HOME > 大さんのシニアリポート

大さんのシニアリポート

2019年01月17日 14:26

映画『人生フルーツ ある建築家と雑木林のものがたり』を観て(前)

  大さんのシニアリポート第75回 ドキュメンタリー映画『人生フルーツ』(東海テレビ制作/監督・伏原健之)を観た。主人公の津端修一は建築家である。日本住宅公団(現・U...

2018年12月24日 07:03

新しい「姥捨山」の実現を求めて(後)

  大さんのシニアリポート第74回  私が住む地域はすべて中高層の集合住宅(公営・UR、約2,000戸)である。毎年1・2件の飛び降り自殺がある。高齢者の場合には、簡単な...

2018年12月21日 09:33

新しい「姥捨山」の実現を求めて(前)

  大さんのシニアリポート第74回  来年2月に上梓される予定の拙著(平凡社新書)のタイトルが難航し、ようやく決まった。「親を棄てる子どもたち 新しい『姥捨山』のかた...

2018年12月20日 07:02

シリーズ・地球は何処に向かう、日本人はどうなる(9)~貴方の老後は貧か富か(2)

  日本高齢社会最前線~無縁社会の実相『誰も気にかけない』 大さんのシニアリポート第73回 家族という幻想からの脱却  「棄老」の最大の原因は、家族関...

2018年12月19日 07:05

シリーズ・地球は何処に向かう、日本人はどうなる(9)~貴方の老後は貧か富か(1)

   2019年度の予算案が固まり、一般会計総額が100兆円を超えることがわかった。そのうち、年金、生活保護費、医療保険費などの社会保障費は過去最高を更新した。  高齢者に...

2018年11月27日 07:03

現実を認めたがらない人たち(後)

  大さんのシニアリポート第72回 「孤独死」を「緩慢な自殺」と定義したのは、阪神・淡路大震災の仮設住宅で「クリニック希望」を開設し、住民の健康をバックアップした医師の額田...

2018年11月26日 13:41

現実を認めたがらない人たち(前)

  大さんのシニアリポート第72回  映画監督の是枝裕和氏がプロデュースした「十年 TEN YEARS」を観た。是枝氏が選んだ5人の新進監督が、「10年後の日本」を脚本制作...

2018年10月19日 08:30

AI時代とベーシックインカム(BI)(後)

  大さんのシニアリポート第71回  「LGBTは生産性がない」と寄稿した杉田水脈衆議院議員。平成28年7月26日未明、相模原市の障がい者施設「津久井やまゆり園」で「障が...

2018年10月18日 09:35

AI時代とベーシックインカム(BI)(中)

  大さんのシニアリポート第71回  「人間は汎用的な知性をもち、将棋も会話も事務作業もこなせる。30年ごろには、人間と同じふるまいができる『汎用AI』開発のめどがたつと...

2018年10月17日 16:02

AI時代とベーシックインカム(BI)(前)

  大さんのシニアリポート第71回  運営する「サロン幸福亭ぐるり」(以下「ぐるり」)で、最近話題になっていることがある。人生の最後は在宅で死にたいという常連からの希望だ。...

2018年09月21日 07:03

「新しき村」にまぼろしの家族を見ることができるのか(後)

  大さんのシニアリポート 第70回  米や鶏卵、野菜類などの相場に影響されるものの、経営は比較的安定(取材当時)していた。「個人費」と呼ばれる給料は月3万円、「特別個人...

2018年09月20日 10:43

「新しき村」にまぼろしの家族を見ることができるのか(前)

  大さんのシニアリポート 第70回  上梓予定の拙著『親を捨てる子 子を捨てられない親』(仮題・平凡社新書)で、最も困難を極めたのが、「崩壊した家族の再生」だった。その実...

2018年08月22日 07:02

「家族」という名のまぼろし その2(後)

  大さんのシニアリポート第69回  また「家族」という考えかたを下支えしていたのは、「儒教的思想」である。「儒教では、身近なところから、徳を段階的に広げることを教えの原...

2018年08月21日 10:51

「家族」という名のまぼろし その2(前)

  大さんのシニアリポート第69回  出版の準備を進めている『親を捨てる子 子を捨てられない親』(仮題 平凡社新書)のテーマは「家族」である。家族関係が崩壊していることで...

2018年07月23日 07:05

気になる「死に方」(後)

  大さんのシニアリポート第68回  2016年7月26日未明、神奈川県相模原市緑区千木良にある知的障がい者福祉施設「津久井やまゆり園」で、侵入してきた男が、入所者19人を...

pagetop