2022年05月28日( 土 )
by データ・マックス

「福岡 高級住宅街」の検索結果

【福岡・ベイエリア】きっかけ次第では“化ける”か(前)
【福岡・ベイエリア】きっかけ次第では“化ける”か(前)
 3月15日、パーク・ツーリズムをテーマにした滞在型レクリエーション拠点として、国営海の中道海浜公園内の「光と風の広場」がリニューアルオープンした。
かしいかえん跡は何ができる?跡地利用考察(前)
かしいかえん跡は何ができる?跡地利用考察(前)
 2021年12月30日、福岡市東区にあった市内唯一の遊園地「かしいかえん シルバニアガーデン」が惜しまれつつも閉園を迎えた。1956年4月に「西鉄香椎花園」として開園してから、65年の歴史に幕を下ろしたかたちだ。
2021年下半期 福岡市の開発動向、マンション供給戸数で博多区が台頭
2021年下半期 福岡市の開発動向、マンション供給戸数で博多区が台頭
福岡市内に設置された標識情報を基に、市内における2021年下半期(7~12月)の開発動向を追った。
「博多」と「天神」の周縁、21年基準地価で上昇率上位に(後)
「博多」と「天神」の周縁、21年基準地価で上昇率上位に(後)
4位となった「中央区舞鶴1-4-30」(舞鶴パークビル)は、長浜公園の西側にある7階建のオフィスビル。福岡市地下鉄・天神駅から徒歩11分、同・赤坂駅からは徒歩7分...
【再掲】2050年代を見据えた福岡のグランドデザイン構想(45)~ディズニー・フォレスト構想の可能性(4)
【再掲】2050年代を見据えた福岡のグランドデザイン構想(45)~ディズニー・フォレスト構想の可能性(4)
「ディズニー・フォレスト」構想のコンセプトの1つに、「自然環境の創出」がある。そこで、「福岡市動植物園」を移転させることで、総合的なアニマル・キングダムとしていきたい考えがある...
【IR福岡誘致開発特別連載56】IR長崎、ハウステンボス倒産危機の失敗を繰り返すな
【IR福岡誘致開発特別連載56】IR長崎、ハウステンボス倒産危機の失敗を繰り返すな
長崎県は8月30日、RFP(事業者選定)に関わる入札時の問題を抱えたまま、欧州のカジノ・オーストリア・インターナショナル・ジャパンとのIR基本協定契約の締結を強行した...
都心の利便性と居住性が魅力、福岡市「薬院・平尾エリア」(3)
都心の利便性と居住性が魅力、福岡市「薬院・平尾エリア」(3)
戦後、焼け野原となった中心市街地の復興のために、福岡市は国が制定した特別都市計画法に基づき、47年1月から「戦災復興土地区画整理事業」に着手した...
新しいことに挑戦し進化を続ける建築設計集団
新しいことに挑戦し進化を続ける建築設計集団
永続する企業とは、さまざまな環境変化に対応することができる組織体である。そのためには現状に満足することなく、新しいことに挑戦することも不可欠だ。新型コロナウイルスは社会に変化をもたらした…
天神から大濠へ移転計画「新・福岡県立美術館」(後)
天神から大濠へ移転計画「新・福岡県立美術館」(後)
新・県立美術館には、セントラルパーク構想との相乗効果のほかにも、以下のことが期待されている...
コンパクトシティ・福岡 4つの高級住宅街の特徴(5)
コンパクトシティ・福岡 4つの高級住宅街の特徴(5)
西新の北側の海岸沿いに位置する「百道浜」でも、80年代には再開発の動きが活発化していった...
コンパクトシティ・福岡 4つの高級住宅街の特徴(4)
コンパクトシティ・福岡 4つの高級住宅街の特徴(4)
早良区の「西新」は、住宅地や学生街、商業集積地区と、さまざまな要素を内包する街だ。早良区高取に鎮座する「紅葉八幡宮」の門前町として始まり...
コンパクトシティ・福岡 4つの高級住宅街の特徴(3)
コンパクトシティ・福岡 4つの高級住宅街の特徴(3)
中央区の「大濠」も福岡市内有数の高級住宅街だ。大濠(1丁目・2丁目)は、「大濠公園」の西側に位置し、市内でも有数の高級住宅街として知られている...
コンパクトシティ・福岡 4つの高級住宅街の特徴(2)
コンパクトシティ・福岡 4つの高級住宅街の特徴(2)
福岡市内における高級住宅街として、真っ先に名前が挙がる地区の1つが中央区の「浄水通」だ...
コンパクトシティ・福岡 4つの高級住宅街の特徴(1)
コンパクトシティ・福岡 4つの高級住宅街の特徴(1)
格式高く瀟洒な大豪邸が立ち並び、ハイソな富裕層が優雅に暮らす、喧騒とは無縁の閑静な住宅街―――。それが、多くの人々が思い描く「高級住宅街」のイメージだろう...
米シアトル訪問で得た多くの知見を糧に、さらなるレベルアップ
米シアトル訪問で得た多くの知見を糧に、さらなるレベルアップ
「これまでは、海外というとアジアにばかり目が向いていましたが、将来的にアメリカ・シアトルに進出し、現地で戦ってみたいと思うようになりました」――と話すのは、(株)R.E.D建築設計事務所の代表を務める赤樫幸治氏。同社は、福岡を拠点にマンション・住宅・店舗などのデザイン・企画・設計・監理を手がけている建築設計事務所で、コストとデザインとのバランスに配慮された仕事ぶりに定評があり、顧客からの信頼も厚い。
九州企業の衰退・勃興 平成を振り返る(14)
九州企業の衰退・勃興 平成を振り返る(14)
6日の夕方、筆者は福岡ヤフオク!ドームに向かっていた。福岡市商工会議所情報文化サービス部会主催で恒例のスーパーボックスでの観戦のために汗を拭き拭き歩いて向かっていたのである。今年3試合目の観戦だ。
福岡市イタリアンの名店跡 デベロッパーが購入
福岡市イタリアンの名店跡 デベロッパーが購入
イタリア料理の名店「サーラカリーナ福岡店」(福岡市中央区御所ケ谷)の跡地を地場デベロッパー(株)タイヘイ(本社:北九州市…
市都心部の再開発が進み、さらなる変貌を遂げる中央エリア
市都心部の再開発が進み、さらなる変貌を遂げる中央エリア
市内の主要機能が集中する中央区・博多区「(仮称)近鉄博多ビル」建設予定地福岡市7区のなかで、いわゆる都心部に位置するのが…
ヘルシンキ直行便の光を絶やすな!(9)~日本人の誇り・杉原千畝(後)
ヘルシンキ直行便の光を絶やすな!(9)~日本人の誇り・杉原千畝(後)
今も杉原が活動している感のする杉原記念館福岡商工会議所礒山誠二会頭今、観光の目玉になっている杉原記念館には、日本人が年間…
王将の第三者委員会「調査報告書」を読む~福岡センチュリーゴルフクラブの上杉昌也氏とのズブズブな関係(後)
王将の第三者委員会「調査報告書」を読む~福岡センチュリーゴルフクラブの上杉昌也氏とのズブズブな関係(後)
262億円の資金が流出朝雄氏と昌也氏の関係は、1977年頃から始まった。85年5月に開店した阪奈生駒店出店にあたり、昌也…
  • 1
  • 2