• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年12月16日 15:30

【縄文道通信第56号】縄文道とヒューマノミックス-人間主義経済―小島慶三先生の視座(前)

(一社)縄文道研究所

 Net-IB Newsでは、(一社)縄文道研究所の「縄文道通信」を掲載していく。
 今回は第56号の記事を紹介。

 今から8年前、筆者の尊敬していた、「巨星」と表現しても良い小島慶三先生が亡くなられた。 現代は政治のリーダーがいない時代であるが、日本経済新聞社の武山泰雄常務が引退後の故・竹下元首相に、「日本の政治家の質を憂いているが、日本には政治家と言われるに値する人間がいるのですか」と尋ねたところ、「日本の政治家はほとんどが自分と同じ政治屋だ。衆議院議員はすべて政治屋だが、参議院議員に1人だけ政治家と呼べる人財がいる。小島慶三先生だ」と話したことを、小島先生が当時、主催していた小島塾で武山常務からお聞きしたことがある。

 小島先生は、既に亡くなっているが偉大な先生であった。縄文道の「富の分配に公平性のあった社会」について小島先生の意見をお聞きしたいと、いつも感じる今日この頃である。その理由は、小島先生は「シューマッハ―博士のsmall is beautiful(スモールイズビューティフル)の経済思想を踏まえた、人間主義に基づくヒューマノミックス経済」を主張し、『人間復興の時代―ヒューマノミックスが日本を救う』を晩年に著されたためだ。

 小島先生の経歴を簡単に触れてみたい。驚くべきは10回転職されていることだが、並みの転職ではない。また、政財官学を網羅し、生涯で約80冊近い書籍を著した、総合的人間力と人間性に優れた人財であった。

 小島先生が東京商科大学(現:一橋大学)を卒業された後の略歴は、以下の通りである。

 (1)経済企画庁入庁。
  (2)身体を壊して円覚寺で僧侶として修行。
 (3)戦後、通商産業省にて経済復興政策に関わる。同省大臣官房審議官を最後に退職。
 (4)日本銀行政策委員に就任。
 (5)日本精工(株)の今里広記社長から懇願され、専務取締役となり、海外事業展開に貢献。
 (6)この頃から上智大学、成蹊大学、一橋大学、名古屋大学で経済政策の講師を引き受ける。
 (7)(株)日本興業銀行の中山素平頭取より乞われ、新しい石油開発会社、芙蓉石油開発(株)の社長に就任。
 (8)産経新聞の水野成夫社長から乞われ、(財)日本テクノマートの理事長に就任。
 (9)新日本製鉄(株)の永野重雄会長から乞われ、(財)日本立地センター理事長に就任。
 (10)細川護熙首相時代、参議院議員への立候補を勧められて参議院議員になり、6年間勤める。

 上記のように、小島先生は日本の財界の四天王から乞われて職務を全うし、最後は政治家として活躍。政界、財界、官界、学界で活躍し、約80冊の書籍を著した巨星であった。また、全国で小島志塾を主宰し、農業の復興、人間主義―ヒューマノミックスの実践をされ、人づくりに貢献された。

 筆者も小島志塾で薫陶を受けた。小島先生が主張された人間主義経済は、縄文道の精神と重なる面が多くあるが、なかでも経済の在り方は特にそうであろう。小島先生はヒューマノミックスについて、「直線的成長の資本主義は滅びの思想。先端テクノロジーと先端農業の結合こそ、環境問題を解決し、世界と共存する日本の道だ。日本と世界に提示する21世紀のグランドデザインである」と明言された。

 現在は令和の時代を迎えて、DX(デジタルトランスフォーメーション)が謳われるが、日本の食料自給率を約338%から引き上げ、自給自足の経済を達成するためには第一次産業の復興による地方再生が喫緊の課題だ、DXやAI、ロボットの最先端技術と農業、林業、水産業と組み合わせれば、環境問題は解決され自給率も向上すると確信する。

(つづく)


 Copyright by Jomondo Kenkyuujo

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年01月28日 17:38

大和力を、世界へ。コロナ禍のなかでアートにできること(3)NEW!

 『神獣さんは私が創作したものではなくて、たとえばお寺や神社にいけば狛犬や龍がいたりする。イタリアにいけば腕の生えた獅子がそのへんにいて、フランスにはガーゴイル(架空...

2021年01月28日 17:05

【縄文道通信第59号】縄文道は身体知~縄文道―武士道―未来道(前)NEW!

 日本の歴史の中で燦然と輝く、約1万4,000年の縄文時代の人々は狩猟、漁労、採集生活者であった。 生活のリズムは常に日の出から日の入りまで、太陽の光を浴びて自然の賜...

「コロナの真相とその先に潜むデータ覇権争いという新たな脅威」(1)NEW!

 菅総理は1月18日に召集された通常国会での施政方針演説で「安心を取り戻すため、新型コロナを1日も早く収束させる。闘いの最前線に立ち、難局を乗り越えていく決意だ」と力...

2021年01月28日 15:51

中洲の灯は絶えない(3)たくましく独自の工夫を凝らすNEW!

 福岡県への緊急事態宣言発出を受け、中洲の飲食店も営業時間を午後8時(酒類の提供は午後7時)までの時短営業としている。飲食店の苦境が伝えられる一方で、中洲の各店舗はラ...

2021年01月28日 15:35

ネットバブルの寵児、折口雅博氏の自伝『アイアンハート』を読む~逃避先の米国で、あのトランプ前大統領の知遇を得て再起!!(4)NEW!

  ネットバブルの寵児が戻ってきた。人材派遣大手グッドウィル・グループ(株)(以下、GWG)元会長・折口雅博氏が自伝『アイアンハート』(昭文社刊、税別定価1,500円...

2021年01月28日 15:15

長尾治療院・長尾良一氏のコロナ対策NEW!

 長尾良一は佐賀県唐津市の鍼灸院・長尾治療院の院長である。知る人ぞ知るその道の達人。肩書きに「日中特種鍼法研究会会長」とあるが、伊達ではない...

2021年01月28日 14:01

【IR福岡誘致特別連載21】市営地下鉄・西鉄・JRの直通相互乗り入れで年間99億円増収

 マスコミ各社は27日、かつてからの福岡都市圏計画の懸案事項である、福岡市営地下鉄箱崎線と西鉄貝塚線、貝塚駅における両者の相互乗り入れによる直通化(軌道幅はともに1,...

2021年01月28日 13:47

【長期連載】ベスト電器 消滅への道(13)半世紀生きるために同社のケースに学ぶ

 ユニード、寿屋、そしてベスト電器。「九州の覇者から全国へ」という野望を抱き、事業拡大に走ったが、いずれも惨憺たる結果に。没落していく企業にはそれなりの理由がある。ベ...

2021年01月28日 13:00

巣ごもり消費で経常49%増 コスモス薬品11月中間

 コスモス薬品の2020年11月中間連結決算は、売上高が前年同期比12.0%増、経常利益49.1%増と増収大幅増益になった...

2021年01月28日 11:58

大島産業、4.2億円で清滝橋はく落対策工事を受注

 NEXCO西日本九州支社発注の「令和2年度九州自動車道清滝橋ほか12橋はく落対策工事(その2)」を(株)大島産業が4億2,921万円(税別)で受注した。同工事は随意...

pagetop