2022年06月27日( 月 )
by データ・マックス

特集:産廃処理最前線

 産業廃棄物を適正処理することは生活環境の保全と国民経済の発展を図るために不可欠なうえ、近年は大規模災害の多発などで被災地における災害系廃棄物の処理も大きな社会問題となっている。さまざまなリスクの高まる現代社会で廃棄物処理は社会に欠かせない「エッセンシャルワーク」だ。「特集:産廃処理最前線」では業界の最新情報をウォッチするとともに、優良業者を紹介することで業界全体の健全化とイメージアップを図る。
不法投棄の産廃業界を変える! 建設産廃で減量化・リサイクル化率98%(1)
不法投棄の産廃業界を変える! 建設産廃で減量化・リサイクル化率98%(1)
ゴミ問題を解決すると考えられている「リサイクル」が、なかなか広がらないのはなぜなのか。建設廃棄物の行方を、産業廃棄物中間処理業の石坂産業(株)専務取締役・石坂知子氏に聞いた...
企業・経済 一般 I・B TOKYO
名古屋・栄の久屋大通公園~日本初の大規模P-PFIでどう変わるのか?(後)
名古屋・栄の久屋大通公園~日本初の大規模P-PFIでどう変わるのか?(後)
市が事業者の公募を開始したのは17年10月。選定審議会の審査の結果、18年2月に三井不動産(株)グループ(大成建設(株)、(株)日建設計、岩間造園(株))を選定した...
地域医療|まちづくりvol.22
産業廃棄物を自社敷地内に不法投棄~神奈川県の建設会社に営業停止処分
産業廃棄物を自社敷地内に不法投棄~神奈川県の建設会社に営業停止処分
神奈川県は3月23日、土木一式工事などを手がける(株)立川建設(神奈川県相模原市、西埜進代表)に対し、営業停止7日間の処分を下した...
政治・社会
法で禁止されている産廃物を焼却~神奈川県の産廃処理業者に許可取消処分
法で禁止されている産廃物を焼却~神奈川県の産廃処理業者に許可取消処分
神奈川県は3月23日、(株)ダイショウ(横浜市泉区、佐藤大一代表)に対し、産廃物収集運搬業の許可取消処分を下した。
政治・社会
【裁判情報】リモーデル、ミカコ建設工業に未払金1,300万円を請求
【裁判情報】リモーデル、ミカコ建設工業に未払金1,300万円を請求
建設工事および産業廃棄物処理・解体業を営む(株)リモーデル(東京都狛江市)は、取引先のミカコ建設工業(東京都渋谷区)に対し、請負代金請求の訴訟を提起。2020年1月、東京地方裁判所で第一回弁論が行われた。
企業・経済 一般
千葉県佐倉市の産廃業者に行政処分
千葉県佐倉市の産廃業者に行政処分
東京都は2月26日、(株)林建材(千葉県佐倉市、林孝至代表)に対し、廃棄物処理法に基づき、同社の産業廃棄物収集運搬業許可の取消処分を下した。
政治・社会
太陽光・風力・水力発電 ここが変われば自然エネルギー社会になる!(2)
太陽光・風力・水力発電 ここが変われば自然エネルギー社会になる!(2)
太陽光発電のうち90%以上のシェアを占めるシリコン系のソーラーパネルは設置後、30~40年の耐久性があります。設備を製造する日本全体の産業廃棄物は約4億トンですが、太陽光発電設備をすべて廃棄したとしても、約80万トンほどです。太陽光発電は、リサイクルできる部分も多くあります。
企業・経済 一般
海洋汚染防止法違反が判明~東京都中央区の土木工事業者に許可取消処分
海洋汚染防止法違反が判明~東京都中央区の土木工事業者に許可取消処分
東京都は2月5日、(株)中川船舶(東京都中央区、中川貢一代表)に対し、廃棄物の処理および清掃に関する法律(廃棄物処理法)に基づき、産業廃棄物収集運搬業の許可取消処分を行った。
政治・社会
筑紫野の安心・安全な生活を支える地場老舗企業
筑紫野の安心・安全な生活を支える地場老舗企業
(株)矢ケ部開発は、1976年に筑紫野市で創業した、業歴40年を超える地場老舗企業だ。道路や河川の改修といった土木一式工事を通じて、地元筑紫野市の生活インフラ整備に努めている。
企業・経済 一般 一樹百穫
欠格要件に該当する者を役員登記~埼玉県の建設会社に許可取消処分
欠格要件に該当する者を役員登記~埼玉県の建設会社に許可取消処分
神奈川県は1月22日付で、埼玉県の建設会社(株)Rコンストラクション(埼玉県新座市、麻野淳代表)に対し、廃棄物の処理および清掃に関する法律(廃棄物処理法)に基づき、産業廃棄物収集運搬業の許可取消処分を行ったことを公表した。処分は1月22日付。
政治・社会
期限までに産業廃棄物の処理を完了できず~千葉県佐倉市の産廃業者に行政処分
期限までに産業廃棄物の処理を完了できず~千葉県佐倉市の産廃業者に行政処分
千葉県は1月22日、(株)林建材(千葉県佐倉市、林孝至代表)に対し、廃棄物処理法に基づき許可の取消処分を下した。取消処分が下されたのは、同社が許認可を受けている事業のうち、産業廃棄物収集運搬業、産業廃棄物処分業および産業廃棄物処理施設設置許可に関する事業。
政治・社会
埼玉県の産廃業者2社に許可取消処分
埼玉県の産廃業者2社に許可取消処分
東京都は1月23日、廃棄物処理法に基づき、埼玉県にある産廃業者2社に産業廃棄物収集運搬業許可の取消処分を下した。
政治・社会
産業廃棄物3,700立米の撤去命令に応じず~埼玉県熊谷市の会社経営者逮捕
産業廃棄物3,700立米の撤去命令に応じず~埼玉県熊谷市の会社経営者逮捕
千葉県警は1月16日、廃棄物処理法違反(改善命令違反)の疑いで、埼玉県熊谷市居住の会社経営・玉川光一容疑者(32)を逮捕した。
政治・社会 逮捕
産廃収集運搬業・浜崎石材 佐賀県が許可を取消
産廃収集運搬業・浜崎石材 佐賀県が許可を取消
佐賀県は12月23日、(有)浜崎石材(佐賀市富士町大字古湯821、代表:浜崎征志朗)に対し、産業廃棄物の収集運搬業の許可を取り消したと発表した。
政治・社会
佐賀市の土木業者 廃棄物処理法違反容疑で書類送検
佐賀市の土木業者 廃棄物処理法違反容疑で書類送検
佐賀県は11月27日、同県多久市の造成地で見つかった産業廃棄物の排出者について報告するよう求めたのに応じなかったとして、廃棄物処理法違反の疑いで、佐賀市本庄町の土木建築業「(株)境栄産業」(境史生代表)を小城署に刑事告発し、同社が佐賀地検に同日付で書類送検されたと発表した。
政治・社会
 福岡市の産廃業者 処分場の残余、測量せず 県が改善命令
福岡市の産廃業者 処分場の残余、測量せず 県が改善命令
福岡県は11月20日、那珂川市不入道で廃棄物処分場を運営する福岡市南区の産業廃棄物処理業「総合コーポレーション(有)」に対し、処分場の埋め立て残余量を年1回以上測定、記録する義務を少なくとも2年間怠っているとして、廃棄物処理法(維持管理基準に違反)に基づき、年内に測量を実施するよう、改善命令を出した。
一般 企業・経済
小竹町の産廃業者、過剰保管で県が事業停止処分
小竹町の産廃業者、過剰保管で県が事業停止処分
福岡県は10月7日、産業廃棄物を過剰に保管し、県が命じた期限までに改善されなかったとして、福岡県小竹町の産業廃棄物処理業「富士開発(株)」に対し、8日から90日間の事業停止処分を行った。
一般 企業・経済 事業停止処分
鹿児島産廃不法投棄事件 自主撤去はまだ1社のみ
鹿児島産廃不法投棄事件 自主撤去はまだ1社のみ
鹿児島県志布志市の山中で見つかった(株)北斗(佐賀県鳥栖市)による産業廃棄物(廃石膏ボード)の不法投棄事件において、県は排出事業者に自主撤去を求めていたが、撤去に応じた排出事業者は今年9月末時点で、わずか1社にとどまることがわかった。
政治・社会
トラブル頻発が表面化した産廃業者(5)判決言い渡しも控訴へ
トラブル頻発が表面化した産廃業者(5)判決言い渡しも控訴へ
大分市の産廃処分場運営の(株)大分大和(同市片島、根本学代表)がここ数年間で過去の取引先を相手に訴訟を頻発させている。トラブルの要因を見ていくと、経営者の交代がその根本にある。関係者への取材から元代表時に締結した契約について、現経営陣がそれを否定するかたちで、取引業者を提訴していることがわかっている。
政治・社会
【裁判事件簿】産廃処分場の運営をめぐる保証金1億円返還請求
【裁判事件簿】産廃処分場の運営をめぐる保証金1億円返還請求
広島県と福岡県の産業廃棄物処理業者2社が、山口県内で最終処分場を運営する同業者に対し、1億円の保証金返還を求める裁判が福岡地裁で進行中だ。
政治・社会 事件