• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年10月19日 12:02

第一生命が詐欺容疑で『実録 頭取交替』登場の元社員を刑事告発 (15) 被害は約30年前から

 第一生命保険元社員だった正下文子の詐欺容疑の流れを整理すると下記の通り。

・第一生命は10月2日、「西日本マーケット統括部徳山分室(山口県周南市)に勤務していた80代の女性元営業社員(特別調査役)が、客に架空の金融取引をもちかけて不正に資金を集めていた」と発表。
・被害を受けた客は少なくとも21人、被害額は計19億円に上るという。同社は山口県警周南署に詐欺容疑で刑事告発。
・この女性社員は10年ほど前から今年4月にかけて山口県内の自分の顧客を訪ね、30%の高金利が適用される「特別枠」で運用するなどと架空の取引をもちかけ、不正を続けていたという。

 この特別調査役とは筆者の『実録 頭取交替』の主人公であり、甲羅万蔵と懇意にしている第五生命の保険外交員の山上正代である。

 【表1】を見ていただきたい。第一生命の正下文子が、被害者Dに金融取引をもちかけて不正に資金を集めた推移表および借用証書の写しである。

~この表から見えるもの~
◆被害者Dの息子Cによると、最初に預けたのは今から29年前の1991年10月で、預けた金額は1億6,000万円、5,000万円、7,000万円の3口で計2億8,000万円。金利は5%。
・1億6,000万円については、月々の利子を払う。5,000万円と7,000万円については、年1回と記している。
◆「正下本人急死の折」として、娘の吉田美智子(第一生命の保険外交員)が保証人となっている。被害者の信用を得るために、いろいろな工夫をしているのが読み取れる。
◆先日、第一生命の社員と弁護士が再度Cに事情聴取にきた折、娘の吉田美智子が保証人に入っており、責任は重いのではというと、「本人の自署ではなく、正下文子が記入したものであり、責任はない」と庇ったという。

▼第一生命多額詐取事件
記事一覧

<まとめ>
 バブル崩壊は1991年3月~93年10月まで続いたが、正下文子が詐欺事件に手を染めたのはまさにその頃である。

 筆者の推測ではあるが、羽振りの良かった正下文子は株式や営業不動産に多額を投資したが、バブル崩壊により株式・土地が暴落し大きな損害を受け、その穴埋めのために詐欺事件を起こしたと考えられる。30~40万人規模といわれる生命保険外交員、いわゆる「保険のおばちゃん」にとっては、新型コロナウイルスの感染拡大の上にさらに本件が加わり、肩身の狭い思いをしているのではないだろうか。 

 いずれせよ、この金融詐欺事件を見過ごしていた第一生命の責任は重い。今後、山口県警の捜査により状況が明らかになるだろう。

▲クリックで拡大▲

(つづく)

【(株)データ・マックス顧問 浜崎裕治】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年11月30日 17:46

【王毅外相の訪日】約9カ月ぶりの日中政府高官直接会談、習近平の国賓訪日は

 24日、中国の王毅国務委員(副首相級)兼外相が訪日し、茂木敏充外相との会談、翌25日に菅義偉首相への表敬訪問などを行った。2月に楊潔篪中国共産党政治局委員(外交担当...

2020年11月30日 17:34

1人ひとりが社会を動かすプレーヤーに 市民社会への変容が世界を変える(中)

 『ハチドリ電力は、電力の小売業者です。家庭やオフィス・工場などに、自然エネルギーを販売しています。先ほども触れましたが、現在、もっとも大きな社会的課題は地球温暖化。...

2020年11月30日 17:21

アメリカ大統領選挙後の世界秩序を模索する!(4)

 第3部の「グリーン・ニューディールの制度設計と日本の道」では、下記の3名の報告が行われた...

2020年11月30日 17:10

10月の東証システム障害で宮原社長が引責辞任

 日本取引所グループ(JPX)は本日、(株)東京証券取引所代表取締役社長・宮原幸一郎氏が本日付で辞任すると発表した...

2020年11月30日 17:06

【凡学一生のやさしい法律学】詭弁の論理学(3)

 この文言は橋下氏の発言を批判したものではないため、橋下氏は反論する立場にない。それにもかかわらず橋下氏は、この前川氏の表現を強く非難した。まるでテレビ局の弁護人であ...

2020年11月30日 16:48

オンワード、芝浦の倉庫を住友不動産へ78億円で売却

 オンワード樫山(東京都中央区)は、保有する「オンワード樫山芝浦第2ビル」を78億円で住友不動産(東京都新宿区)へ売却する...

2020年11月30日 16:35

九州有力通販 低迷からV字回復への道

 九州を代表する通販企業として知られる(株)エバーライフ。健康食品通販市場の黎明期に急成長したが、類似品や競争激化により失速。しばらく低迷が続いていたが、最近は化粧品...

激化するコロナ用ワクチンの開発レース 隠蔽された副作用のリスク(前)

 世界中で新型コロナウイルス(COVID-19)の感染者が5,500万人を突破し、死者も130万人を超えたため、治療薬や予防用ワクチンへの期待は高まる一方だ。ワクチン...

2020年11月30日 16:07

500名を上回る新規患者が韓国で3日連続発生(前)

 11月24日に、韓国人にとって意外なニュースが発表された。ブルームバーグ通信による「コロナ時代、世界で最も安全・危険な国・地域-レジリエンスランキング」だ...

2020年11月30日 15:52

いい部屋ネット・住みたい街ランキング2020~福岡市が全国第1位!

 賃貸住宅建設大手の大東建託(株)は25日、「いい部屋ネット 街の住みここち&住みたい街ランキング2020<全国版>」を同時に発表した。住みたい街(自治体)ランキング...

pagetop