byデータ・マックス
倒産情報 コダマの核心 記者団コラム 企業・経済 流通 福岡市政 レポート 企業調査 スポーツ
▼土木業者・年内にも廃業続出か(11/22) 2007:11:22:10:42:30
▼今月末で廃院へ~安永病院(11/22) 2007:11:22:10:37:11
▼マンションの電気料金がゼロになる?!(11/21) 2007:11:21:10:58:37
週2回発行
経済情報誌I・B
〒810-0802
福岡市博多区中洲中島町2-3福岡フジランドビル8F
Tel:092-262-3388
Fax:092-262-3389
(株)とみやま 「アドバンテック」に社名変更
 

新体制4年目でイメージ一新


 食品スーパーの(株)とみやま(本社:北九州市門司区、臼田弘之社長)は6月15日付けで「アドバンテック(株)」に社名変更した。

 旧とみやまから横須賀産業(株)(横浜市、谷尾凱夫社長)が経営を受け継ぎ丸3年になり、再建が軌道に乗ったことから、「ゼロから再スタートする」(臼田社長)意図を内外に示し、従業員の意識刷新を図るのが狙い。店名は「とみやま」を継続する。

 アドバンテックは、「前進」を意味する「アドバンス」と、新しいものを発見し開発する「テック」(技術)を組み合わせたもの。

 同社は04年、経営難から店舗を縮小した上で、関東で食品スーパーを展開する横須賀産業に経営譲渡した。横須賀産業の谷尾社長がかつて福岡県の食品卸・明治屋産業の社長で、地元の事情に明るいことから経営を引き受けた。

 新とみやまは3期目の6月期決算で50億円弱の売上を計上した。ホームセンターを縮小したのと、テナントの売上を家賃収入に計上するようにしたため、表面上は減収だったが、「ほぼ計画通り」(臼田社長)という。

 6月上旬には、門司区東町店をリニューアルした。新とみやまになって初の設備投資。

 今後は新店も考えていきたいとしている。




戻る

 
倒産情報ネットIB
 
Copyright DATA MAX Co.,Ltd. rights reserved.