• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年08月12日 17:00

【スクープ】西日本新聞のスポーツ本部長がセクハラで処分 TNC「CUBE」にも出演

■鷹番名物記者が女性記者にセクハラ

TNCの「CUBE」でコメンテーターを務めていた、
西日本新聞のYスポーツ部長(Instagramより)

 西日本新聞社の「下半身」不祥事が止まらない。既報の通り、7月に社内不倫に絡む事案で記者2人が懲戒解雇されたのに続き、8月に入ってすぐに、報道番組でコメンテーターも務める名物記者がセクハラで処分された。

 処分されたのは、西日本新聞スポーツ本部長(処分時)のY(55)。Yは7月上旬、福岡市内で同僚の20代女性記者と2人で飲食を共にし、3次会のカラオケで女性記者に抱きついたという。女性記者が人事部に訴えたことで発覚し、8月に入って処分が下された。

 Yは県立小倉高校から早稲田大学を経て西日本新聞社に入社。以来運動部一筋で、とくに鷹番記者(ホークス担当記者)として名を馳せてきた。ホークスに太いパイプを築くと、異例の速さでスポーツ本部長に就任。工藤監督や王会長とも極めて親しく、新聞の売れ行きを大きく左右するホークス情報に通じていることから社内で優遇されてきたという。

 さらに2006年からは、西日本新聞の系列局であるテレビ西日本(TNC)の看板報道番組「福岡NEWSファイル CUBE」にコメンテーターとして出演。特徴的な風貌も相まって、「ホークスファンなら一度は見たことがある記者」としても有名だった。

 Yの処分内容は、局次長にあたる副理事職だったものを総務部付の参事職(部長級)に一階級降格するもの。取材班に情報を寄せた同社記者は、「社内では〈Yを子会社に出向させて幕引き〉という憶測が広がっている」と話す。

■男女関係を社内で完結させる「社風」~〈MeToo〉運動で逆風?

 西日本新聞社ではこれまでもセクハラや不倫など男女関係のトラブルが珍しくなかったものの、有能な男性記者が女性問題を起こしても〈英雄色を好む〉などとされて、問題視されることが少なかったという。

 「(女性記者は)夜の取材先でセクハラされることが多いので、慣れてしまって感覚が麻痺する」(同社女性記者)

 「(同僚から)体を触られる程度ではまったく問題にならないし、『キスは舌を入れなければOK』という話も聞いたことがある」(同)

 こうした風潮について、西日本新聞社のOBは「今に始まったことではない」と話す。

 「日本の企業はだいたいそうですが、西日本新聞社はとくに、社内結婚、社内不倫に社内離婚、そして相手を替えての社内再婚(笑)まで、男女関係を社内で完結する傾向がありました。そして、問題になったときに退社を余儀なくされるのはいつも女性です。しかし、〈MeToo〉運動のあたりから風向きが変わって、スマホやLINEなどで証拠を残すことが容易になったため、女性が反撃することも増えてきました。不祥事が社外流出している背景には、そういう時代の変化があるのだと思います」(西日本新聞社OB)

 西日本新聞の男尊女卑的社風は是正されるのか。別のOBは次のように話している。

 「過去の(社内の)女性問題は記録に残しています。メモには現在も含む歴代幹部の名前もありますし、(西日本新聞を変えるために)必要ならいつでも出すことができます」

 Yのセクハラ事案の詳細について、西日本新聞社法務広報部は12日、「被害者保護の観点から回答は差し控えさせていただきます」と回答した。

※〈MeToo〉運動= セクシャルハラスメントや性的暴行、性搾取などを告発する運動。〈MeToo〉は、「私も」の意

【特別取材班】

▼関連リンク
【スクープ】西日本新聞社の記者が社内不倫で懲戒解雇? 派閥抗争の余波か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年10月01日 18:09

生死の境界線(1)肺癌宣告

 筆者は毎年4月、適正健康検査(1日ドック)を受けてきた。かれこれ20年になるであろう。これまで致命的な勧告を受けたことはなかった。今年は新型コロナウイルスのため定期...

2020年10月01日 17:10

【IR福岡誘致特別連載9】海外投資企業にもっとも高評価なのは既存の交通インフラ網

 交通網は全国のIR(カジノを含む統合型シティリゾート)の候補地において、もっとも重要かつ不可欠であり、IR誘致開発事業の要である。その目的地までの集客力が重要であり...

2020年10月01日 16:28

新型コロナの防疫対策で世界の先頭を走る台湾と意見交換(1)

 2020台湾最新ビジネスセミナー「withコロナ時代‐日台で切り拓く新ビジネスチャンス」が9月15日、TKP品川カンファレンスセンターで開催された。今回のセミナーは...

2020年10月01日 15:17

42号店「三宅店」をオープン~唐揚げ専門店「博多とよ唐亭」

 本日、唐揚げのテイクアウト専門店「博多とよ唐亭」の新たな店舗「三宅店」がオープンした。同店の42号店で、南区エリアでは6店舗目となる...

2020年10月01日 15:12

【縄文道通信第48号】「今なぜ縄文道なのか」―縄文道 ユートピア論―縄文道――武士道――未来道―今も息づき未来に活かせる(後)

 前回で紹介した日本列島から生まれた普遍性の道と併せて4つの大和の道に触れる。この4つの道は、紀元前660年の日本の最初の天皇誕生以前に約1万4,000年にわたって形...

2020年10月01日 14:37

マンション管理のIT化推進 大和ライフネクストが「IT総会」実証実験

 大和ハウスグループの大和ライフネクスト株式会社(東京都港区、石﨑順子代表取締役社長)は、一般社団法人マンション管理業協会(以下、「マンション管理業協会」)が検討を進...

2020年10月01日 14:33

【10/6】タピオカミルクティーのオンライン・ビジネスフォーラム(台湾経済部、貿易センター主催)

 台湾経済部(経済産業省に相当)、台湾貿易センター(JETROに相当)は6日、「2020 台湾タピオカミルクティー国際フォーラム」をオンラインで開催する...

2020年10月01日 14:28

カジノ×ゲーム×オンラインで新市場の形成目指す、中村龍道氏の挑戦(2)

 『現実世界ではコロナの感染拡大防止の観点から規制がかかり、従来通りの仕事ができなくなる、あるいは仕事を失う人が増えています。しかし、デジタルのなかの仮想世界にはコロ...

2020年10月01日 14:18

地球環境を踏まえた持続可能な「市場経済システム」を模索!(3)

 『近代市場経済システムは、倫理観を備えた市民による自由な経済取引が人々を豊かにし、幸福をもたらすという前提の下、発展してきました...

2020年10月01日 14:06

20万人のコロナ死者たちへの愛憐の情のかけらも示さないアメリカ大統領選候補たち

 アメリカ大統領選挙候補者「トランプVSバイデン」のテレビ討論(現地時間9月29日)を目撃して9割の人々は「アメリカの終焉」を確信したのではないか...

pagetop