• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年02月07日 14:33

アクロスで日露交渉についてのセミナー開催~政府の譲歩、説明に四苦八苦する外務省系シンクタンク

講義に立った岡田美保研究員。
国際政治、国際安全保障学が専門。

 2月6日、アクロス福岡3階のこくさいひろばで「日露関係の現状と平和条約交渉の行方」と題したセミナーが開催された。福岡県国際交流センターが、県民の国際問題への理解を促進することを目的にシンクタンクである日本国際問題研究所と開催しており、今回で10回目の開催となる。

 講師は同研究所に所属する齋藤康平特別研究員と、岡田美保研究員。外務省出身の齋藤氏からは外務省の領土問題全般への取り組みと北方領土交渉の前史についての「レクチャー」があり、その後、岡田氏が日ソおよび日露間の交渉の経緯を解説、元島民の高齢化や日ロ関係の再考などの課題を整理した。

 セミナーの趣旨は以上の通りだが、同研究所はかつての外務省の外郭団体。現在も同省からの調査委託やOBが多く所属しているなど、日本政府の「公式見解」を補強する役割を担っている。政府のご意見番を努めるこのようなシンクタンクの研究者を、学術関係者は、「研究者としてはモグリ」と皮肉る。

 現在、日本政府は日ソ共同宣言を基にした平和条約交渉を行いつつ、経済交流も盛んに行っている。しかし、経済交流は元を正せば領土返還交渉を容易にするために始めたもの。本丸だった交渉は譲歩が続いてばかりだ。
ロシアはウクライナ騒乱や米ロシア疑惑で欧米諸国と軋轢を生んでいるため、エネルギー分野での金融など経済活動が一部制限されていてアジア市場での影響力を強めたい。ロシアの窮状に付け込むはずだった日本の外交は、逆に良いように利用されている。

 セミナーの最後に行われた岡田氏と参加者との質疑応答では、参加者から日本政府の外交に対する苛立ちが表れる場面もあった。
「そもそもソ連は信用ならない。関係を密にすべきなのか」という声が挙がったほか、「本当に4島返還が叶うのか」という質問に、「4島返還という100点に向けて外交努力をしているところ」と苦しい回答で応じる場面もみられた。

 内閣府は新聞などメディアを介した広告で、「2月7日は北方領土の日。もっと関心を」と広報するが、交渉過程の説明を避けている現状では、議論が起こるはずもない。

【小栁 耕】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年08月22日 21:08

【ホークス速報】これが「最強」ホークスだ!NEW!

  ホークス5-1オリックス  勝てばマジック点灯、主砲・柳田の待望の1軍復帰戦と何としても勝ちたかった昨夜の試合で4-14の大敗を喫した福岡ソフトバンクホ...

2019年08月22日 17:55

AirDrop痴漢にご用心~iPhoneユーザーは今一度設定の確認をNEW!

 福岡県警は8月20日、福岡市西区に住む会社員男性(37)を、福岡県迷惑行為防止条例違反(卑猥な行為などの禁止)で検挙した。内容は7月5日午後8時44分頃、福岡市中央...

2019年08月22日 16:34

夏の甲子園決勝~履正社が星稜を下し初優勝NEW!

 全国高校野球選手権の決勝が22日に行われ、星稜(石川)と履正社(大阪)が対戦した。

2019年08月22日 15:55

【交通取締情報】23日、飯塚市、北九州市八幡西区で実施

 福岡県警は23日(金)、飯塚市と北九州市八幡西区で可搬式オービスによる交通取り締まりを実施する。

2019年08月22日 15:31

「九州の食」旗印にすえ、フードチェーン全体を盛り立てる~(一社)九州の食

 ラグビーW杯の開催まで一カ月を切った。来年には1964年以来の2度目の東京オリンピックを控え、さらに翌2021年には福岡市で世界水泳が行われるなど、毎年、名だたる世...

ライオンズクラブ337-A地区 明るい未来をつくるために(4)

 1973年にライオンズクラブに入会し、長年において337-A地区で奉仕活動を続ける和田耕司氏。80歳を超えてもなお、その活動への情熱が衰えることはない。過去、クラブ...

2019年08月22日 14:49

直面する人手不足と採用 解決のカギは健康経営(前)

 「健康」という今の高齢化社会に潜む課題をいち早く見出し、社員の健康づくりのための「健康経営」に積極的に取り組んでいる。心のこもったサービスをする企業として、人手不足...

2019年08月22日 14:15

福岡都市高速、北九州都市高速が値上げ~10月1日から

 福岡都市高速と北九州都市高速は、10月1日の消費税率の引き上げにともない、料金の増収率が消費税増加率である110分の108以内となるよう料金を改定する。

2019年08月22日 13:36

業界の変貌に頭を抱えるマンション管理業者

 手堅いストックビジネスとされた分譲マンション管理業に変化が生じている。永年の実績を有するA社は「収益を上げるのが極めて困難になってきた」と頭を抱える。ダンピング競争...

2019年08月22日 11:37

(株)ひびき(埼玉)/やきとり店経営

 ひびきは、8月20日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、同日、同地裁より保全処分・監督命令を受けた。

pagetop