2022年08月18日( 木 )
by データ・マックス

ベスト電器

【長期連載】ベスト電器消滅への道(16)
【長期連載】ベスト電器消滅への道(16)
かつて家電業界で日本一の売上高を誇ったベスト電器がヤマダ電機に完全に吸収された。なぜ、このように消滅するという事態になったのか!当社は長期にわたってベスト電器に関する記事を連載してきた。ヤマダ電機が吸収した当時のことを報告する...
企業・経済 一般 ベスト電器消滅への道
【長期連載】ベスト電器 消滅への道(14)ベスト電器を食った女傑
【長期連載】ベスト電器 消滅への道(14)ベスト電器を食った女傑
ベスト電器の衰退が始まったのは、2代目の北田葆光氏が社長に就任してからだというのは、世間で周知されていること。しかし、これは福岡シティ銀行(現・西日本シティ銀行)出身で娘婿の有薗憲一氏が権力を握っていく過程でもある...
企業・経済 一般 ベスト電器消滅への道
【長期連載】ベスト電器 消滅への道(13)半世紀生きるために同社のケースに学ぶ
【長期連載】ベスト電器 消滅への道(13)半世紀生きるために同社のケースに学ぶ
ユニード、寿屋、そしてベスト電器。「九州の覇者から全国へ」という野望を抱き、事業拡大に走ったが、いずれも惨憺たる結果に。没落していく企業にはそれなりの理由がある。ベスト電器が繰り広げた“ドラマ”を振り返る...
コダマの核心 ベスト電器消滅への道 照栄建設
【長期連載】ベスト電器 消滅への道(12)
【長期連載】ベスト電器 消滅への道(12)
「最近、当社では事情聴取が行なわれるようになりました」――こんな情報が今朝、ベスト電器OBのA氏から寄せられた。A氏は現社員からこう漏らされたようだ。手段や目的までは伝えられなかったようだが、どうやら筆者が指摘した、子会社や取引先を巧みに使った不正について内偵調査が進んでいると見られる...
ヤマダHD 企業・経済 一般 ベスト電器消滅への道
【長期連載】ベスト電器 消滅への道(11)
【長期連載】ベスト電器 消滅への道(11)
東京都内で記者会見したヤマダの山田昇会長は、ベスト買収の狙いについて、「シェアにこだわり、規模の利益を追求するため」と説明した。売上高を増やす以上に、シェア拡大の意味の方が大きいと言明したのである...
企業・経済 一般 ヤマダHD ベスト電器消滅への道
【長期連載】ベスト電器 消滅への道(10)
【長期連載】ベスト電器 消滅への道(10)
ヤマダとベストの関係は、因縁じみている。全国制覇を目指していたヤマダがベストの筆頭株主に躍り出たのは2007年。電撃的な株買占めに泡食ったベストは、ビックカメラと資本提携を結び第三者割当増資を実施...
企業・経済 一般 ヤマダHD ベスト電器消滅への道
【長期連載】ベスト電器 消滅への道(9)
【長期連載】ベスト電器 消滅への道(9)
12日、ヤマダ電機によるベスト電器買収のニュースが世間を賑わせた。ヤマダにしてみれば、1度目の買収を仕掛けた07年以来の悲願、ベストにしてみれば、家電量販店戦争に敗北した悲哀、といったところだろう...
企業・経済 一般 ヤマダHD ベスト電器消滅への道
【長期連載】ベスト電器消滅への道(8)
【長期連載】ベスト電器消滅への道(8)
ベスト電器は今年9月、60周年を迎える。50周年の節目を迎えた10年前の2002年は、年末に創業者の北田光男会長が逝去するという世代交代のかたちで歩み始めた。しかし、経営責任をとったはずの有薗氏、濱田氏が依然として経営に対する影響力を行使し、本来ベストが供与すべき利益が得られていないという声もある...
企業・経済 一般 ベスト電器消滅への道
【長期連載】ベスト電器消滅への道(7)
【長期連載】ベスト電器消滅への道(7)
ベストはなぜ負けたか。ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、コジマ、エディオンなどの競合量販店が九州に食指を伸ばした、デフレと不況で消費者の購買意欲が薄れた、そうした外部環境の変化は表面的な要因でしかない...
企業・経済 一般 ベスト電器消滅への道
【長期連載】ベスト電器消滅への道(6)
【長期連載】ベスト電器消滅への道(6)
2010年1月20日の役員会で代表取締役の提案があり、井澤信親氏が推薦された。投票により、賛成多数で井澤氏の代表取締役専務就任が決定した。このとき、中野茂常務も他薦で立候補し反対多数で逆に否決されたという...
企業・経済 一般 ベスト電器消滅への道
【長期連載】ベスト電器消滅への道(5)
【長期連載】ベスト電器消滅への道(5)
ベスト電器は2010年1月、有薗会長、濱田社長が経営責任をとって退任し、深澤政和副会長が代表取締役社長に、井澤信親氏が代表取締役専務となる新人事で年を明けた。しかし、わずか2カ月で深澤、井澤両代表取締役が辞任...
企業・経済 一般 ベスト電器消滅への道
【長期連載】ベスト電器消滅への道(4)
【長期連載】ベスト電器消滅への道(4)
1953年9月創業のベスト電器は、当時メーカー優位の家電販売業界にあって、創業者の北田光男氏が辛酸を舐めながらも"安売り"を前面に押し出した販売手法で日本一の会社にした。そして、長男・葆光氏が2代目社長として事業継承し、3代目社長に娘婿・有薗憲一氏が就いた...
企業・経済 一般 ベスト電器消滅への道
【長期連載】ベスト電器消滅への道(3)
【長期連載】ベスト電器消滅への道(3)
泰陽商事を解散させ、ホクエイをつくった目的は何なのか。投書では「この泰陽商事を、2011年2月期決算終了までにダミー会社に買い取らせ闇に葬るべく、急ピッチでホクエイがつくられた」とされる...
企業・経済 一般 ベスト電器消滅への道 健康食品
【長期連載】ベスト電器消滅への道(2)
【長期連載】ベスト電器消滅への道(2)
3通の投書を受け、その後、約1年かけて取材を進めてきた。そして、当社発刊の経済情報誌『I・B』3月1日号で「ドキュメント・ベスト電器 再生を阻む過去のくびき」を発表した...
企業・経済 一般 ベスト電器消滅への道
【長期連載】ベスト電器消滅への道(1)
【長期連載】ベスト電器消滅への道(1)
かつて家電業界で日本一の売上高を誇ったベスト電器がヤマダ電機に完全に吸収された。なぜ、このように消滅するという事態になったのか!当社は長期にわたってベスト電器に関する記事を連載してきた。まず、ベスト電器がかつてビックカメラと合併しようと画策を講じたが、破談となった当時のことを報告する...
企業・経済 一般 ベスト電器消滅への道
ヤマダHD、ベスト電器などを吸収合併~店名は維持
ヤマダHD、ベスト電器などを吸収合併~店名は維持
(株)ヤマダホールディングス(群馬県高崎市)は18日に開催された取締役会で、グループ内の組織再編を行うことを決議した...
企業・経済 一般 ヤマダHD
福岡商工会議所・藤永憲一会頭再任、2期目スタート 
福岡商工会議所・藤永憲一会頭再任、2期目スタート 
福岡商工会議所は13日、臨時議員総会を開催し、藤永憲一氏の会頭再任などを決定した。副会頭(5人)には、新たに谷川浩道氏((株)西日本シティ銀行)、眞鍋博俊氏(福岡県運輸事業協同組合連合会)、忍田勉氏((株)カンサイ)…
企業・経済 一般
お仏壇のはせがわ中興の祖・長谷川裕一氏の経営者としての最終的総括(1)
お仏壇のはせがわ中興の祖・長谷川裕一氏の経営者としての最終的総括(1)
「お仏壇のはせがわ、再生なるか」をテーマに2回にわたって報告した。 (株)はせがわの前途は非常に険しい。潰れることはなくてもじり貧傾向を下っていくであろう。前号で指摘した通り市場は半減しており仏壇売りを主体とした事業形態では業績回復は無理である。はせがわの経営陣のなかに事業転換できるリーダーシップを発揮できる人材がいるかどうか決め手になる――
コダマの核心
【訃報】ベスト電器元会長、有薗憲一氏が死去
【訃報】ベスト電器元会長、有薗憲一氏が死去
(株)ベスト電器の元代表取締役会長・有薗憲一氏が9日に死去した。享年81。
企業・経済 一般
レベスタからベススタに~ベスト電器が博多の森球技場のネーミングライツを取得
レベスタからベススタに~ベスト電器が博多の森球技場のネーミングライツを取得
ベスト電器(本社:福岡市博多区、小野浩司社長)が、福岡市が公募していた「博多の森球技場」のネーミングライツを取得した。
地域・文化
  • 1
  • 2