わらび座ミュージカル「ジパング青春記」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年03月19日 08:53

【レオパレス21の施工不備問題】職人座談会 職人が語る現場の事情~問題の裏側に潜むものとは――(2)

いったい何が違う?レオパレス21vs大東建託

 ――現場からすると、今回みたいな施工不備の物件があるというのは、当たり前といえば当たり前で、皆、わかっていたけれど言わなかっただけ、ということですよね。

 C 当たり前といえば当たり前ですね。とくにレオパレス21は昔から、「壁が薄い」とか「隣の声がモロに聞こえる」とか、結構いろいろと言われていましたよね。

 B 実際にこういう問題については、数年して出るか出ないかという確率も踏まえたうえで、「おそらく大丈夫」「いいからやってしまおう」「問題が出てから考えよう」というような安易な判断をしてしまうことが、この業界では往々にしてあります。

 A レオパレス21の場合は、今はどういうかたちでやっているのかはわかりませんが、おそらく1件1件の入札制だと思います。そうなると、我々の業界では“鉄砲を撃つ”と言っているのですが、下をくぐって金額を抑えてくる業者も出てきます。というのも、レオパレス21の物件は、普通の分譲マンションなどに比べるとつくりが単純で、ある意味で簡単といえば簡単なので、そこそこの工務店でも施工できてしまいますから。

 ――レオパレス21のような賃貸の物件に関しては、「そんなに長く住むわけでもないから」というような意識が、つくる側にも、そして入居する側にもあるように思います。

 C 賃貸でも大手の、一括借り上げで20~30年とか保障するようなところは、きちんと物件がもつように、それなりにしっかりと施工しますし、現場の担当者たちもそれなりに知識をもっています。たとえば大東建託(株)の場合は、鉄骨・木造だと建物が5~6パターンで決まってしまっていますし、やっている業者たちも登録制なので、ある程度は皆が施工について理解していますね。

レオパレス関連のニュースをまとめて読む

 ――物件として見たときに、レオパレス21の物件と、割としっかりとしているといわれる大東建託の物件とでは、どういったところが違うのでしょうか。

 B もともとの設計はどちらも似たり寄ったりだとは思いますが、やはり一番大きく違うところとしては、今出たように業者が登録制なので、「ここはこう処理しないといけない」など、業者側がその建物について十分と言っていいくらい習熟していることが挙げられますね。また、施工不良などを何度も起こすと登録業者から排除されてしまうという厳しい面もありますから、やはりどこも、しっかりと施工せざるを得ません。そこが、レオパレス21と大東建託の物件とでは、大きく違ってきているところだと思います。

 C 大東建託の場合は、正直に言いますと「儲かる」というほどの単価ではないのですが、登録制なので、次から次に仕事が来ますし、職人を抱えているところにとっては、営業せずに回していけるというメリットはあります。「とりあえず遊ばせておくよりはいいか」というくらいのギリギリの単価ではありますが、ずっと面倒を見てもらえるというのは良いですね。

 あとはキャッシュの面ですね。いまだに中小零細個人に手形が回ってくる業界なので、リスクを考えると、どれだけの金額でも、月末締めの翌25日にキャッシュがもらえるという条件は、業者にとっては大きいかと思います。

 ただし一方で、とにかく検査がうるさいですし、業者の検査もあります。私も以前登録していたときは、業者だけで月に何件かやっているところを検査で回って、施工不備などを指摘していました。これが、「全部OK」じゃダメで、必ず2~3点は問題があるはずということで、何かしらの指摘事項を各業者が挙げないといません。

 A 人の揚げ足をとらないといけないので、それが一番嫌ですよね(苦笑)。

 C でも、それを必ずしなければなりません。「現場が100%完璧というのは、まずあり得ない」といった考え方なので・・・。

 B そうした場合にまずターゲットになりやすいのは、現場が汚いところですね。

(つづく)
【文・構成:坂田 憲治】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年12月14日 15:34

福岡市東区和白で火災

 福岡市東区和白5丁目付近で火災が発生している。現地は立花高等学校から600メートル程の住宅地で出火元は民家とみられる。林に隣接しており、延焼が心配される状況。

2019年12月14日 07:00

【記者座談会】消費増税、反動減長期化か~2019回顧と展望(2)

 人口の少ない地方都市では百貨店が成り立たなくなったことを象徴する。閉鎖・縮小は経営判断としては当然と思う。政令指定都市の北九州でも3店は多すぎた。黒崎店は家賃の引き...

2019年12月14日 07:00

中国経済新聞に学ぶ~ローソンの中国デリバリー売上7%に(後)

 外資系コンビニブランドは商品の供給チェーンなどでしっかりした基礎を打ち立てたが、中国人の味覚に合った飲食の現地化イノベーション(革新)では、地元コンビニの挑戦に直面...

2019年12月13日 16:51

ゲイツ1階で厳選和牛の焼肉を

 福岡市博多区中洲のランドマークの1つでもある大型商業施設「Gate’s(ゲイツ)」1階に、12月18日(水)、『和牛焼肉食べ放題 焼肉 巻次郎(以下、巻次郎)』がオ...

2019年12月13日 16:34

今年の漢字は「令」に決定~3万427票を獲得

 日本漢字能力検定協会は12日、世相を漢字一字で表す「今年の漢字」を京都市の清水寺で発表。21万6,325票の応募のなかから選ばれたのは新元号の「令和」にも使われた「...

(株)熊本清掃社(熊本)/産業廃棄物処理

 熊本清掃社は、12月10日、東京地裁に破産手続きの開始を申請し、同13日、同地裁より破産手続開始決定を受けた。

2019年12月13日 15:50

【記者座談会】消費増税、反動減長期化か~2019回顧と展望(1)

 2019年は消費増税対策で始まり、増税後の反動減対策で終わろうとしている。企業買収や統合・合併などの再編の動きは少なかった。担当記者に九州流通業界の5大ニュースを中...

2019年12月13日 15:13

小郡母子殺害事件、被告に死刑判決

 福岡地裁は13日、福岡県小郡市で殺人罪に問われていた元福岡県警巡査部長に死刑判決を言い渡した。

2019年12月13日 15:00

ホワイトマーク 8月、9月は新たに2社が認定

 安全衛生優良企業認定(ホワイトマーク認定)は、労働者の安全や健康確保対策に積極的に取り組み、高い安全衛生水準を維持・改善しているとして、厚生労働省が企業を認定する制...

2019年12月13日 14:28

「『本部』が勝手に発表した」!? いきなり!ステーキ

 業績の低迷が続く(株)ペッパーフードサービス(本社:東京都墨田区、一瀬邦夫社長)は、19年12月期末配当の無配修正や、収益性低下が見込まれる44店舗の撤退を決定する...

pagetop