HOME > シリーズ まちづくりvol.21
まちづくりvol.21

IBまちづくり 2017年、経済情報誌『I・B』を発行する(株)データ・マックスでは、建設・不動産需要の高まりを受け、九州の建設・不動産業界に焦点を当てた情報誌『I・Bまちづくり』を創刊いたしました。

 九州で注目の再開発や熊本の復興状況、地方の魅力あるエリア、注目サービスや注目企業を取り上げてまいります。こちらでは、掲載記事の一部を公開いたします。

■媒体概要
名称:『I・Bまちづくり』
形態:A4版/オールカラー
発刊:毎月(下旬発刊)
発行:5,000部


2020年03月12日 07:00

単なる憩い・賑わいの空間ではない 都市における公園の役割

公共インフラの1つ  そもそも「公園」とは、公衆が憩うため、もしくは遊びを楽しむために公開された場所のことを指す。公衆の利用を前提としている土...

2020年03月12日 07:00

効率性重視の20世紀型建築からもっと自由で“樹木"のような建築へ――(後)

建築家 有馬 裕之 氏 アクロス福岡 もっと自由な発想で開放的な建築を  ――今の建築物の大多数は竣工した時点がゴールで完...

2020年03月11日 12:00

波及性を有して多様な機能・役割を担う魅力ある都市公園とは――

福岡大学 工学部社会デザイン学科 教授 柴田 久 氏 福岡大学 工学部社会デザイン学科 教授 「N・H・K」を意識する  ...

2020年03月11日 07:00

天神とWFの結節点 須崎公園&市民会館がリニューアルへ

エリア全体(鳥瞰) 新たな文化施設は24年3月開業予定  福岡市が2019年4月から公募を行っていた「福岡市拠点文化施設整備及び須崎...

2020年03月11日 07:00

効率性重視の20世紀型建築からもっと自由で“樹木"のような建築へ――(前)

建築家 有馬 裕之 氏 有馬 裕之 氏 20世紀型の建築が抱える“人間否定”の状況  ――現在、大...

pagetop