HOME > 企業・経済
わらび座ミュージカル「ジパング青春記」特設ページ

健康

2019年10月07日 07:00

高齢者への出資はコストでなく投資である(後)

  介護予防やフレイル予防を想定した場合、「特別用途食品」について私なりに提案があります。まず、特別用途食品を「疾病リスクを低減する食品」と「栄養リスクを低減する食品」との2つに分ける...

2019年10月04日 09:33

高齢者への出資はコストでなく投資である(中)

  この論文を読んで、また、私の臨床経験を踏まえて感じたことは、日本での栄養・食事管理は、どちらかというと病気の予防に重点が置かれているということです。しかし、高齢者、障がい者への栄養...

2019年10月03日 14:50

高齢者への出資はコストでなく投資である(前)

  日本老年学会と日本老年医学会は2017年1月、「75歳以上を高齢者とすべき」とする提言を行った。人生100年時代となれば、“healthy ageing(健康な高齢化)”を支えるア...

2019年10月03日 09:32

人生100年時代の未病医学 高齢者に無理な塩分制限、ダイエットは必要ない(後)

  未病というと漢方をイメージする人が多いですし、胡散臭いと感じる人もいるでしょう。業者のなかには「これさえ飲んでいれば身体の調子が良くなる」といったイメージ戦略で健康食品などを売るケ...

2019年10月02日 10:08

人生100年時代の未病医学 高齢者に無理な塩分制限、ダイエットは必要ない(中)

  WHOは、塩分の摂り過ぎは健康に悪いとして、1日5g以下の摂取を推奨していますが、本当にそれが必要かというと甚だ疑問です。というのも日本人の平均寿命は世界のトップクラスにありますが...

2019年10月01日 16:42

人生100年時代の未病医学 高齢者に無理な塩分制限、ダイエットは必要ない(前)

  心不全や高血圧は減塩し、慢性腎臓病はタンパク質も制限する―。こんな常識も高齢期のフレイルには通用しない。減塩は、食事を味気ないものにして食欲低下を招き、タンパク質制限は、筋肉量減少...

2019年09月04日 09:29

大豆摂取で慢性閉塞性肺疾患の予防・低減効果を確認

  大阪市立大学の研究グループが、大豆などに含まれるイソフラボンが肺気腫や慢性気管支炎などの「COPD(慢性閉塞性肺疾患)」の予防効果を有することを明らかにした。

2019年08月17日 07:30

寝室が変われば人生が変わる 健康住宅専門店、早稲田ハウス

  「睡眠負債」という言葉がある。毎日の睡眠不足が借金のように積み重なり、心身に悪影響をおよぼすおそれのある状態だ。これを放っておくと、肥満や2型糖尿病などの代謝疾患のリスクが高まると...

2019年08月16日 07:06

“未完成”をメリットに進化を続ける機能性表示食品制度!~4度におよぶアクティブな改正で制度自体が業界をけん引!

  健康食品業界を大きく変えたといわれる「新たに機能性表示を可能とする仕組みの整備」が2013年6月14日に閣議決定されてから、早いもので6年の月日が流れたことになる。そしてその後、有...

2019年08月15日 07:30

【リラクゼーションのためのヘッドケアリング】筋膜をほぐして血流促進、リラックス状態に

  ストレスは万病のもと―。ストレスケアのアプローチの1つとして最近にわかに注目を集めている施術がある。頭部を中心に全身を覆っている筋膜をほぐして血流を促し、副交感神経を優位にする「ヘ...

2019年08月14日 07:10

社会復帰・仕事復帰を目指す~脳血管疾患の後遺症に特化した保険外リハビリ

  脳梗塞・脳出血などの脳血管疾患は、命が助かった場合でも半身麻痺や言語障害などの後遺症が残ることが少なくない。だが、退院後の介護保険内のリハビリは、日常生活に必要な体の機能(ADL)...

2019年08月11日 07:30

うつ、発達障害、認知症の新しい治療法 ニューロフィードバックが本格始動

  うつや認知症の兆候を超早期に発見し、モチベーションを高める脳に改善する―。ストレス社会にぴったりの治療法が今、注目を集めている。脳波をモニターして、脳トレーニングを繰り返すことで、...

2019年08月10日 07:05

高機能の高麗紅参茶を提案、臨床試験で記憶の効果を確認

  高麗人参を用いた商品開発・研究を展開するオンガネジャパン(株)。自社開発の高麗人参原料「ONG-70/90HN高麗紅参エキス」を用いた臨床試験による記憶の機能性を確認。同原料を用い...

2019年08月10日 07:00

【認知症対策の課題】経産省の認知症対策実証事業がスタート 官民が連携し「検査法の確立」「予防商品の開発」へ 官民が連携し「検査法の確立」「予防商品の開発」へ

  少子高齢化で認知症対策が国家的な課題となるなか、経産省は19年度から「認知症対策官民イノベーション実証基盤整備事業」を展開する。同事業は2018年6月に閣議決定された「未来投資戦略...

2019年08月06日 07:00

受験生の健康維持・増進に注力 「心・知・体」の育成へ(後)

  同社に提供したのはオンガネジャパン(株)(本社:山口県下関市、岡本昭宏代表)が販売している健康茶『528高麗紅参茶 受験王100』という商品。高麗人参でも最高級の品質である、6年間...

pagetop