HOME > まちづくりvol.10
まちづくりvol.10

IBまちづくり 2017年、経済情報誌『I・B』を発行する(株)データ・マックスでは、建設・不動産需要の高まりを受け、九州の建設・不動産業界に焦点を当てた情報誌『I・Bまちづくり』を創刊いたしました。

 九州で注目の再開発や熊本の復興状況、地方の魅力あるエリア、注目サービスや注目企業を取り上げてまいります。こちらでは、掲載記事の一部を公開いたします。

■媒体概要
名称:『I・Bまちづくり』
形態:A4版/オールカラー
発刊:偶数月(下旬発刊)
発行:5,000部


2018年09月06日 14:12

WFエリアの賑わいは神戸に軍配 都市比較~神戸×福岡

 2015年10月の国勢調査の結果、福岡市は神戸市を抜き、政令指定都市で5番目に人口の多い都市となった。今年8月1日時点では、福岡市157万7,973人に対して神戸市152...

2018年09月06日 13:44

西鉄天神大牟田線・連続立体交差事業 鉄道高架化でまちはどう変わるか?(前)

 西鉄天神大牟田線の鉄道高架化工事が進められている。この事業は、福岡県が事業主体となる延長約3.3km区間(春日原~下大利)と、福岡市が事業主体となる延長約1.9km区間(...

2018年09月06日 13:39

古賀の区画整理事業に続き中洲でホテル計画

(株)日本エスコン 8万坪の区画整理手がける  自社ブランドマンションのほか、商業施設、医療施設、ホテルなどの不動産開発も手がける総合デベロッパーの(株)日本...

2018年09月06日 13:00

「マンションの長谷工」福岡でいよいよ本領発揮

長谷工グループ アイランドシティでビッグプロジェクト  東京、大阪、名古屋の三大都市圏を中心に、マンションの設計や施工から分譲・販売・管理・修繕・仲介と...

2018年09月06日 07:03

WF再生へのキーポイント まちの賑わいをいかに取り戻すか―(後)

(株)アプル総合計画事務所 代表取締役 中野 恒明 氏(芝浦工業大学 名誉教授) 拡散した都市を再び中心部へ集積  ――先日、神戸市のWFエリアである...

pagetop