わらび座ミュージカル「ジパング青春記」特設ページ

国際

2016年04月01日 15:53

地雷撤去から「自立支援」へ主軸移す(後)

  一般財団法人カンボジア地雷撤去キャンペーン(CMC)理事長 大谷賢二氏  ――地雷原における学校の建設や運営といった教育支援も行ってらっしゃいます。  大谷  は...

2016年03月31日 14:17

地雷撤去から「自立支援」へ主軸移す(中)

  一般財団法人カンボジア地雷撤去キャンペーン(CMC)理事長 大谷賢二氏  ――教育支援のなかで地雷回避対策をとられていますね。  大谷  地雷回避教育は、小・中学...

2016年03月30日 15:16

地雷撤去から「自立支援」へ主軸移す(前)

  一般財団法人カンボジア地雷撤去キャンペーン(CMC)理事長 大谷 賢二 氏  カンボジアでの地雷撤去活動支援や被害者救済などを行っている(財)カンボジア地雷撤去キャン...

2016年03月29日 14:58

米国による米国企業のための日本国家戦略特区!(5)

  立教大学経済学部教授 郭 洋春 氏 国家戦略特区は安倍政権の“言い訳”や“露払い”に  ――前回、韓国は「経済自由区域」⇒「米韓FTA」で大変なことになっていることがよく...

2016年03月28日 07:00

米国による米国企業のための日本国家戦略特区!(4)

  立教大学経済学部教授 郭 洋春 氏  ――ここで、少し話を転じます。「米韓FTA」はTPPのモデルと言われ、また米国高官は口を揃えて、「TPPは米韓FTAの貿易自由化のレベ...

2016年03月25日 16:18

中国経済新聞から学ぶ~全人代に見えた中国経済への希望

   一年に一度「中国両会」(全人代と政治協商会議、日本の通常国会にあたる)が3月3日から16日の日程で、北京で開かれた。今回の会議の主な内容は、将来の社会と経済の発展を決定する「第...

2016年03月25日 09:51

米国による米国企業のための日本国家戦略特区!(3)

  立教大学経済学部教授 郭 洋春 氏 国家戦略特区はトップダウン型で進められている  ――前回、日本の国家戦略特区は「異形の特区」で、その理由の1つとして、指定地域の域内総...

2016年03月24日 09:00

人間は人工知能には勝てないのか?(後)

  日韓ビジネスコンサルタント 劉明鎬(在日経歴20年)  人工知能は、すでにいろいろな分野で活用されている。米国腫瘍学会によると、人工知能のガンの診断の精度は、大腸がんは98%...

2016年03月23日 11:27

人間は人工知能には勝てないのか?(前)

  日韓ビジネスコンサルタント 劉明鎬(在日経歴20年)  最近韓国で行なわれた世界トップレベルのプロ棋士と人工知能の囲碁大局は世界の注目を集めた。グーグルが買収したイギリスの企...

2016年03月23日 10:55

米国による米国企業のための日本国家戦略特区!(2)

  立教大学経済学部教授 郭 洋春 氏 日本の近年の特別経済区は規制緩和に偏っている  ――前回は、冒頭から核心に迫るお話で始まりました。この辺で、多くの読者になじみが薄いと...

2016年03月22日 13:36

米国による米国企業のための日本国家戦略特区!(1)

  立教大学経済学部教授 郭 洋春 氏  「特区」構想が日本国内に浮上したのは、2002年10月に米国が送ってきた「対日年次改革要望書」(注1)による。当時の要望書では、「特...

平和の誓いを伝え続ける使命

  (株)小笠原 代表取締役会長 重松 繁利 独自性の高い事業構築 (株)小笠原 重松 繁利 代表取締役会長  (株)小笠原のルーツは、現在の佐賀県鹿島市で1822(文...

2016年03月16日 11:59

中国経済失速、韓国経済に忍び寄る危機(後)

  日韓ビジネスコンサルタント 劉明鎬(在日経歴20年)  過剰投資による不動産のバブルだけでなく、中国が抱えている不良債権に問題が発生しなくても、それが解決されるためには歳月が必...

日本企業の進出こそがカンボジア国民の願い

  一般財団法人 カンボジア地雷撤去キャンペーン 理事長 大谷 賢二  カンボジアの地雷被害者を何とかしたいという思いから「カンボジア地雷撤去キャンペーン(CMC)」を立ち上げて、...

日本とフィリピン・セブ島の架け橋として、すべての人々へ希望と未来への夢を

  (株)アイランドウェイフィリピン 代表取締役 松田 和人 南島の魅力に惹かれて海外進出  国際的に注目を集めるセブ島には、日本企業も多数訪れている。日本がODA(国際協力機...

pagetop