• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年07月18日 17:12

18日の日経平均株価大幅安〜終値は前日比▲422.94円の21,046.24円

 本日7月18日の東京株式市場における日経平均株価は、前日比▲422円94銭(▲1.97%)と大幅に下げ、終値は2万1,046円24銭だった。安値は2万993円44銭と2万1千円割れとなった。   

 17日の米株式市場でNYダウ平均株価が前日比▲115.78ドルと大幅安となったのに加え、ダウ・ジョーンズが「米中の貿易交渉はファーウェイの技術をめぐって行き詰まっている」と報道。前日には、トランプ米大統領が「自分が望めば中国製品3,250億ドル相当に追加の関税をかけることができる」と発言したこともあり、米中貿易摩擦の長期化が懸念され、米国が中国製品への関税を引き上げるのではないかとの懸念が強まり、米中貿易摩擦のリスクを回避しようとする投資家の売りが膨らんだものと見られる。

 また外国為替市場で円高・ドル安が進行し、1ドル=107円69銭近辺まで円高・ドル安が進んだことも輸出関連株を押し下げている。

 その影響を受けて、九州地銀(含むFG・FH)の株価も大幅な下落となった。大きく値を下げたのは北九州銀行を傘下にもつ山口FGで前日比▲38円の745円(▲4.85%)。次が宮崎銀行で前日比▲111円の2,553円(▲4.17%)と▲4%台の大幅な下げとなった。以下、西日本FH、佐賀銀行、ふくおかFG、九州FGも▲3%台の下げとなっている。

 今日の日経平均株価は2万1千円台だったが、3日後の21日(日)は参議院選挙の投票日。選挙後は2万円を割るのではないかとの見方が広がっている。はたして、九州地銀の株価はどのように推移するのだろうか。

※クリックで拡大
※クリックで拡大

【(株)データ・マックス顧問 浜崎裕治】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年08月25日 07:00

【交通取締情報】26日、北九州市戸畑区で実施

 福岡県警は26日(月)、北九州市戸畑区で可搬式オービスによる交通取り締まりを実施する。

2019年08月25日 07:00

中国経済新聞に学ぶ~中国人が見た日本人若者の消費観

 「お金と気力を貯めて、自分の好きな事に使う。これこそ自分に対して責任ある態度だと思う」。咲さんという名前の日本人女性が、このところ日本と中国のSNSで注目を集めてい...

2019年08月24日 07:00

西日本新聞の柴田建哉社長殿、貴方は社を復活させる覚悟がありますか?(6)~西広OBが西日本新聞社の未来を宣託

 柴田社長殿、西広OBからのご意見を紹介してこのシリーズを完結します。この後のことは経営者として柴田社長がいかに西日本新聞社をすばらしい会社として再生させるかどうかに...

2019年08月24日 07:00

中国経済新聞に学ぶ~増税で日本旅行はどれくらい値上がりするか(後)

 消費税率が8%から10%に上がると、この2ポイント分の変化が外国人観光客に一体どれほどの影響を与えるだろうか。ショッピングについては、2016年5月1日以降、日本の...

2019年08月23日 17:34

オンワード 南青山の社宅を38億円で売却

 (株)オンワードホールディングスは23日、東京都港区南青山7丁目の土地建物を東急不動産(株)に売却すると発表した。土地建物は、オンワードHDの社宅として利用されてい...

2019年08月23日 17:29

NYダウと日経平均株価の連動性について

 NYダウ平均株価が上昇すれば、日経平均株価も上昇するといわれているが、はたして、それは本当に根拠があるのか。検証してみることにする。NYダウと日経平均株価の推移表で...

2019年08月23日 16:56

意外と守られていない道路法とそのワケ

 車両は普通車両と特殊車両に大別され、ある一定の基準(サイズや重さなど)を超えた車両は特殊車両とみなされる。トレーラーや海上コンテナ、クレーン車などがその代表だが、こ...

2019年08月23日 15:56

「福岡東総合庁舎敷地有効活用事業」の優先交渉権者~JR九州を代表企業とする企業グループに

 福岡県が実施した「福岡東総合庁舎敷地有効活用事業」の優先交渉権者に九州旅客鉄道(JR九州)を代表企業とし、福岡地所、麻生を構成員とする企業グループが選定された。同グ...

2019年08月23日 15:25

(株)エステートジャパン(京都)/不動産売買・仲介

 エステートジャパンは、8月9日、京都地裁から破産手続開始決定を受けた。

2019年08月23日 15:15

“人間中心”のAI戦略とブロックチェーンの可能性(前編)

 わが国の内閣府は昨年、「未来投資戦略2018」を作成し、次世代モビリティとヘルスケア・システムの確立に向けた本格的な取り組みを始めた。世界が注目するように、日本は「...

pagetop