効率に問題があると指摘されている。モジュールの効率は技術発展で徐々に効率が上がってきているものの、太陽光発電は外部要因による効率の低下が避けられないようだ。よって、太陽光発電はモジュールの最大効率が発揮されるのはまれで、温度、湿度、雲の量、日射量などの気象条件と、ごみや汚れによって効率が下がりやすい。

 通常、太陽光発電では、温度が1度上がると、効率が0.5%ずつ減少する。よって、夏場は日射量が多いにも関わらず、温度と湿度によって、むしろ発電量は少なくなる。このような温度上昇による発電効率の低下を防ぐためには、大きく3つの方法が模索されている。

 1つ目は冷却装置をつけることによって、熱を放出させる方法である。2つ目は、太陽電池の素材または構造を変更することによって、温度上昇による影響を少なくする方法である。3つ目に、水面上にパネルを設置することによって、パネルの温度が上昇しないようにする方法である。水面上の太陽光発電は、陸地の太陽光発電にくらべ、発電効率が10%高いという統計もある。
買取価格の下落も太陽光発電ビジネスのリスク要因として挙げられている。現在はわれ先にと多くの企業が太陽光発電事業に参入しているが、買取制度は税金によって賄われているので、税源が不足してくると、買取価格が下がることを考慮する必要があるという話である。

 太陽光発電が最も反対されている理由に、太陽光発電が引き起こす環境問題があると言われている。林野に建設される太陽光発電所は、森林を伐採したり、山を削ったりするので、環境問題への悪影響が大きいと懸念されている。実際、台風による太陽光発電所の土砂崩れなどが被害として発生している。

 さらに、使い終わった太陽光パネルが引き起こす環境問題も危惧されている。太陽光パネルには多結晶シリコンという原料が使われているが、パネルを製造する過程で、四塩化ケイ素が発生するという。四塩化ケイ素は肌や目に悪い影響を与えるだけでなく、呼吸困難を引き起こす可能性があることが指摘されている。また廃棄された太陽光パネルから鉛、カドニウム、インジウムなどの重金属が検出されている。このような重金属は水質、空気、土壌を汚染させるだけでなく、そこで育った植物による悪影響も問題視されている。寿命がきているパネルは再生する方法も検討されているようだ。

 最後に、太陽光発電は発電量の変化が激しく、電力網への悪影響が懸念されているが、ドイツは再生可能エネルギーが全電力の30%を占めているにも関わらず、同国の2015年の停電時間は12.7分に過ぎなかったという。むしろ、ドイツは電力網の安定化に向けて努力を惜しまなかった結果、電力網は以前より安定しているようだ。蓄電池などのバックアップシステム、需要予測などの周辺産業が発展するきっかけになったという。

 国際エネルギー機構(IEA)の評価によると、電力需要の15%~20%水準では、電力網にあまり影響がないという。上記で見てきたように、太陽光発電は現段階ではいろいろな問題を抱えているのも事実のようだ。だから、国の政策によってむやみに太陽光発電を普及させることは得策ではない。太陽光発電の技術進歩に歩調を合わせて、徐々に普及させていくことが望ましいだろう。

(了)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年08月19日 14:22

ライオンズクラブ337-A地区 明るい未来をつくるために(1)NEW!

 世界最大級の奉仕団体として知られるライオンズクラブ。同クラブは、『We serve』─「ライオンズクラブを通じて、ボランティアに社会奉仕の手段を与え、人道的ニーズを...

2019年08月19日 13:00

人間に死を選ぶ自由は存在しないのだろうか(前)NEW!

 NHKスペシャル「彼女は安楽死を選んだ」(2019年6月2日放送)を見た。ある女性が全身の身体の機能が奪われる「多系統萎縮症」という回復の見込みのない難病と宣告され...

2019年08月19日 11:26

日韓の経済力格差は?(前)NEW!

 筆者は1981年に日本に留学する機会を得た。日本は1954年から1973年までの19年間、実質GDP成長率が9.3%という驚くべき成長を記録し、いわゆる高度成長を経...

2019年08月19日 10:50

海洋資源大国・日本の生きる道:海底に眠るレアアース泥でエネルギー革命を!(後編)NEW!

 「水を制するものは、世界を制す」。これが21世紀の資源争奪戦の現実である。狭い国土に人が密集しているが、石油などエネルギー資源の乏しい国。必要なエネルギー源の9割を...

2019年08月19日 10:39

【政界インサイダー情報】カジノ管理委員会の人事等、設立の準備が進むNEW!

 政府は今秋の臨時国会において、内閣府大臣官房の指揮下、カジノ管理委員会設立に向けた人事案を提出するとのことで、来年度の具体的な実行に向け、着々と準備が整っている。全...

2019年08月19日 10:05

HIS、ユニゾHDの敵対的買収に発展~それぞれが抱える表に出せない裏事情(前)NEW!

 ホテル事業などを手がけるユニゾホールディングス(HD)は8月6日、旅行大手のエイチ・アイ・エス(HIS)が実施中のTOB(株式公開買い付け)に対し、取締役会として反...

2019年08月19日 09:50

香港、マカオ、深圳 視察報告 「世界一港湾都市」奪取計画の現在地(後)NEW!

 香港国際空港のマカオ行きバスターミナルは大陸(珠海市)方面行の団体客が溢れ、長時間の待機を余儀なくされた。この際、我々日本人には何も言わない職員が、中国人団体客に対...

「れいわ新選組」経済政策公約歩みと今後の課題NEW!

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は教条主義の下で消費税増税に突き進むことは悪政の代表であると訴えた8月...

2019年08月19日 07:00

流通業界イマドキの「人材確保事情」 人手不足が小売企業の経営を揺るがす(後)

 小売業の求人募集といえば、以前はレジ後ろや店頭掲示板を使った店内掲示などが主であった。店内掲示は緊急性を要さない場合や、継続的に新規採用を続けたい場合に向いている。...

2019年08月19日 07:00

【夏期集中連載】金融機関を取り巻く現状(後)

 7月10日、横浜銀行と千葉銀行が「業務提携で合意した」との発表があり、業界にインパクトを与えた。いまや銀行同士の業務提携(アライアンス)はとくに珍しくもないが、地銀...

pagetop