• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年07月26日 21:01

【ホークス速報】エース・千賀、7回6失点、2桁勝利ならず~鷹の祭典、後半戦開始

ホークス1-6バファローズ

 福岡ソフトバンクホークスは26日、鷹の祭典inヤフオク!ドームの後半戦であるオリックス・バファローズ戦に臨み2-6で敗れた。

 ホークス先発の千賀は初回に3番・吉田に先制2ランホームランを浴び、3回にも再び吉田からホームランを打たれるなど7回6失点で降板。今シーズン4敗目となった。

 ホークスの倉野投手コーチは、千賀のピッチングについて「1球1球のボールだけを見ると、調子が悪いとは思わないが、要所で甘くなっている」と語った。

 千賀は降板後、「自分の中では調子は良かった。打たれたのはすべて失投。カードの頭を任せられているので、チームにいい流れを作りたかったが、出来なかった」とコメントしている。千賀の4年連続2桁勝利は次戦に持ち越しとなった。

 明日の試合の予告先発はホークスが二保、オリックスは山本。

【麓 由哉】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop