2022年05月24日( 火 )
by データ・マックス

背振

『脊振の自然に魅せられて』晩秋の雷山―井原山―三瀬峠縦走(後)
『脊振の自然に魅せられて』晩秋の雷山―井原山―三瀬峠縦走(後)
雷山の山頂を目指して登山道を歩いていると、携帯電話の呼び出し音が鳴った。早良区役所からの感謝状交付式の連絡だった。「ここは携帯がつながるのか」と驚き、区役所の担当者に「今、山にきています」と伝えた...
地域・文化 脊振の自然に魅せられて 糸島
『脊振の自然に魅せられて』晩秋の雷山―井原山―三瀬峠縦走(前)
『脊振の自然に魅せられて』晩秋の雷山―井原山―三瀬峠縦走(前)
晩秋の山歩きは人出が少なく、寒さも感じられるが、山好きにとっては良い季節だ。12月3日、脊振の自然を愛する会のM氏を誘い、雷山・井原山を縦走した...
地域・文化 脊振の自然に魅せられて
『脊振の自然に魅せられて』「10年ぶり、ネジキの花と感動の対面」(捩木ツツジ科ネジキ属)
『脊振の自然に魅せられて』「10年ぶり、ネジキの花と感動の対面」(捩木ツツジ科ネジキ属)
10年ほど前、脊振の縦走路を歩いていると白い米粒状の花が登山道にたくさん落ちていました。「不思議なかたちの花だ」と思い、頭上を見上げても、この花を確認できませんでした...
地域・文化 脊振の自然に魅せられて
『脊振の自然に魅せられて』道標メンテナンス
『脊振の自然に魅せられて』道標メンテナンス
2008年10月から11月の2カ月間、西南学院大学ワンダーフォーゲル部 OBOG、福岡市早良区役所と一緒に脊振山系で道標設置事業を行った。今年その道標設置事業開始から12年が経った...
地域・文化 脊振の自然に魅せられて
『脊振の自然に魅せられて』「カマツカの花と感動の対面」
『脊振の自然に魅せられて』「カマツカの花と感動の対面」
雨の縦走路をさらに進む。あの花に会えるだろうか、期待が膨らむ...
地域・文化 脊振の自然に魅せられて
『脊振の自然に魅せられて』「山で輝くキンラン」(金蘭・ラン科)
『脊振の自然に魅せられて』「山で輝くキンラン」(金蘭・ラン科)
5月になると山は樹木の花や種々の山野草でにぎやかになる。椎原の登山口から矢筈峠へ登り、縦走路を脊振山方面から椎原峠方面へ歩いていると1本の黄色い花が目に飛び込んで来た。「会いたい」と思っていたキンランである...
地域・文化 脊振の自然に魅せられて
『脊振の自然に魅せられて』「すばらしい新緑の脊振とミツバツツジ」
『脊振の自然に魅せられて』「すばらしい新緑の脊振とミツバツツジ」
新型コロナウイルス感染拡大の影響による緊急事態宣言が発令されているため、自宅での自粛生活が続いている。それに合わせたように家内が背中を痛め、歩けない状態になり、2週間、「24時間介護」を強いられた。脊振の花が気になる。ミツバツツジの花も咲き、ブナの新芽も出ている頃だろう。
地域・文化 脊振の自然に魅せられて
『脊振の自然に魅せられて』「第3回ブナ林調査」
『脊振の自然に魅せられて』「第3回ブナ林調査」
パソコンのメールで「3回目のブナ林調査を行います」と会員に知らせた。すると会員の Gから「『うちの会』にこのままメールを流そうか」と思う、という旨の電話があった...
地域・文化 脊振の自然に魅せられて
脊振の自然に魅せられて 『二輪草』
脊振の自然に魅せられて 『二輪草』
4月になると脊振の渓谷沿いに、かわいくて純白の花『二輪草(ニリンソウ)』(キンポウゲ科)が咲き始めます。この花は群生をし…
地域・文化 脊振の自然に魅せられて
脊振の自然に魅せられて 『ミツバツツジ2』
脊振の自然に魅せられて 『ミツバツツジ2』
5月14日(月)からソニーストア天神で開催する写真展の準備中で多忙であったが、今年のミツバツツジ(※1)のことが気になり…
地域・文化 脊振の自然に魅せられて
西南学院大学ワンダーフォーゲル部部員が登山者を救出
西南学院大学ワンダーフォーゲル部部員が登山者を救出
4月29日(土・祝)は第4回脊振山系山開きでした。5年の年月をかけて、脊振山~金山~井原山~雷山~十方山までの脊振山系に…
地域・文化