• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年03月30日 07:01

シベリアよりAIを込めて~ノヴォシビルスク使節団が語る展開と展望(3)

ノヴォシビルスク州投資発展エージェンシー社 CEO
アレクサンドル・ズィリャノフ 氏
ソフトラボ-NSK社 CEO/業界団体シブアカデムソフト 代表
イリーナ・トラヴィナ 氏

左から、ヴャチェスラフ・アナニエフ(データ・イースト社CEO)、
イリーナ・トラヴィナ(ソフトラボ-NSK社CEO、業界団体シブソフトコム代表)、
アレクサンドル・ズイリャノフ(ノヴォシビルスク州投資発展エージェンシー社CEO)、
ワシーリー・プロトニコフ(ノヴォシビルスク州投資発展エージェンシー社投資部門ディレクター)

お金ではない協力を

 ズイリャノフ 今回、来日した第1の目的は、日ロ関係がダイナミックに変わろうとしている、頻繁に首脳会談が行われているなかで、民間のレベルでも日ロ関係を深めていくために互いのビジネスパートナーを探す必要があると思ったからです。ノヴォシビルスクでビジネスパートナーを探したいという人々にはぜひ応えたいと思っています。オフィスや住居の手配、空港への送迎など全面的なサポートを、州の事業として無料で行っていきます。

 最初にいくつかの成功体験があれば、あとは日ロ経済交流が加速して進んでいくと信じています。投資エージェンシーのウェブページは英語版・ロシア語版・中国語版のものしかなかったので、日本語版も準備しているところです。関心ある方にはぜひアプローチしていただきたいと思っており、コンタクトから交流が進んでいくことを期待します。私たち投資エージェンシーは州政府によってつくられていまして、実業家と起業家が互いにパートナーを見つけられるように励んでいます。

 その1つを紹介します。アメリカ政府はロシアに対して経済制裁を行っていますが、それにもかかわらず私たちは1年前ほどからペプシ・コーラで有名なペプシコ社と交渉しておりましたところ、昨年、合意しました。同社からの投資額はおよそ2億ドルに達する巨額なものになる予定です。いつも思うのですが、アメリカの人というのはずる賢くて、自分たちで制裁を課しておいて、ほかの人を追い払ったところに自分たちが入っておいしいところをとっていきます。

 ―現在の対ロ経済制裁が天然ガスや資源などの限定的な分野に対しての規制だということはあまり理解されていませんね。

 ズイリャノフ 私たちはお金を投資してほしいわけではないのです。ロシアでもお金はいっぱいあって銀行はどこに投資していいかわからない状況なのですが、そんななかで私たちでは達することのできなかった日本の技術を学びながら、一緒にビジネスをしていくということが私たちの望んでいるものです。

 一番関心があるのはやはり日本と一緒に製品をつくり、その製品が付加価値のあるものであって、それを日本とロシア以外の第三国に一緒に展開していく、売っていくということに非常に関心があります。

 ―投資エージェンシーのウェブページは現在3カ国語対応ということですが、中国企業と進めているプロジェクトはありますか。

 ズイリャノフ 中国の方々も来ていますし、制裁下でも米欧の方々とも仕事をしています。

 ノヴォシビルスク州投資発展エージェンシー社投資部門ディレクター ワシーリー・プロトニコフ氏 私たちとしては中国の企業よりも日本の企業と協力していくことの方により関心があります。ノウハウや知見を高めるという点に関心があるからです。中国の人は土地に対して関心を抱いていると考えていまして、その点を警戒しています。

アカデムゴロドクにあるテクノパーク、通称アカデムパーク

 トラヴィナ 中国にも知見や学術的なところに関心をもっている企業はあります。最近ではファーウェイ社が積極的にアプローチをかけていますね。ロシアの既存の会社を買収して、そこを足がかりにアカデムゴロドク(ノヴォシビルスク市近郊の学術研究都市で、研究機関の集積地)のなかにファーウェイの支部をつくる。そういう計画ではないかと考えています。

 ―同社は昨今、厳しい立場にありますが、非常に高い技術力をもつ会社です。

 トラヴィナ アメリカはファーウェイ社に圧力を与えて、自国からの切り離しを図っていますね。そうしてアメリカから締め出された部分を他国で補おうとしているように思いますが、歴史は繰り返すとでもいいましょうか。アメリカは日本車に対しても同じような締め出しを行っていたことを思い出します。

(つづく)
【小栁 耕】

アレクサンドル・ズィリャノフ(Zyrianov, Aleksandr)
ノヴォシビルスク州投資発展エージェンシー社CEO。1993~2008年まで起業家として活動したのち、ノヴォシビルスク市・市民課副課長、ノヴォシビルスク州投資発展エージェンシー第一副社長を経て現職。

イリーナ・トラヴィナ(Travina, Irina)
ソフトラボ-NSK社CEO、業界団体シブアカデムソフト代表。1985年にノヴォシビルスク国立大学を卒業後、同市近郊の研究所でエンジニア、プログラマーとして勤務。ソ連崩壊後は同僚とともにソフトラボを起業。ITクラスター育成の非営利団体「シブアカデムソフト」の設立にも参加し、副会長を経て現職。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年09月18日 14:23

博多駅筑紫口の新たなランドマークに~「都ホテル 博多」9月22日開業へNEW!

 JR博多駅の筑紫口前で開発が進められてきた「都ホテル 博多」が、いよいよ9月22日に開業を迎えるにあたり、同ホテルの運営を行う(株)近鉄・都ホテルズ(大阪市天王寺区...

2019年09月18日 13:39

ツルハHD、2020年5月期第1四半期~増収増益にNEW!

 ツルハホールディングス(HD)は17日、2020年5月期第1四半期の連結決算を発表。それによると売上高は前年同期比9.3%増の2,088億500万円、営業利益は前年...

2019年09月18日 13:06

【政界インサイダー情報】北九州市は鈴木北海道知事を見習うべきNEW!

 先日、北九州市でIR Project誘致に関し、同市の一部民間企業や経営者から積極的な意見があがり、内部で検討しているという報道を見て、いささか困惑している。以前も...

科学的に立証されていない放射能汚染水安全性NEW!

 東京電力福島第一原子力発電所に、100万トンを超える放射能汚染水が保管されている。放射能汚染水はいまも増え続けている。この問題に関して、日本維新の会代表で大阪市長の...

2019年09月18日 10:10

8月の貿易収支、2カ月連続の赤字NEW!

 財務省は18日、8月の貿易統計(速報)を発表。輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は1,363億円の赤字となり、2カ月連続の赤字だった。

2019年09月18日 09:48

【7月オープンの人気店】スタバのイタリアンベーカリー「プリンチ」NEW!

 スターバックスコーヒージャパンは7月にイタリアンベーカリー「プリンチ 」の路面店1号店を、「代官山 T-SITE」(東京都渋谷区)に出店した。プリンチは、2月にオー...

2019年09月18日 09:33

福岡市中央区渡辺通りに新築マンション計画NEW!

 福岡市中央区渡辺通りで共同住宅と店舗が入る建物の建設が計画されている。物件名は「(仮称)modern palazzo渡辺通り」で、RC造8階建ての計21戸。

2019年09月18日 09:30

凸版印刷が仕掛ける「キャンパスラボ」とは何か?(中)NEW!

 凸版印刷はキャンパスラボを同社の新たな事業の1つとして位置づけ、開発・運営を中山さんが担当している。同社は印刷業のみならず、若年層向けの商品開発やPR戦略などをさま...

2019年09月18日 09:00

廃プラスチック処理は世界的な問題に(後)NEW!

 リサイクルビジネスは補助金なしでは成立が難しいビジネスだが、補助金の金額が少なく、回収してもペイできないので、回収業者は廃プラスチックの回収に積極的ではない。もう1...

pagetop