• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年04月04日 07:00

「コロナにおびえてどうするか」我が道を信じて挑戦する~芝浦グループホールディングス新地哲己会長兼CEOの経営信条(前)

東京進出でグループ組織の質的大転換

新地 哲己 会長

 「コロナ恐慌」という逆風に「我が道」を貫き、敢然と立ち向かっている稀有な経営者がいる。それが新地哲己会長である。

 新地会長は「九州だけで勝負していても始まらない」と決意し、2018年6月、東京に活動の拠点を移した。東京進出の際のデモストレーションが派手で豪快だった。港区芝1丁目に自社ビル2棟を購入して大々的にアピールした。この2年間で東京において300億円に迫る不動産を購入・また契約を行っているようだ。動きが敏速で、かつ投資金額がケタ違い。

 新地会長は「さすが東京だ。九州と比較して情報量がまるで違う。九州の不動産売却情報も一度、東京に集まり福岡にバックされることがわかった。また取引金額の桁が2つ、3つ違う。たとえば福岡での不動産取引額は50億円が最大額だが、東京では50億円からがスタートである」と語る。

 今回の取材前に「芝浦グループが400億円近いガス発電所を買収する動きがある」と耳にした。

 早速、その情報の真偽を新地会長に聞いてみた。「私たちのグループには電力販売会社がある。安定的に電力供給することが問われるので発電所を欲しいと思っていたところで商談には応じた」と率直に経緯を語ってくれた。諸般の事情でこの商談は流れたのだが、特筆すべきことは同グループには500億円クラスのビジネス案件が続々と打診されており、臆することなく商談に応じているという事実だ。「コロナ恐慌」によるマイナスの影響は皆無であり、チャンスとなりつつある。

5年先は見えている

 新地会長には力みのかけらもない。「5年先が見えている。年商500億円規模には到達できる。少なくとも4年後の売上高400億円達成に王手をかけている状態だ。人さまができない領域を果敢に挑戦していくのが経営者としての私の信条である」と淡々と語る。

今一番、心がけていることは
(1)CEOとして未来へのビジネスの選択を誤らないこと
(2)継承すべき自身の事業ノウハウを社長、経営幹部、社員たちに伝えていくこと
である。

 「太陽光発電のシバウラ」「ホテルニューガイアのシバウラ」と短期間でブランドを確立させ、新しい「未来業種」の開発に余念がない。太陽光発電の売却資金でさまざまな事業投資を行っている。

 関連会社に「ニューガイアモータース」がある。この会社が「メガスーパーカーモーターショー」を開催してきたことで一躍、注目を浴びている。新地会長には世界のメガスーパーカー買い付けにおける「日本のドン」という異名が定まった。ドバイの王室一家とは家族ぐるみの付き合いをしているとか。

 500億円の事業規模のなかには農業・キウイフルーツの栽培・販売が安定し始めた。2016年から手掛けているが、今年から60億~70億円単位の事業規模に向かってすすみ始めた。 

 同グループは当初より健康産業には着手してきた(酸素ルームを取り扱い)。最近では幹細胞治療にものり出し、医療法人も立ち上げる段階となった。『120才の寿命の提供』が社会的役割と誓い、万全な準備をしたうえでのスタートである。

 さらに「大ホームラン事業」としての酸化マグネシウム生産・販売事業である。一度、プラントの実験制作の過程で事故が発生した。そこから不屈の闘志で立て直して行政からの許可を得た。この事業には無限の市場が待ち構えている。この市場を上手につかめば500億円事業がちっぽけなものになる可能性も秘めている。

(つづく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年06月04日 07:00

“ウィズコロナ”の世界で不動産テックは根付くのか(後)NEW!

 無論、すべてがテレワークで完結できるわけではない。自社がテレワークを導入しても、取引先が対応していない場合は、どうしても来客対応やFAXで届くマイソクの確認などの必...

2020年06月04日 07:00

四国新幹線「ないのがおかしい」(後)NEW!

 四国新幹線は四国だけで盛り上がっているように見えるが、他の地域でも取り組みがないわけではない。国やJR西日本は、新大阪駅を新幹線ネットワークのハブとするため、地下に...

2020年06月03日 17:14

【コロナに負けない(45)】地域への感謝と現場の責任感。「ありがとう基金」に1,000万円~フードウェイグループ

 スーパーチェーンや精肉小売を手がけるフードウェイグループは5月28日、福岡市の「ありがとう基金」に1,000万円を寄託した...

2020年06月03日 16:40

『脊振の自然に魅せられて』「カマツカの花と感動の対面」

 雨の縦走路をさらに進む。あの花に会えるだろうか、期待が膨らむ...

2020年06月03日 16:30

【コロナと対峙する企業】日産自動車~赤字6,712億円は、カルロス・ゴーンの「負の遺産」の清算だ!「平時リーダー」の内田誠社長は「有事リーダー」のゴーン前会長を超えることができるか(前)

 日産自動車の2020年3月期の連結決算は、最終損益が6,712億円の赤字となった。経営難に陥り、カルロス・ゴーン前会長が再建にとりかかった2000年3月期の最終赤字...

2020年06月03日 15:56

日本建築検査研究所への反論~ベルヴィ香椎6番館問題

 日本建築検査研究所(以下「検査研」)からデータ・マックス(以下「DM」)にベルヴィ香椎6番館の記事についてのメールが送られてきた。以下にこのメールについて反論してい...

2020年06月03日 15:30

杭に関する施工偽装!杭の不適切な切断とデータ偽装!(前)

 Net I・B Newsでは、愛知県名古屋市営住宅において杭が施工されていなかった事例を報じたが、元杭工事関係者から杭の不正に関する情報が寄せられた。その内容は、「...

2020年06月03日 14:40

“ウィズコロナ”の世界で不動産テックは根付くのか(前)

 新型コロナウイルス(以下、コロナ)の世界的な感染拡大によって、働き方に変革が求められている。なかでも、ウイルス感染を回避しつつ仕事に取り組める手段として、テレワーク...

2020年06月03日 14:00

熊本副知事・小野泰輔氏が来月投開票の東京都知事選に出馬表明~ホリエモンの出馬は?

 2日、熊本県副知事・小野泰輔(おの・たいすけ)氏が7月5日投開票の東京都知事選に出馬すると表明した。小野氏は今年46歳...

2020年06月03日 13:16

九州地銀の20年3月期決算を検証する(4)

  【表1】を見ていただきたい。九州地銀(18行)の20年3月期の純資産残高順位表である。 ~この表から見えるもの~ <1位~9位> ◆1位は福岡銀行...

pagetop