• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年05月09日 15:17

大塚新市政に不信払拭への注目が集まる「ふるさと納税 返礼品未発送問題」~福岡県直方市

 2019年4月9日、直方市の謝罪会見によって大きくクローズアップされる事となった「ふるさと納税返礼品未発送問題」。
悪いのは直方市政なのか?伝票記載ミスや返礼品発送遅れを引き起こした委託業者A社なのか?そもそも「ふるさと納税」制度に問題は無いのか、経緯を振り返る。

経緯:直方市議会議事録ならびに直方市総合政策部長への取材より(要約)

□2015年8月~ 9月頃 直方市「ふるさと納税」開始  同年12月末  寄付金額5,000万円
□2016年1月~12月末 昨年の実績を踏まえ年目標額を一億円と設定  寄付金額6,000円
□2017年1月~12月末 議会は「返礼品競争には加担しない方針」を示す 寄付金額3,000万円
□2018年1月~12月末 市は10月にA社と業務委託契約を行う。    寄付金額15億円

 当初、同市は「ふるさと納税」施策に対応する為、ふるさと納税ポータルサイトの「ふるさとチョイス」に業務委託。すると、わずか半年未満で5,000万円程の寄付金を獲得したため、1年では1億円も可能だろうという判断から2016年度から年間1億円の寄付金を予算見込にあげていた。

 しかし、翌年は6,000万円と予算割れ。市は役所のIT化を進めており、行政側は議会より「ふるさと納税」対応のためのIT化支出費について、その損益バランスの追及を受け始める。

 17年、市は返礼品競争に加担しない方策をとるが、その結果3,000万円と予算を大きく落としてしまう。

 18年には「ふるさと納税」制度において他行政に流れる住民税と同市に流れる住民税について議会から行政への追及が始まる。同年 6月~10月の間、市行政への追及は激烈であった。

 なんとか「ふるさと納税」制度により他行政に流出する住民税との収支バランスをフラット以上にしたいと考えた行政は10月 1日、A社と随意契約を締結した。

 19年 1月頃より返礼品未達の苦情が始まり「詐欺ではないか」との声も多く、市長市議選を前にした 4月 9日に謝罪会見を行い、事態の幕引きを図った。しかし、その謝罪会見の場には壬生市長(当時)の姿は無く、副市長の三原ゆかり氏(当時)の涙ながらの会見に直方市民の間では「市長は何故謝らないのか!」「直方に納税してくれた寄付者の方々に恰好が付かない」との憤りの声が溢れていた。

 同謝罪会見日に「市は2月上旬、A社からの金銭の前渡し要求にも応じて、A社を支援したが遅配送問題を解決できなかった」との報道が流れた事で、直方市民の間では、「市とA社との間に不適切な金銭の流れがあるのでは?」「市がA社から要求されていた前渡し金は2億円らしい」「直方にA社を紹介したのは佐賀県選出の大物議員ではないか?」などの話が、まことしやかに語られるようになる。

 19年4月21日の統一地方選挙に無所属新人で立候補した大塚進弘氏(元副市長)が現職の壬生市長を破り初当選。直方市では、市長選で新人が現職を破ったのは初めての事。前・三原ゆかり副市長は市長の交代を機に4月25日付けで「一身上の都合」を理由に辞職した。

 直方市総合政策部長は弊社の取材に対し「金銭の受け渡しは、A社と交わした業務委託契約上、有り得ない」ときっぱりと否定している。

 市長の交代はゴールデンウイーク直前となり、今月より大塚新市長を首長とする市政がスタートする。大塚市長は当選確実となった際、カコミ取材で「ふるさと納税返礼品未発送問題についても徹底的に追及して行く」と力強く意気込みを語っていた。

 本件で直方市が負った不信を大塚新市政が払拭できるのか、注目が集まる。

【相崎 正和】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年05月23日 16:39
NEW!

公取委、物流特殊指定に関わる講習会を全国で開催

   公正取引委員会は、物流取引を行う事業者を主な対象とした「令和元年度物流特殊指定などに係る講習会」を全国で開催する。  講習内容は荷主と物流事業者の取引...

2019年05月23日 15:43
NEW!

JR九州、関西エリア初のホテル出店を京都市内で計画~2021年夏開業予定

   九州旅客鉄道(株)(以下、JR九州)は、京都市下京区で新たにホテルを出店すると発表した。2021年夏の開業予定。JR九州グループのホテルとして、同ホテルが関西エ...

2019年05月23日 15:30
NEW!

鉄道係員に対する暴力行為、昨年度は169件発生~67%が飲酒状態

   大手民鉄16社(東武、西武、京成、京王、小田急、東急、京急、東京メトロ、相鉄、名鉄、近鉄、南海、京阪、阪急、阪神、西鉄)で平成30年度に発生した鉄...

2019年05月23日 14:45
NEW!

サッカー日本代表メンバー発表~久保建英がA代表初選出、福岡出身の冨安も順当に選出

   日本サッカー協会は23日、6月のキリンチャレンジカップ2019に臨む日本代表選手を発表。久保建英選手らが初選出され、福岡市出身で元アビスパ福岡の冨安健洋選手も順...

2019年05月23日 14:02
NEW!

令和ゆかりの地が早くも真夏日~太宰府市で30度超え(23日午後1時20分現在)

   23日、福岡県太宰府市で30.0度(午後1時4分)を観測した。このほか宮崎市で30.6度、大分県豊後大野市で30.5度、宮崎県串間市で30.3度を観測するなど、...

2019年05月23日 12:20
NEW!

福岡・天神の人気ネイルサロン、「猫殺処分ゼロ活動」を支援

   オンガネジャパン(株)(本社:山口県下関市、岡本昭宏社長)は、同社が運営するネイルサロン「R’s 6(アールズシックス)」で、ネイル事業を通じた保護...

2019年05月23日 11:30

「五時過ぎた カモンベイビー USA(うさ)ばらし」~サラリーマン川柳ベスト10を発表

   第一生命保険が23日、「第32回第一生命サラリーマン川柳コンクール」のベスト10を発表。第1位に輝いたのは60代女性が詠んだ「五時過ぎた カモンベイビー USA...

2019年05月23日 11:06

「第26回FUKUOKAゲームインターンシップ」募集開始~ゲームクリエイターを本気で目指す方、必見

   福岡ゲーム産業振興機構(GFE、九州大学、福岡市)が企業内で実際のゲーム制作を現場で学んで、体験できるインターンシップを実施する。  プ...

2019年05月23日 10:29

糸島市、「新庁舎建設計画」を策定~設計監理業務への参加受付中

   糸島市は、2017年3月に策定した「糸島市新庁舎基本構想・基本計画」を基に、新庁舎の配置や事業スケジュールなどを示した「糸島市新庁舎建設計画」を発表した。 ...

2019年05月23日 09:34

中国経済新聞に学ぶ~「パパと結婚するのをやめて、大学に進んで」(前)

   「母の日」に際し、微博(ウェイボー)上では、「もし若い時の自分の母親に会えたとしたら、どんな言葉を彼女にかける?」という話題で盛り上がっている。そ...

pagetop