HOME > 企業・経済

健康

2020年03月06日 13:34

超高齢社会における医療課題は「フレイル対策」 介入手段は薬物療法から栄養療法へ(1)

  令和元年度の高齢社会白書によれば、総人口に占める65歳以上人口の割合(高齢化率)は28.0%、75歳以上人口は65〜74歳人口を上回る1,798万人となり、総人口に占める割合は14...

2020年03月06日 11:03

新型コロナに便乗、抗ウイルス商材が続々登場!

  健康食品などの通販業界ニュースを解説するYouTubeチャンネル「IBライフ」では、ビタミンDが新型コロナウイルスの感染予防に効くとされる主張を検証する。

2020年03月02日 09:30

2016年発達障害者支援法が改正 雇用障害者数、過去最高を更新(4)

  発達障害は生まれながらに脳機能に何らかの不具合があることで起きる障害である。そのため「治る」ということはない。程度の差はあるものの、一生その特性が続くと考えられている。

2020年03月01日 07:00

2016年発達障害者支援法が改正 雇用障害者数、過去最高を更新(3)

  発達障害とは、子どもが発達していく過程のどこかに問題が生じてくることを指しています。さらに精神病的な症状ではなく、認知(理解や行動する過程)に問題があり、生活や学校生活上に問題が生...

2020年02月29日 07:00

2016年発達障害者支援法が改正 雇用障害者数、過去最高を更新(2)

  2016年4月に新たな障害者雇用促進法(2013年改正)が施行された。改正のポイントは3つ。(1)障害があることを理由に採用を拒否したり、低い賃金を設定したりすることなど、障害者に...

2020年02月28日 11:30

2016年発達障害者支援法が改正 雇用障害者数、過去最高を更新(1)

  障害者の職業の安定を図る「障害者雇用促進法」が改正され、障害者雇用率(法定雇用率)の引き上げと、雇用対象となる障害者の範囲に「発達障害を含む精神障害者」が新たに加わった。

2020年02月28日 09:30

縮むニッポン、健康寿命延伸で「生涯現役社会」は実現するか(後)

  実は、保険者には個人のレセプトや健診データは集まっているが、運動や食生活等の生活習慣の改善、糖尿病等の重症化予防に向けた具体的な取り組みなどとは十分つながっていない。保険者が個人へ...

2020年02月27日 07:00

縮むニッポン、健康寿命延伸で「生涯現役社会」は実現するか(中)

  今では当たり前になった「健康寿命」。実はこの言葉の歴史は意外と浅い。平均寿命は寿命の長さを表しているが、一方の健康寿命は日常的・継続的に医療・介護に依存しないで、自分の心身で生命維...

2020年02月26日 13:30

縮むニッポン、健康寿命延伸で「生涯現役社会」は実現するか(前)

  第201通常国会が令和2年1月20日に召集され、安倍晋三首相は衆参両院の本会議で行った施政方針演説のなかで、内閣の最大のチャレンジと位置づける全世代型社会保障制度に関し「本年、改革...

2020年02月25日 11:37

「IB LIFE」チャンネル開設~健康・美容・医療に関するニュースを配信

  (株)データ・マックスでは2月より動画配信サイト「YouTube」に「IB LIFEチャンネル」を開設しました。

2020年02月13日 17:14

神奈川県知事肝いりで推進!「人生100歳時代の設計図」(前)

  100歳まで生きることを前提にどういう人生を送るか―――。高齢化が進む日本では、会社員がリタイア後、40年近く、老後、余生を送るという時代は過去のものとなりつつある。そんな時代を見...

2020年02月10日 11:22

【超高齢化と地域医療】「モバイルクリニック」で高齢化と医師不足に対応~長野県伊那市で国内初の試み

  ICT技術によって高齢化と医師不足に対応する遠隔医療サービス「モバイルクリニック」の実証事業が、長野県の山間の街・伊那市で進められている。国内初の取り組み。2021年度の実用化を目指す。

2020年02月06日 09:30

プロバイオとプレバイオの融合 腸内細菌研究で新機能発見に期待(後)

  ここにきて新しく「シンバイオティクス(synbiotics)」という言葉が使われ出した。簡単にいえばプロバイオティクスとプレバイオティクスを組み合わせたもので、双方の機能がより効果...

2020年02月05日 11:33

プロバイオとプレバイオの融合 腸内細菌研究で新機能発見に期待(前)

  人間の細胞の数は37兆個。一方で人間の大腸に住み着いている腸内細菌はそれよりもはるかに多く、1000種類100兆個ということがわかっている。これら腸内細菌の多くは嫌気性のため、体外...

2020年01月29日 16:20

【オンガネジャパン(株)】受験シーズンに高麗人参のススメ~その理由を臨床試験で解明

  受験シーズンを迎え、受験生たちが日々勉強で忙しい日々を送っているなか、万全に受験に臨むべく、家族の協力のもと、インフルエンザ予防など体調管理に注力する時期でもある。長年、「食と健康...

pagetop