HOME > 大さんのシニアリポート

大さんのシニアリポート

2019年07月18日 10:29

「第4回『サロン幸福亭ぐるり』講演会」(後)

  桜井政成(立命館大学政策科学部教授)さんの講演の後、第2部として私と桜井教授との対談に入る。テーマは「今、地域で起きていること」。拙著『親を棄てる子どもたち~新しい「姨捨山」のかた...

2019年06月17日 17:23

「第4回 『サロン幸福亭ぐるり』講演会」(前)

  6月8日(土曜)、地域にある公民館の多目的ホールで、「第4回『サロン幸福亭ぐるり』講演会」を開催した。講師は桜井政成(立命館大学政策科学部教授)さん。専門は「組織社会学」「福祉社会...

2019年05月19日 07:05

私的リーダー論(後)

  大さんのシニアリポート第78回 各部署は担当者に任せ、責任の範囲を明確に線引きする 大人気のカラオケ  スタッフの「やる気」を引き出す...

2019年05月18日 07:05

私的リーダー論(中)

  大さんのシニアリポート第78回 組織(この場合は「ぐるり」)の存在と、来亭者の数を増やすためには、「ぐるり」の品目(運営の内容)を地域に知ってもらうことが肝要 ...

2019年05月17日 13:06

私的リーダー論(前)

  大さんのシニアリポート第78回 「サロン幸福亭ぐるり」  リーダー論といっても、啓蒙書や啓発書に出てくるリーダー像ではなく、あくまで私が個人的に...

2019年03月19日 07:05

コミュニティ活動に求められるそれぞれの『覚悟』(後)

  大さんのシニアリポート第77回  桜井教授が香川さんを「強く、それでいてしなやかさ、したたかさを身につけている女性」と評したのは、「自分に自信のない人間は、ヘルプすら出...

2019年03月18日 16:54

コミュニティ活動に求められるそれぞれの『覚悟』(前)

  大さんのシニアリポート第77回  拙著『親を棄てる子どもたち 新しい「姨棄山」のかたちを求めて』(平凡社新書)の書評が朝日新聞(平成31年3月9日)書評欄で紹介され、少...

2019年02月20日 07:03

『親を棄てる子どもたち ―新しい「姨棄山」のかたちを求めて』の意味するところ(後)

  大さんのシニアリポート第76回 子ども食堂のある日のメニュー  桜井政成(立命館大学政策科学部教授 副学部長・博士)は、「江戸時代以降の伝説のい...

2019年02月19日 11:28

『親を棄てる子どもたち ―新しい「姨棄山」のかたちを求めて』の意味するところ(前)

  大さんのシニアリポート第76回 『親を棄てる子どもたち 新しい「姥捨山」のかたちを求めて』(平凡社新書)をようやく上梓することができた。書き始めてから2年を要した...

2019年02月19日 10:22

【書評】『親を棄てる子どもたち 新しい「姥捨山」のかたちを求めて』

   NetIB―NEWSで「大さんのシニアリポート」を連載中の大山眞人さんが『親を棄てる子どもたち 新しい「姥捨山」のかたちを求めて』(平凡社新書)を出版された。著者が運営する高...

2019年01月18日 07:00

映画『人生フルーツ ある建築家と雑木林のものがたり』を観て(後)

  大さんのシニアリポート第75回  津端は高蔵寺団地の一角に終の棲家となる土地を購入し、広いキッチンガーデンのある平屋をつくり、妻の英子とここで40年暮らした。映画は9...

2019年01月17日 14:26

映画『人生フルーツ ある建築家と雑木林のものがたり』を観て(前)

  大さんのシニアリポート第75回 ドキュメンタリー映画『人生フルーツ』(東海テレビ制作/監督・伏原健之)を観た。主人公の津端修一は建築家である。日本住宅公団(現・U...

2018年12月24日 07:03

新しい「姥捨山」の実現を求めて(後)

  大さんのシニアリポート第74回  私が住む地域はすべて中高層の集合住宅(公営・UR、約2,000戸)である。毎年1・2件の飛び降り自殺がある。高齢者の場合には、簡単な...

2018年12月21日 09:33

新しい「姥捨山」の実現を求めて(前)

  大さんのシニアリポート第74回  来年2月に上梓される予定の拙著(平凡社新書)のタイトルが難航し、ようやく決まった。「親を棄てる子どもたち 新しい『姥捨山』のかた...

2018年12月20日 07:02

シリーズ・地球は何処に向かう、日本人はどうなる(9)~貴方の老後は貧か富か(2)

  日本高齢社会最前線~無縁社会の実相『誰も気にかけない』 大さんのシニアリポート第73回 家族という幻想からの脱却  「棄老」の最大の原因は、家族関...

pagetop