HOME > テーマパーク

テーマパーク

2018年06月11日 10:44

KPG「i+Land nagasaki」公営リゾート民営化で生まれる「地方創生」(後)

   日本全国で多様性に富んだ各種事業を展開するカトープレジャーグループ(KPG)が、「地方創生」という大きなテーマのもと、今年4月1日に第1期のリノベーションを遂げたエンターテ...

2018年06月10日 07:00

ロボット大国日本と世界のロボット市場の最新動向(前編)

   NetIB-Newsでは、「 未来トレンド分析シリーズ 」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏のメルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャンス」から、一...

2018年05月11日 13:52

ハウステンボスの変なホテルにスマコンがオープン。利用者の評判も上々

  スマコンの店舗外観  ハウステンボス(株)(本社:長崎県佐世保市、澤田秀雄社長)は1日、施設内で運営する「変なホテル」に「スマート・コンビニ」(略称:スマコン)をオ...

2018年04月15日 07:00

H.I.S.グループ、2020年売上1兆円の布石は?(後)

  2018年も新企画続々  グループ全体で斬新なツアーやサービスの導入など新企画を次々と打ち出すH.I.S.グループ。昨年9月、旅行業界初となる店舗でのビットコイン決済を首都圏...

2018年04月14日 07:00

H.I.S.グループ、2020年売上1兆円の布石は?(前)

   世界的な旅行業界の好況を背景に、旅行者を飽きさせない新企画を次々と投入することでさらなる需要拡大を図るエイチ・アイ・エスグループ。3月末から1人旅で不在としている澤田秀雄代...

2018年04月06日 07:03

H.I.S澤田秀雄社長への提言~後継者はお決めになりましたか(後)

  ロボットホテルとエコロジービジネスの実験場  澤田氏が事業家として傑出している点は、ハウステンボスを新しい事業の種を育てる実験場にしたことだ。その代表がロボットホテルの「変...

2018年04月05日 10:08

H.I.S澤田秀雄社長への提言~後継者はお決めになりましたか(前)

   旅行会社大手のエイチ・アイ・エス(H.I.S)会長兼社長で、長崎県佐世保市のテーマパーク、ハウステンボス(HTB)社長を務める澤田秀雄氏は今年3月末、たった1人で3カ月から...

2時間では終わらない京都事件簿

  ミステリーの里  京都では事件がよく起こるらしい。  毎週、何かしら「事件が起こった!」とテレビドラマで言っている。私も何か事件に巻き込まれるのではないか、と...

2018年03月09日 09:44

海上で朝日を眺める~ハウステンボスで世界初の水上ホテル

  移動式水上ホテル外観  ハウステンボス(株)(本社:長崎県佐世保市、澤田秀雄代表)は、「移動式球体型水上ホテル(以下、移動式水上ホテル)」の実証実験を今月から開始す...

2018年02月19日 16:38

スペースワールド跡地に「これまでにない新施設」、2021年オープンめざす

  解体される絶叫マシン・ザターン  昨年12月に閉園したテーマパーク・スペースワールドの跡地について、土地の所有者の新日鐵住金とイオンモールの間で予約契約が16日に結...

2017年12月31日 07:02

生産性革命元年となった2017年 避けては通れないテクノロジー変化の波(後)

  テクノロジーと向き合う  イノベーション不足で世界から取り残されてきた日本だが、個別企業では興味深い動きも出てきた。設立5年で今年9月に上場したマネーフォワードは、上場前の...

2017年12月11日 07:00

シリコンバレーも注目!日本のロボット技術

   NetIB-Newsでは、「 未来トレンド分析シリーズ 」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏のメルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャンス」から、一...

2017年08月02日 07:03

IR推進法成立 日本でカジノは実現するのか(後)

   2016年12月、「カジノ法」として注目を集めるIR推進法が国会で成立した。このIR推進法の成立から今度は1年以内に、カジノ解禁への法規制を含めた実施法案を策定することにな...

2017年07月04日 11:21

ハウステンボスが5年連続で1位を獲得!~九州・山口の人気観光地ランク

   (株)リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、淺野健代表)が発行する九州じゃらんが、「じゃらん九州・山口人気観光地ランキング」のアンケート結果を発表した。このアンケー...

2017年04月26日 14:07

スペースワールドの跡地にイオンが複合施設~シンボル再建は市を繁栄に導くか

   今年12月に閉園する北九州市のテーマパーク「スペースワールド(SW)」跡地の活用について、地権者の新日鉄住金はイオンモールと優先的に交渉する方針で進めていることを、25日の中...

pagetop