• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年03月12日 07:01

米国のファーウェイ潰しの真の狙いは?(後)

日韓ビジネスコンサルタント 劉 明鎬 氏

 2018年基準に全世界にすでに1万台以上の5Gの基地局設備をファーウェイは供給済みである。しかし、新しい通信設備の導入には莫大な投資が必要とされるため、通信事業者にとっての最大の悩みは、設備投資にともなう資金の確保である。

 このような通信事業者の悩みを解決する方法として、通信設備メーカーは、自社製品を購入してもらう見返りとしてファイナンス面で協力することがある。いわゆるベンダーファイナンスである。ところが、ベンダーファイナンスの問題点は、通信事業者の経営が悪化した場合、通信設備メーカーは資金の回収が難しくなる恐れがあるため、近年既存の通信設備メーカーはベンダーファイナンスを縮小する傾向であった。その状況をうまく利用して市場で躍進するようになったのがファーウェイだった。

 すなわちファーウェイは中国銀行の資金的なバックアップがあったからこそ成功できたのだ。ファーウェイは、韓国のサムスン電子のような中国企業だ。中国で一番有名な大学である清華大学の卒業生はほとんどファーウェイに入社している。その理由としては、中国のどの企業よりもグローバル競争力があることがあげられている。

 それでは、なぜ米国政府はファーウェイを潰しにかかっているのだろうか。米中で覇権を争っているハイテク分野はいくつかある。そのなかでも通信はビジネス上のみならず安全保障上の面から、中国が一番覇権を握りたい分野である。とくに次世代通信規格である「5G」の主導権を握ることができるかどうかは、米国にとって非常に重要である。だから、米国企業の脅威になるファーウェイは潰しておきたい企業なのだろう。

 中国のアリババ、バイドゥ、テンセントなどはすでに世界的なIT企業になっている。ところが、ファーウェイは通信設備、スマホを中心に、そのほかクラウド、ビッグデータ分野にも力を入れている。米国の狙いはこのような中国企業に先を越されないうちに潰しておきたいということだろう。

 ITは今後ますます国家の戦略と深く関わってくる。個人の生活だけでなく、国家の将来を左右することになると思われている。IoTですべてがインターネットにつながることになると、つながっていることこそが一番大事になる。このつながることの中心に5Gがある。

 5Gは4Gに比べ通信速度は20倍速く、ほぼリアルタイムの通信が実現される。エリクソンのリポートによると、2024年には世界人口の40%は5Gを活用するという。

 5Gは自動運転、物のインターネット(IoT)など、第4次産業革命のコアインフラになる。すなわち通信技術は国家未来戦略の要であるわけだ。そこで、中国も通信企業であるファーウェイを中心にIT覇権を握ることを狙っている。米国は中国のその狙いに気づいて、それを阻止するために米中貿易戦争を仕掛けているのだ。

 ファーウェイは通信設備で情報を漏洩させ、中国政府に提供しているのではないかという疑いもある。この疑惑について、いまだに明確な証拠は提示されていない。

 バックドアというのは、利用者の個人情報が勝手にサーバーに流出されることを指す。ファーウェイは2014年、スペインの認証機関である「ENAC」からバックドアがないと認証を受けている。2018年4月にはEUの安全規格の公認認定機関である「TUV SUD」の検証項目もすべてクリアしている。

 米中貿易戦争はもっと激化するのか、それとも沈静するのかは、ファーウェイの動向をみればある程度予測できるのではないだろうか。

(了)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年05月21日 12:13
NEW!

東京ディズニーシーの新テーマポートの名称決定~「ファンタジースプリングス(Fantasy Springs)」

   大規模拡張プロジェクトによって東京ディズニーシーに誕生する新テーマポートの名称が「ファンタジースプリングス(Fantasy Springs)」に決定した。 ...

2019年05月21日 11:35
NEW!

【6/16】「第2回背振サミット」開催!

   福岡県と佐賀県の県境をなし、土砂災害を防止し、私たちの水資源を育み、余暇のフィールドにもなっている脊振山系。「自然豊かな脊振山系を未来...

2019年05月21日 09:47
NEW!

【JR九州運行状況】福北ゆたか線にダイヤの乱れ発生

   JR福北ゆたか線は、長者原で急病の乗客を救護した影響により、21日午前9時30分現在、以下の路線で遅延が発生している。 福北ゆたか線(上下線) 【...

2019年05月21日 09:30
NEW!

糸島に大型HC「スーパービバホーム志摩店」オープン

  「スーパービバホーム志摩店」外観イメージ  LIXILグループのホームセンター事業を展開する(株)LIXILビバ(...

2019年05月21日 09:15
NEW!

ファーネストマンションのファミリー社長・橋本氏が黄綬褒章

   橋本大輔氏(63・福岡市東区)が住宅建設業における業務奨励の功績を讃えられ、春の褒章で黄綬褒章を受賞した。橋本大輔氏は、「ファーネスト」シリーズの分譲マンション...

2019年05月21日 07:00
NEW!

電力から情報通信、道州制、演劇興行まで~傑物・芦塚日出美氏の足跡をたどる(2)

  電源ベストミックスの“日本一の優等生”に  かくしてフランスの地で、世界最先端の電力系統技術と、世界に誇る芸術・文化の感性とを貪...

2019年05月21日 07:00
NEW!

岐路に立っているテスラ(後)

  日韓ビジネスコンサルタント 劉 明鎬 氏  それでは、テスラはどのような問題に直面しているのだろうか。テスラが今まで生産した累積生産台数は...

2019年05月20日 16:49

電力から情報通信、道州制、演劇興行まで~傑物・芦塚日出美氏の足跡をたどる(1)

  芦塚 日出美 氏  2018年11月に、「旭日中綬章」受章の栄誉に浴した芦塚日出美氏。九州電力に入社後、技術畑で研鑽を重ね、やがては副社長...

2019年05月20日 15:50

ヤマハ発動機、インドでの二輪車製造が1,000万台に到達

   ヤマハ発動機のインドにおける二輪製造子会社「India Yamaha Motor Pvt.Ltd(以下:IYM)の累計生産台数が1,000万台を突...

2019年05月20日 15:44

「まずは地域を見ることが大切」~稲員稔夫市議

   今回の選挙で2期目の福岡市議会議員を務める、福岡市中央区選出の稲員稔夫市議。今回の選挙では、中央区の最多得票数となる9,240票を獲得した。 ...

pagetop