HOME > まちづくりvol.10
まちづくりvol.10

IBまちづくり 2017年、経済情報誌『I・B』を発行する(株)データ・マックスでは、建設・不動産需要の高まりを受け、九州の建設・不動産業界に焦点を当てた情報誌『I・Bまちづくり』を創刊いたしました。

 九州で注目の再開発や熊本の復興状況、地方の魅力あるエリア、注目サービスや注目企業を取り上げてまいります。こちらでは、掲載記事の一部を公開いたします。

■媒体概要
名称:『I・Bまちづくり』
形態:A4版/オールカラー
発刊:偶数月(下旬発刊)
発行:5,000部


2018年09月10日 13:29

災害は他人ごとではない~広範囲に被害をもたらした悪夢の豪雨

 九州北部から中国・四国地方などの西日本を中心とした多くの地域で、河川の氾濫や浸水害、土砂災害を引き起こし、200人を超える死者を出した「西日本豪雨」(正式名:平成30年7...

2018年09月10日 09:05

群雄割拠のホテル開発 県外からの福岡進出の狙いは―(後)

市場性が評価され止まらぬ開業ラッシュ ▲ホテルユニゾ博多駅博多口  9月には博多駅前3丁目で、ユニゾホテル(株)(東京都中央区)が「ホテルユ...

2018年09月07日 12:15

群雄割拠のホテル開発 県外からの福岡進出の狙いは―(前)

博多駅周辺エリアを中心に新たなホテルが次々と開業  福岡市内でのホテル開発ラッシュが止まらない―。  今年3月には、サムティ(株)(大阪市淀川区)が博多駅前2...

2018年09月07日 10:04

都心部の強さと城南区の躍進 4~7月のマンション供給状況

 福岡市の7区それぞれのエリアで、今年4~7月に市に届けられた建築確認申請書を基に、福岡市内の開発状況を集計した。そこから見えてきたのは、都心部の強さと意外なエリアの躍進だ...

2018年09月07日 07:00

西鉄天神大牟田線・連続立体交差事業 鉄道高架化でまちはどう変わるか?(後)

鉄道工事ならではの振動・騒音への工夫と配慮 ▲ハーフプレキャスト工法での施工  (春日原駅〜白木原駅)  「電車の直上、近接の作業は、電...

pagetop