わらび座ミュージカル「ジパング青春記」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年04月04日 11:01

【特別レポート】黒く塗りつぶされる島~逮捕者2人、死者1人を出したメガソーラー事業で揺れる宇久島(1)

 佐世保市沖に浮かぶ小島、宇久島。壇ノ浦の闘いに敗れた平家盛(平清盛の弟)が落ち延びたという平家伝説の地に2014年6月、大規模な太陽光発電(メガソーラー)事業計画が発表された。しかし、いっこうに進まない計画をめぐって市議が贈賄事件で逮捕され、昨年は事業担当者が島で亡くなったうえに同僚が傷害致死罪で逮捕されるという異例の展開をみせている。さらに取材の過程でわかったのは、島をほとんど覆いつくすパネルの群れが生み出す「海上の黒い要塞」の異様さだ。島民もほとんど知らされていないというメガソーラー事業の全容に迫った。


佐世保市宇久島で進む、日本最大のメガソーラー計画

宇久島に約165万枚が設置される
予定の太陽光パネルのモデル

 2014年6月12日、ある大規模プロジェクトの概要が発表された。総事業費約2,000億円(2018年1月時点)が見込まれる巨費が投じられる舞台となるのは、長崎県の佐世保市沖に浮かぶ人口約2,500人の小島、宇久島。島の面積の4分の1にあたる約630万m2を借り上げ、「日本最大」を謳う太陽光発電(メガソーラー)事業を進めるというのだ。

 事業は、ドイツを本拠地とするフォトボルト・デベロップメント・パートナーズ社(以下、フォトボルト社)と、太陽光パネル生産で国内2位の京セラ(本社:京都市伏見区)、電気設備大手の九電工(本社:福岡市南区)、オリックス(本社:東京都港区)、みずほ銀行(本社:東京都千代田区)の5社によって結ばれた基本合意に基づいて進められ、2015年度の着工、2017年以降の操業開始を目指すと発表された。

 基本合意書によると、宇久島で計画されている事業は世界最大(2014年6月12日時点)となる最大出力430MWの営農型太陽光発電事業で、「地球環境保護への貢献、また離島である宇久島の経済活性化を図り、島の再生を目的に計画しているメガソーラープロジェクト」(基本合意発表資料より)だという。

 「営農型」は、農地の一時転用で土地を借り上げてソーラーパネルを設置する方法で、パイプなどで枠組みを組んで太陽光パネルを高い場所に設置し、パネルの下に家畜が出入りできるようにして放牧を可能にするもの。総事業費は当初約1,500億円を見込み、事業用地として借り上げる面積は合計で約630万m2にもおよぶ。これは東京ドームの約134個分にあたり、島のおよそ4分の1にあたる面積に太陽光パネルが設置されることになる。

 発表資料では、年間の発電電力量は約50万MWh(メガワットアワー)、一般家庭約13万8,800世帯分(1世帯あたり3,600kWhで計算)の年間消費電力を見込み、年間で25万2,200tのCO₂を削減する計画だ。フォトボルト社は2016年5月時点で、宇久島のほか岩手県遠野市や秋田県由利本庄市など国内7カ所でメガソーラープロジェクトを計画していることを発表しており、合計1,913MWのスーパーメガソーラープロジェクトを同時進行させていた。

 宇久島のメガソーラー事業は、ソーラーパネルを設置する事業用地交渉を宇久島メガソーラーパークサービス(株)(UMSPS/本社:佐世保市宇久町平、社長:赤木順二/以下、宇久島メガソーラー社)が行う。宇久島メガソーラー社は島内の農地や耕作放棄地を借り受け、発電事業の特別目的会社(SPC)であるテラソール合同会社に転貸し、テラソール社は借り受けた用地にパネルを貼って太陽光発電所を建設する計画だ。基本合意では、宇久島メガソーラー社がテラソール社から受け取る営農支援金をベースに、宇久島の主要産業である畜産業を営む農家に農作業を委託し、農業と発電事業の両面から宇久島の地域振興を支えることを謳っている。

 京セラは太陽電池モジュール(組み立て部品など)のすべてを供給したうえで、九電工と共同で施工と設置後の保守・管理を担当する。みずほ銀行は、事業SPCであるテラソール社が主体となって資金調達を行うプロジェクトファイナンスのスキーム検討を担当し、計画発表時点では、京セラと九電工、オリックスの3社が、テラソール社への出資を検討しているとしていた。

(つづく)
【特別取材班】

宇久島メガソーラー事業のスキーム(事業計画)/2014年6月12日の発表資料より

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年12月13日 16:51

ゲイツ1階で厳選和牛の焼肉をNEW!

 福岡市博多区中洲のランドマークの1つでもある大型商業施設「Gate’s(ゲイツ)」1階に、12月18日(水)、『和牛焼肉食べ放題 焼肉 巻次郎(以下、巻次郎)』がオ...

2019年12月13日 16:34

今年の漢字は「令」に決定~3万427票を獲得NEW!

 日本漢字能力検定協会は12日、世相を漢字一字で表す「今年の漢字」を京都市の清水寺で発表。21万6,325票の応募のなかから選ばれたのは新元号の「令和」にも使われた「...

(株)熊本清掃社(熊本)/産業廃棄物処理

 熊本清掃社は、12月10日、東京地裁に破産手続きの開始を申請し、同13日、同地裁より破産手続開始決定を受けた。

2019年12月13日 15:50

【記者座談会】消費増税、反動減長期化か~2019回顧と展望(1)

 2019年は消費増税対策で始まり、増税後の反動減対策で終わろうとしている。企業買収や統合・合併などの再編の動きは少なかった。担当記者に九州流通業界の5大ニュースを中...

2019年12月13日 15:13

小郡母子殺害事件、被告に死刑判決

 福岡地裁は13日、福岡県小郡市で殺人罪に問われていた元福岡県警巡査部長に死刑判決を言い渡した。

2019年12月13日 15:00

ホワイトマーク 8月、9月は新たに2社が認定

 安全衛生優良企業認定(ホワイトマーク認定)は、労働者の安全や健康確保対策に積極的に取り組み、高い安全衛生水準を維持・改善しているとして、厚生労働省が企業を認定する制...

2019年12月13日 14:28

「『本部』が勝手に発表した」!? いきなり!ステーキ

 業績の低迷が続く(株)ペッパーフードサービス(本社:東京都墨田区、一瀬邦夫社長)は、19年12月期末配当の無配修正や、収益性低下が見込まれる44店舗の撤退を決定する...

2019年12月13日 14:22

宇宙ビジネスを可能にする切り札:宇宙エレベーター(後編)

 中国は現代版シルクロードと呼ばれる「一帯一路構想」を推進している。アジアとヨーロッパ、そしてアフリカや南米にまで道路、鉄道、港湾などインフラ整備を進め、新たな巨大な...

2019年12月13日 13:40

「力貸していただかないと世の中変えられない」と山本太郎氏、神対応の動機明かす

 街頭で市民との対話を重ねるれいわ新選組の山本太郎代表は、しばしば酔客などに絡まれることがある。暴言などを吐かれても忍耐強く応じる動機について12日、栃木・JR宇都宮...

2019年12月13日 13:00

マークイズのバーゲンは元日から13日まで

 大型商業施設「MARK IS 福岡ももち」では、2020年1月1日(元日)から13日(月・祝)まで「マークイズのマークイズバーゲン」と題した初売りと冬のバーゲンを行...

pagetop