• このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年01月27日 12:15

電力会社を選べる時代にベストミックスの省エネ提案 「未来を切り拓く」福岡への提言200人 

(株)エイチ・エル・ソリューション 代表取締役 古賀 裕一

1,000社に迫る導入実績

koga2 2000年の電力自由化により、高圧電力の事業者は電力会社を選べる時代となりました。(株)エイチ・エル・ソリューションは導入コストの発生しない新電力サービスと省エネ機器を組み合わせることで、より効率的な省エネを提案しています。新電力大手のイーレックス(株)の代理店としては、全国トップクラスの導入実績があります。設立から間もない会社ですが、おかげさまで着実に導入実績は伸び、今期の新電力事業の導入件数は、昨対比で200%を超え、取引先は約1,000社に上ります。「もっと削減したい」「うちにあった節電方法は何なのか」といった相談に対し、顧客にあったベストミックスを提案しています。お客さまのお金を1円も無駄にはしたくないのです。節電効率の悪いものは一切勧めません。これまでに契約した企業から、クレームは1件もありません。

 設立間もない頃と比べ、電力自由化に対する認知・需要の広がりを肌で感じています。現在では、供給方式も多様化し、病院や工場といった、これまで供給が難しいとされてきたところでの需要も増えています。15年度中には2,000社近い導入が可能であると見通しています。当然、取引先が多くなるにつれ、アフターサービスの充実も求められるようになりますが、それに真摯に応えていくことで、信頼を得て、新規顧客の紹介につながっています。

ヒト・モノ・サービスの充実を

 信頼していただいている取引先から、新電力サービス以外の相談も増えています。そのため、今後は2つ目の事業の柱として、LED照明や電子ブレーカーなどの省エネ機器の販売を強化したいと考えています。さらには電気工事業に進出し、販売から設置までを一貫して行える体制を整え、充実した顧客フォローを実現します。ただし、それを可能にするには、やはり人材が必要なのです。16年には、一般家庭においても、電力会社を選べるようになる「電力の全面自由化」が待っています。それまでに拠点を広げ、一般家庭へもサービスの提供ができる環境をつくっていくのも目標の1つです。その第一歩として、昨年2月には佐賀、8月に北九州、熊本、12月には大分に進出しました。今後は九州を飛び出し、関西・中部・関東、そして東北まで視野に入れています。

 拠点拡大にともない、人材確保にも力を入れています。14年度は中途採用で10名の採用を行いました。15年も同規模の雇用拡大を目指しています。誕生から間もない会社ですが、弊社の方針、理念に共感してくれる社員を後悔させるわけにはいきません。投資を惜しまず、ヒト・モノ・サービスの拡充を図る今、私自身も1年後が非常に楽しみです。

今後3年が勝負

 業績は順調に伸びていますが、課題もあります。これまで少数精鋭で営業活動を展開してきましたが、今後は営業エリア拡大にともなう増員などで、社内体制は大きく異なっていきます。やはり、求められるのは会社としての組織力。これから電力事業で主役となるためには、社内準備が必要不可欠だと考えています。
 これからの3年間で、会社の体勢は決すると思っています。増員する体力はついてきました。今後は縁あって入社した社員が居心地良く働ける環境づくりをしながら、実行力をもって前に進みたいと思います。(談)

※記事内容は2015年8月31日時点のもの

<COMPANY INFORMATION>
(株)エイチ・エル・ソリューション
代 表:古賀 裕一
所在地:福岡県大野城市仲畑4-2-17
北九州営業所:北九州市八幡西区黒崎3-9-22
設 立:2012年5月
TEL:0120-935-937
URL:http://www.hl-solution.net/

<プロフィール>
koga古賀 裕一(こが ゆういち)
1981年生まれ。福岡県古賀市出身。前職、節電機器の販売を経験するなかで、新電力事業に着目。2012年5月に独立し、新電力大手のイーレックス(株)との代理店契約を果たした。現在は、新拠点の基盤づくりに奮闘中。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年07月17日 18:05

廃棄物のグレーゾーン「アミシタ」はどこに消えているのかNEW!

 「多くの中間処理施設では、どうしてもアミシタが発生するが、実際に管理型処分場にもち込む業者は少ない。一体どこに消えているのか」――そう話すのは、福岡県内の産廃処理業...

2019年07月17日 17:43

異色の芸術家・中島淳一氏の魅惑のアクセサリー ~エドマッチョ 福岡PARCO本店NEW!

 福岡を拠点に、絵画や演劇など幅広い芸術活動を行っている異色の芸術家・中島淳一氏。同氏が描いた本物の絵画を樹脂でとじ込めた魅惑のアクセサリー「La Monus」が、福...

2019年07月17日 16:11

IR環境アセスメントへの無知 実行計画は大幅な遅れの可能性ありNEW!

 前回、長崎ハウステンボス(HTB)へのIR Project=カジノを含む統合型リゾート施設誘致に関連して、過去の巨額な投資での開業から、現在に至る度重なる崩壊の歴史...

2019年07月17日 14:33

スマホオーダー「スマホdeくら」導入開始 福岡は8月下旬から

 回転すしチェーン「無添くら寿司」を全国に展開するくら寿司(株)(本社:大阪府堺市、田中邦彦社長)は16日、スマートフォンを活用した新サービス「スマホdeくら」を「新...

2019年07月17日 12:05

北九州の台所・旦過市場 再整備でどう生まれ変わる?(前)

 「安い、新鮮、うまい」を合言葉に、100年にわたって北九州地元住民とともに歩み続けてきた旦過市場。2020年度の再整備事業着手に向け、市場関係者などによる詰めの議論...

2019年07月17日 12:00

まもなく町制施行100周年 次なる100年に向けた“子安のまちづくり”

 来たる100周年の記念事業としては、記念式典の開催や町史の編纂などを予定しております。町史については、実は前回編纂したのが1975年で、すでに40年以上が経過してし...

2019年07月17日 11:55

アイランドシティ 開発の現状を探る(前)

 1994年の埋立て開始から25年、いまだ開発が進むアイランドシティ。国が704億円、福岡市が2,591億円、博多港開発(株)が645億円を支出する総事業費3,940...

2019年07月17日 11:35

アビスパ、FW石津大介が手術~6日のFC岐阜戦で負傷

 アビスパ福岡(株)は17日、6日のFC岐阜戦で石津大介選手が全治8カ月の負傷をし、手術を受けることを発表した。

2019年07月17日 11:20

京楽産業.、アニメの企画・プロデュース事業に本格参入

 パチンコメーカー大手、京楽産業.(株)は、KYORAKUグループ内において、アニメ作品の企画・プロデュースを手がける新事業部門「MAGNET」を起ち上げた。MAGN...

2019年07月17日 11:09

令和新時代と太宰府

 新年号令和ゆかりの地・太宰府。令和は730年(天平2年)太宰府で行われた万葉集「梅花の宴」に由来する。本年4月1日の新年号発表以来、伝・大伴旅人邸宅跡坂本八幡宮には...

pagetop