• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年06月18日 07:00

コード決済におけるクレジットカード不正対策ガイドラインを策定(後)

「なりすまし」対策の変遷

 店舗で行われるカード決済の通常利用では原則、サインやパスワードの入力などを求められる。カード券面を所持していることに加え、磁気データや券面にない情報で求めることで本人確認としている。

 それに対し初期のEC利用では「カード番号」および「期限」を入力すれば決済が可能であった。カード情報以外での本人確認は行われないため、磁気データで「カード番号」「期限」を盗み取れば、「なりすまし」利用することができた。

 この次段階として登場したセキュリティコードは磁気データには含まれず、カード券面に直接印字された3ケタや4ケタのコード。入力にはカード券面そのものが必要で、「なりすまし」対策に効果があるとされたが、今回のガイドラインでは不正利用の要因として、「セキュリティコードも流出していたケースが多数であったことが判明」としている。

 これによりセキュリティコード入力の回数制限は必須として、セキュリティコードによらない、そのほかの有効な手法の導入を事業者に求められ、具体的にあげられたのは「3Dセキュア」だ。

 EC利用で広がっている3Dセキュアとは3つのドメイン(領域)でのセキュア(安全を意味するsecurityの形容詞secure)対策。確認項目を3要素にして、「なりすまし」を防ぐ。

 「カード番号」「期限」に加える3つ目の要素は磁気データにも券面印字にも含まれず盗めない情報であることが必要。カード事業者により異なるが、パスワードやワンタイムパスワードなどがある。パスワードは通常利用でも活用されていたもの。ワンタイムパスワードはカード名義人があらかじめ登録している携帯電話に、事業者がショートメールで1回限りのパスワードを送り、それを入力する運用。

 アプリへのクレジットカード情報を登録する際に3Dセキュアを活用できれば、実際に不正利用される前に「なりすまし」不正者を摘発できる。

信頼性と利便性のバランス

 新しいサービス定着を図るには、その利便性や簡便性を味わうことも必要だ。「使い方が難しい」「初期設定が面倒」「説明が長い」サービスは、まずハードルが高くなる。

 米Apple社はiPod販売においてはそのハードルを下げたことで爆発的ヒットを生んだといわれる。使い方が一目でわかるような機能性あふれるデザインに、簡単な設定手順。そして何よりも取扱説明書がなかったことだ。初めて開けたユーザーの多くは、一瞬戸惑いながらも説明書を読まずに使える利便性に、新時代の到来を感じたであろう。

 以降、数多くの製品やサービスがこれを範として設計されてきた。リスクヘッジしながら細々したことを言わなくなった。PayPayのシステム問題はこのバランスを見誤ったものだ。利用者の簡便性を追求するなかで起きた行き過ぎともいえる。

 本ガイドラインで再三、言及されるのは「利用者の利便性、各事業者が展開するコード決済サービスの内容なども考慮しながら」の対策だ。利用者の利便性と事業者の利益を確保しながら相応の信頼性を求められることになる。

 安全面に関しては「今回重点的に検討した」のは「カード情報登録」場面での不正対策。それには事業者間での情報の共有や連携が有効であるとしたうえで、それにともなうリスクや個人情報保護法制の課題にも言及している。

 個人情報問題は、情報登録場面のみカード会社に変遷するなどシステム整備で解決可能と考えられるが、対策が進むにつれ、さらに新手の不正手法も出てくることは想像に難くない。新サービスの発展と定着のためには、さらなる事業者間同士の協調と連携が求められる。

(了)
【吉田 誠】

流通メルマガのご案内

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り、無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームからお申し込み下さい。
※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年08月20日 10:50

ナポリのオジサン!何処へ行ったのですか?NEW!

 福岡市南区高宮にあるイタリア料理店「トラットリア ジャン」の前を通ると「閉店のお知らせ」と書かれた貼り紙が貼ってあった。それを見てすぐさま口にでたのが「何処に行くの...

2019年08月20日 10:35

PPIH(旧・ドンキホーテHD)、吉田専務が社長に昇格NEW!

 (株)パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(以下、PPIH 旧(株)ドンキホーテHD)は大原孝治氏が代表取締役社長を退き、後任に代表取締役専務兼C...

2019年08月20日 09:58

【外国人技能実習制度】送出機関が監理団体へキックバック~「違法な金」の背景には「促進」大使の活躍もNEW!

 外国人技能実習制度に新たな問題が浮上している。国内で技能実習生と企業を繋ぐ監理団体に対し、海外にある送出機関からの「謝礼」が支払われていたと19日、朝日新聞が報じている。

2019年08月20日 09:52

西日本新聞の柴田建哉社長殿、貴方は社を復活させる覚悟がありますか?(2)NEW!

 弊社発刊のI・B2019夏季特集号のタイトルを要約すると「激変時代・生滅の分かれ目は?」というものになる。「時代にどう適応する組織が発展していくのか、どのような判断...

2019年08月20日 09:30

人間に死を選ぶ自由は存在しないのだろうか(後)NEW!

 日本では安楽死も尊厳死も法制化されていない。安楽死が認められている国は、オランダ、スイス、ベルギー、ルクセンブルグ、アメリカ(ニューメキシコ、カリフォルニア、ワシン...

2019年08月20日 09:05

まちかど風景・西区姪の浜〜姪の浜6丁目にファミリー向け分譲マンションが着工予定NEW!

 福岡市西区姪の浜6丁目にある空き地が、12階建のファミリー向け分譲マンションに生まれ変わる。建物の概要は、「(仮称)ファーネスト姪浜」。鉄筋コンクリート造で、部屋数...

2019年08月20日 07:00

日韓の経済力格差は?(後)NEW!

 日本は産業構造の改革に失敗して、経済がそれほど成長せず、低迷している。日本ではそれを「失われた20年」などと表現している。韓国も日本の産業構造を取り入れたので、同じ...

2019年08月20日 07:00

HIS、ユニゾHDの敵対的買収に発展~それぞれが抱える表に出せない裏事情(中)NEW!

 ユニゾHDの小崎哲資社長は、知る人ぞ知るメガバンク業界の有名人だ。東大法学部を卒業し、旧日本興業銀行に入行。故西村正雄・興銀頭取の信を得て、1999年の富士銀行、第...

NHK抜本改革が必要不可欠であるという真実

 「NHKから国民を守る党」の立花孝志氏が参議院議員に当選し、同党が政党要件を獲得したことを契機にして、NHK問題に対する主権者の関心が高まっている。NHKが「公共放...

2019年08月19日 15:40

マツキヨHD、ココカラファインと経営統合の協議開始

 (株)マツモトキヨシホールディングス(本社:千葉県松戸市、松本清雄社長)と(株)ココカラファイン(本社:神奈川県横浜市、塚本厚志社長)が経営統合に向けた協議開始に関...

pagetop