• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年02月23日 07:04

沈香する夜~葬儀社・夜間専属員の告白(2)

 その夜、私が勤務する葬儀場は閑散としていた。御遺体の安置も通夜も葬儀もなく、1人で冬の長い夜を過ごしていた。そのような夜でも、葬儀場内の掃除や機具のメンテナンス、深夜に亡くなられる方の迎え入れの準備など雑務にはことかかない。

  深夜、午前0時を回ったころ、別の葬儀場から応援要請の電話がかかってきた。各所で御不幸が続いた為、御遺体を搬送する社員が足りず、私に搬送に行ってくれという内容であった。

 そのような場合、FAXで御遺体の所在地(通常は病院の場合が多い)、死因と搬送先が指示書として送られてくる。

  御遺体の所在地と死因は、私たちのような搬送者や、迎え入れ施設の社員にとって大切な情報となる。死因と亡くなった場所から御遺体の状態を想像し、感染からご遺体と御遺族、周囲の人を守らなければならないからだ。

 院内で死亡した場合、通常1時間程かけて、病院が安全を保つ為の処置を行う。御自宅の場合は不審死でもないかぎり、かかりつけの医者が死亡診断を行い、自宅安置または、その日のうちに葬儀場へ御遺体を搬送する。感染症で死亡した方の場合は、ウイルスの感染を抑えるために搬送には細心の注意を払わなければならない。

  しかしながら、御遺族にとっては“死体”ではなく“御遺体”である。私たちは御遺族に不快な思いを感じさせないように粛々かつ平静に御遺体を搬送するように努めている。

 人間は亡くなった瞬間から、急速に腐敗へと向かっていく。しかし、それを認識していない人が意外にも多いとつい最近知った。ロマンティックな御遺体へのキス行為などはもってのほかである。 かくいう私は、父が急性期病院に長く勤めていたこともあり、普通の人より人が亡くなる現場や御遺体に慣れているのかもしれない。

  さて前置きが長くなったが、その日私が受け取った指示書には、御遺体の所在地は「自宅」、死因には「自殺」とだけ書かれてあった。

 以前、元検死官が書いた著書に「殺人事件の遺体で、加害者が故人の近親者の場合、顔を何らかの物で覆っていることが多い」と書いていたのを読んだこともあり、御遺体をお迎えにあがる時、御遺体に対する御遺族の様相から、私はさまざまな推察をしてしまうようになった。

 搬送要請の一報を受けた私はすぐに準備を整え、御遺体が眠る自宅へと向かった。当然、検死はすでに終わっており、その御遺体は、布団の上に横たわっていた。しかし私には布団に横たわる御遺体の様子が異様に見えてならなかった。死因が自殺と知っていたから、そのように思ったのかどうかはわからないが、とにかく異様にみえたのである。

 若い世代の死因にしめる自殺者の割合は日本が先進国のなかで1位である。「自殺対策基本法」まで施行され、一時より絶対数は減ったようだが、それでも1位の座は変わらない。従って自殺が原因の葬儀は多く、自殺した御遺体をみるのは特別なことではない。

  異様な様相というのは、御遺体に掛布団が何重にも重ねられ、顔にもタオルが山ほど掛けてあったからだ。無造作ではなく、丁寧だったが、まるで、御遺体を布団という土の奥深くに埋めるように重ねてあった。

  御遺族にとって親族の自死というのは受け入れ難い事実なのだろう。検死が終わり警察官も帰り、私たちがお迎えに来るわずかな間、目の前の受け入れ難い事実を、土のない都会の中、土中に埋めるが如く、十分過ぎる布団とタオルで埋めてしまいたかったのかもしれない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年05月21日 14:57

【スクープ第5弾】自民党二階派・秋元司内閣府副大臣が塩田氏の企業主導型保育事業に「口利き」か~塩田氏が秋元副大臣のパーティー券を大量に売りさばく

    ■塩田大介氏の背後に「内閣府副大臣」  川﨑大資こと塩田大介氏がコンサルティングする企業主導型保育事業...

2019年05月21日 18:16

「THE LIVELY福岡」内に「The Millennials(ザ ミレニアルズ)」3号店が開業

   現在改装工事が行われている旧・IPホテル(博多区中洲5丁目)跡地に開業予定の、「THE LIVELY FUKUOKA(ザ ライブリー フクオカ)」内の3階に、...

2019年05月21日 17:49

保健医療経営大学、学生募集停止 寄付に頼る経営状況

   (学)ありあけ国際学園が運営する保健医療経営大学(福岡県みやま市)は5月20日、2020年度以降の学生募集を停止し、今年4月の新入生が卒業する23年3月をもって...

2019年05月21日 17:34

地面師事件の舞台となった「海喜館」 旭化成不動産レジが取得へ

   積水ハウス(株)が地面師から63億円を騙し取られたことで一躍脚光を浴びた旅館・海喜館跡地(東京都品川区西五反田)を、旭化成不動産レジデンス(株)が...

2019年05月21日 16:53

太宰府の脳神経外科 不正請求で保険医療機関の指定取消

   厚生労働省九州厚生局は5月20日、診療報酬を不正に請求したとして、太宰府市五条の「(医)ひらた脳神経外科クリニック」の保険医療機関の指定と平田勝俊理事長の保険医...

2019年05月21日 15:37

【6/8】北九州市公設地方卸売市場「市民感謝デー」開催

   北九州市公設地方卸売市場で6月8日、「市民感謝デー」が開催される。当日は水産棟を開放し、鮮魚や海産物の即売、イベントなどを行う。 ■北九州市公...

2019年05月21日 15:17

平成挽歌―いち雑誌編集者の懺悔録(3)

   講談社入社以来、平成13年(2001年)に子会社にすっ飛ばされるまで、銀座のクラブや新宿のゴールデン街を含めて、呑み代とタクシー代は一番使った。 ...

2019年05月21日 14:56

ドラッグストアモリ、青果・精肉導入店を拡大~10数店舗に

   ドラッグストアモリが青果・精肉の扱い店舗を増やしている。4月上旬開業の人吉瓦屋店(熊本県人吉市)に続き5月19日オープンした中津下池店(大分県中津...

2019年05月21日 13:36

中国経済新聞に学ぶ~高齢者が2.5億人「90後」も貯金を始める(前)

   2019年全国老齢工作委員会弁公室(全国老齢弁)主任会議がこのほど北京で開催され、中国の高齢化情勢の分析および今年の全国老齢事業の手配が行われた。...

2019年05月21日 12:13

東京ディズニーシーの新テーマポートの名称決定~「ファンタジースプリングス(Fantasy Springs)」

   大規模拡張プロジェクトによって東京ディズニーシーに誕生する新テーマポートの名称が「ファンタジースプリングス(Fantasy Springs)」に決定した。 ...

pagetop