2021年12月07日( 火 )
by データ・マックス

【速報】“ヤミ献金疑惑”の栗原渉県議が言論弾圧~記事削除と謝罪を要求

削除と謝罪記事掲載を求める~栗原県議

 次期衆院選で福岡5区から出馬を予定している栗原渉・福岡県議会議員(56)は5日、代理人弁護士を通して、(株)データ・マックスに対して記事の削除と謝罪記事の掲載を要求してきた。要求が受け入れられない場合は、「刑事告訴および民事訴訟等の法的措置を講ずる」としている。

 削除を要求している記事は、10月5日に当サイトで配信した「【スクープ続報】保守分裂の福岡5区・栗原渉県議にヤミ献金疑惑 3,000万円を現金で授受」。

 記事内容について、受任通知には、「西川氏から金銭を受け取った事実は一切ない」「事務所を訪れた事実もありません」と記載されている。

栗原氏の代理人から届いた「受任通知」
栗原氏の代理人から届いた「受任通知」

データ・マックスの見解~真正面から受けて立つ

 今回、栗原渉県議が当社の記事について「削除と謝罪」を要求してきたことについては、ひとこと「残念至極」というほかない。

 誤解のないように付け加えれば、ここでいう“残念”とは、検察官出身弁護士(ヤメ検)を使った恫喝的要求自体を指すものではない。元県議会議長であり、今回の衆院選では国政進出までを狙う野心家の政治家として「期待はずれの対応だった」ことを指して“残念”と表現しているのだ。

 栗原県議はかつて当社が行ったインタビューで、「県民の付託にこたえる」ということを繰り返していた。“付託”のなかには当然、もし疑惑がかけられた際には真摯に、政治家の武器である言葉をもって抗弁するという意味も含まれるはずだ。栗原県議には年間約1,500万円の議員報酬が支給されており、これらすべてが血税で賄われている以上、議員活動に「説明責任」が生じるのは当然のことなのだ。栗原氏は自身の生活のすべて、1円に至るまでが税金で賄われていることを、よもやお忘れではあるまいか。

 記事の削除や謝罪を要求する前になぜ、言葉でもって抗弁しないのか。なぜいきなり刑事告訴や民事訴訟を振りかざして高圧的に言論封殺を行おうとするのか。今回の栗原氏の行為は到底受け入れられるものではなく、県議会議員としての自身の立場を省みない言論封殺行為だと断じておきたい。

 今回の「ヤミ献金疑惑」記事について、データ・マックスでは長期間にわたる綿密な取材を行ったうえで記事化しており、内容には自信を持っている。したがって、栗原氏が行った恫喝的記事削除要求と謝罪要求について、当社は “拒否したうえで、真正面から受けて立つ”と胸を張って回答したい。

 衆院選挙が近づいており、マルチ広告塔疑惑の原田義昭氏を利するのは本意ではないこともあって、これ以上の追加報道は自粛する方針だったが、「削除と謝罪」を求めてくるのであれば話は別である。徹底キャンペーンで、栗原氏が衆議院議員にふさわしいのかどうかを県民に問うていくところだ。

東亜商事の正体~源氏名?女性に毎月数十万円を支給

東亜商事の関連書類(一部)
東亜商事の関連書類(一部)

 まずは栗原氏が監査役を務めていた「東亜商事」なる企業の実態についてだ。栗原氏はおそらく、東亜商事がどのような事業を行っていたのかをご存じない。添付した画像は東亜商事から支給された金銭の一覧表(一部)だが、なぜかカタカナの女性の名前がずらりと並んでいる。支給されているのは「40万円」と高額だ。この女性たちが何者なのか、そして「何をしていた」のか、栗原氏は当時の監査役として答える義務がある。

 さらに、ある「黒い鞄」の写真を、流行(はや)りの言葉でいえば“匂わせ”的に添付しておきたい。この写真が何を意味するのかは、栗原氏自身が最も良く知ることだろう。

黒いカバン
黒いカバン

参考:県議会関係者の解説

 データ・マックスが〈ヤミ献金〉疑惑を出した後、栗原氏には対応策として3つの選択肢があった。1つ目は無視すること。しかし記事のコピーが県議会やマスコミ関係者の間で回覧され、支持者の多くに知られるところとなったためにこれはできなくなった。

 2つ目は会見を開くか文書を出すなどして自身の潔白を訴えること。ただしこれだと他マスコミの後追い報道の誘い水になるうえ、へたな会見では藪蛇になる可能性もある。選挙も近いなかでそれは避けたい。よって最後の選択肢、“訴える”を取らざるを得なかった。放置すれば認めたと受け取られかねないし、弁護士に記事の削除依頼を出させておけば支持者にも説明しやすい。

 自民党は安倍政権が発足して以来、森友学園、加計学園、桜を見る会などさまざまな疑惑に塗れてきたが、いっさいの説明責任を放棄してきた。党のトップがやってないんだから地方の県議が説明する責任はない、ということなのだろうが、それにしても強引すぎる。

【特別取材班】

▼関連記事
【スクープ続報】保守分裂の福岡5区・栗原渉県議にヤミ献金疑惑 3,000万円を現金で授受

関連キーワード

関連記事