• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年03月19日 08:53

【レオパレス21の施工不備問題】職人座談会 職人が語る現場の事情~問題の裏側に潜むものとは――(2)

いったい何が違う?レオパレス21vs大東建託

 ――現場からすると、今回みたいな施工不備の物件があるというのは、当たり前といえば当たり前で、皆、わかっていたけれど言わなかっただけ、ということですよね。

 C 当たり前といえば当たり前ですね。とくにレオパレス21は昔から、「壁が薄い」とか「隣の声がモロに聞こえる」とか、結構いろいろと言われていましたよね。

 B 実際にこういう問題については、数年して出るか出ないかという確率も踏まえたうえで、「おそらく大丈夫」「いいからやってしまおう」「問題が出てから考えよう」というような安易な判断をしてしまうことが、この業界では往々にしてあります。

 A レオパレス21の場合は、今はどういうかたちでやっているのかはわかりませんが、おそらく1件1件の入札制だと思います。そうなると、我々の業界では“鉄砲を撃つ”と言っているのですが、下をくぐって金額を抑えてくる業者も出てきます。というのも、レオパレス21の物件は、普通の分譲マンションなどに比べるとつくりが単純で、ある意味で簡単といえば簡単なので、そこそこの工務店でも施工できてしまいますから。

 ――レオパレス21のような賃貸の物件に関しては、「そんなに長く住むわけでもないから」というような意識が、つくる側にも、そして入居する側にもあるように思います。

 C 賃貸でも大手の、一括借り上げで20~30年とか保障するようなところは、きちんと物件がもつように、それなりにしっかりと施工しますし、現場の担当者たちもそれなりに知識をもっています。たとえば大東建託(株)の場合は、鉄骨・木造だと建物が5~6パターンで決まってしまっていますし、やっている業者たちも登録制なので、ある程度は皆が施工について理解していますね。

レオパレス関連のニュースをまとめて読む

 ――物件として見たときに、レオパレス21の物件と、割としっかりとしているといわれる大東建託の物件とでは、どういったところが違うのでしょうか。

 B もともとの設計はどちらも似たり寄ったりだとは思いますが、やはり一番大きく違うところとしては、今出たように業者が登録制なので、「ここはこう処理しないといけない」など、業者側がその建物について十分と言っていいくらい習熟していることが挙げられますね。また、施工不良などを何度も起こすと登録業者から排除されてしまうという厳しい面もありますから、やはりどこも、しっかりと施工せざるを得ません。そこが、レオパレス21と大東建託の物件とでは、大きく違ってきているところだと思います。

 C 大東建託の場合は、正直に言いますと「儲かる」というほどの単価ではないのですが、登録制なので、次から次に仕事が来ますし、職人を抱えているところにとっては、営業せずに回していけるというメリットはあります。「とりあえず遊ばせておくよりはいいか」というくらいのギリギリの単価ではありますが、ずっと面倒を見てもらえるというのは良いですね。

 あとはキャッシュの面ですね。いまだに中小零細個人に手形が回ってくる業界なので、リスクを考えると、どれだけの金額でも、月末締めの翌25日にキャッシュがもらえるという条件は、業者にとっては大きいかと思います。

 ただし一方で、とにかく検査がうるさいですし、業者の検査もあります。私も以前登録していたときは、業者だけで月に何件かやっているところを検査で回って、施工不備などを指摘していました。これが、「全部OK」じゃダメで、必ず2~3点は問題があるはずということで、何かしらの指摘事項を各業者が挙げないといません。

 A 人の揚げ足をとらないといけないので、それが一番嫌ですよね(苦笑)。

 C でも、それを必ずしなければなりません。「現場が100%完璧というのは、まずあり得ない」といった考え方なので・・・。

 B そうした場合にまずターゲットになりやすいのは、現場が汚いところですね。

(つづく)
【文・構成:坂田 憲治】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年08月21日 07:00

どうする?どうなる?社会保障(2)NEW!

 年金は、年金積立金管理運用(独)(GPIF)により市場で運用されている。運用資産額は約151兆円で、市場運用が開始された2001~2018年度第3四半期までの収益率...

2019年08月21日 07:00

HIS、ユニゾHDの敵対的買収に発展~それぞれが抱える表に出せない裏事情(後)NEW!

 澤田秀雄氏が、ユニゾHD採りに動いたのは、ある不祥事の汚名返上と受けとられた。大型リゾート施設ハウステンボス(長崎県佐世保市)は5月21日に臨時株主総会と取締役会を...

ライオンズクラブ337-A地区 明るい未来をつくるために(2)

 本日(20日)、側近に取材申し入れの書簡を送付した。側近に対しては以前より数度にわたって取材の依頼をしたものの回答がなかった。

2019年08月20日 17:42

福岡市東区の病児保育室「ぞうさんの家」、市の業務委託解除へ

 福岡市東区にある小児科「ならざき小児科」(事業者:(医)育慈会、楢崎亮代表)が開設・運営している病児保育室「ぞうさんの家」が、近日中に福岡市の病児・病後児デイケア事...

2019年08月20日 17:33

フェルナンド・トーレス氏、佐賀県の「SSPアンバサダー」に就任

 佐賀県は20日、8月23日に現役を引退するサガン鳥栖のフェルナンド・トーレス氏を県庁に迎えて「SSPアンバサダー」就任式を行い、山口祥義知事からトーレス氏へ「SSP...

2019年08月20日 17:25

【訃報】博多港振興協会の角川敏行前会長が死去

 博多港振興協会の前会長で博多港運(株)の前名誉会長・角川敏行氏が15日に死去した。

2019年08月20日 17:23

「平成挽歌―いち編集者の懺悔録」(15)

 私が週刊現代編集長だったのは平成4年から平成9年までの約5年半だった。販売に調べて貰ったら、この間の平均実売率は82%を超えていた。あの当時でも信じられないほど高い...

2019年08月20日 16:55

どうする?どうなる?社会保障(1)

 「老後に2,000万円が必要」という金融庁の報告書により、年金制度、さらには社会保障制度に注目が集まった。老後に必要な資金を発表して、投資などの資産運用を促すことが...

2019年08月20日 15:25

お盆期間の高速船「ビートル」~韓国人利用客が前年比約7割減

 福岡と韓国の釜山を結ぶ高速船「ビートル」のお盆期間(8月9日~18日)の利用客は3,728人で、前年比46.6%減だったことが分かった。

2019年08月20日 15:08

ニトリ販売のレンジ台、商品転倒の恐れで約1万7,000台がリコール

 (株)ニトリホールディングス(本社:北海道札幌市、白井俊之社長)が、2018年8月21日から19年7月14日の期間に販売したレンジ台が、重量により底板に亀裂や割れが...

pagetop