2022年07月06日( 水 )
by データ・マックス

コロナ 観光 福岡

 コロナ禍での福岡観光についての記事を配信。
【再掲】2050年代を見据えた福岡のグランドデザイン構想(20)~新型コロナの航空業界への影響
【再掲】2050年代を見据えた福岡のグランドデザイン構想(20)~新型コロナの航空業界への影響
国際航空運送協会(IATA)は20年11月24日、今回の新型コロナの影響によって、20年の年次報告でRPKが、前年比で66.3%減少するとの予測を発表...
政治・社会 2050年代を見据えた福岡のグランドデザイン構想 新型コロナウイルス ニュース コロナ 国際
【福岡県】「福岡の避密の旅」(第2弾)~宿泊費を県が最大50%負担 県内宿泊施設募集中
【福岡県】「福岡の避密の旅」(第2弾)~宿泊費を県が最大50%負担 県内宿泊施設募集中
福岡県は、深刻な影響を受けている県内の観光業を支援するため、昨年11月から実施し好評を得た「福岡の避密(ひみつ)の旅」観光キャンペーンを今年も実施する...
政治・社会 新型コロナウイルス ニュース 福岡・北九州 コロナ コロナ 政治・社会 コロナ 県民支援 コロナ 観光 福岡の避密の旅
拡大・成長・継続を目論むコロナ禍における福岡飲食の現状(前)
拡大・成長・継続を目論むコロナ禍における福岡飲食の現状(前)
観光立国を目指す日本にとって、アフターコロナを見据えた戦略が重要となることは自明だ。とくに、外国人観光客が日本に求めるものの1つである「飲食」業をどのように捉え、これから維持・強化していくか...
コロナ禍で問われる観光立国|まちづくりvol.36 新型コロナウイルス ニュース コロナ 飲食店 福岡・北九州 コロナ コロナ 飲食店 福岡 コロナ 観光 糸島 やますえ
【北九州】平尾台で“グラマラス”なキャンプを テント内は冷暖房完備
【北九州】平尾台で“グラマラス”なキャンプを テント内は冷暖房完備
日本有数のカルスト台地として知られる北九州市小倉南区の平尾台に、「グランピング」施設が完成した...
企業・経済 一般 開店・閉店 コロナ 観光 観光 北九州
【年頭所感】コロナ禍の逆風のなかで新たな挑戦、太宰府市をより住みよいまちに〜楠田大蔵市長(後)
【年頭所感】コロナ禍の逆風のなかで新たな挑戦、太宰府市をより住みよいまちに〜楠田大蔵市長(後)
当面はコロナ対策を万全にしていくということに尽きますが、今年はある意味、総決算、集大成の1年になってきますので、積み上げてきた3年間の取り組みを1つの形にしていく重要な年になると思っています...
政治・社会 新型コロナウイルス ニュース 太宰府 福岡・北九州 コロナ コロナ 観光
【年頭所感】コロナ禍の逆風のなかで新たな挑戦、太宰府市をより住みよいまちに〜楠田大蔵市長(前)
【年頭所感】コロナ禍の逆風のなかで新たな挑戦、太宰府市をより住みよいまちに〜楠田大蔵市長(前)
太宰府市は19年に令和の発表で注目をいただいた分、20年にはコロナの影響を非常に強く受け、その落差は日本一大きかったかもしれません。観光客数は4〜5月が前年同期比96%減、とくにインバウンドはゼロとなり、商業関係、観光関係の人にとって非常に厳しい状況となり、我慢、苦難の年でした...
政治・社会 新型コロナウイルス ニュース 太宰府 福岡・北九州 コロナ コロナ 観光
インバウンド失速&コロナショック 苦境に立たされる九州・福岡の観光(後)
インバウンド失速&コロナショック 苦境に立たされる九州・福岡の観光(後)
「昨年からのインバウンド客減少に加え、今まさに猛威を振るっている“コロナショック”によって、九州でも観光事業者は非常に厳しい状況に置かれています。九州運輸局観光部としては...
観光業を襲うコロナ禍|まちづくりvol.23 コロナ 観光 東京オリンピック・パラリンピック
インバウンド失速&コロナショック 苦境に立たされる九州・福岡の観光(前)
インバウンド失速&コロナショック 苦境に立たされる九州・福岡の観光(前)
これまでインバウンドなどの追い風に乗って急激に成長しつつあった日本の観光産業だが、ここにきて強烈な“冷や水”を浴びせられている...
観光業を襲うコロナ禍|まちづくりvol.23 太宰府 コロナ 観光