HOME > まちづくりvol.11
まちづくりvol.11

IBまちづくり 2017年、経済情報誌『I・B』を発行する(株)データ・マックスでは、建設・不動産需要の高まりを受け、九州の建設・不動産業界に焦点を当てた情報誌『I・Bまちづくり』を創刊いたしました。

 九州で注目の再開発や熊本の復興状況、地方の魅力あるエリア、注目サービスや注目企業を取り上げてまいります。こちらでは、掲載記事の一部を公開いたします。

■媒体概要
名称:『I・Bまちづくり』
形態:A4版/オールカラー
発刊:偶数月(下旬発刊)
発行:5,000部


2018年11月13日 13:00

地域に根差した活動を通じて誰もが戻ってきたいと思えるまちづくりを

九大学研都市駅地区商業連盟 会長 瓜生 和夫 氏  九州大学(以下、九大)の伊都キャンパスへの移転・統合作業が進むとともに、目覚ましい成長を遂げている九大学研都市...

2018年11月13日 07:04

正社員と契約社員の待遇格差に注意

岡本 成史 弁護士  正社員(無期契約労働者)と契約社員(有期契約労働者)との間で、待遇に格差を設けて、契約社員を単に安い労働力として使っていないでしょう...

2018年11月12日 15:16

【大規模修繕への取り組み】2025年には7,000億円超~拡大が見込まれる大規模修繕工事市場(後)

 矢野経済研究所の調査によると、2017年に約6,200億円だったマンション共用部修繕工事の市場規模は、25 年には7,000 億円超に達すると予測されている。そうしたなか...

2018年11月12日 09:00

スターフライヤーが期待する北九州空港の将来像

 (株)スターフライヤー(北九州市小倉南区)は2002年に神戸航空(株)として設立後、翌年にスターフライヤーに社名を変更して北九州市に拠点を移転。北九州の地元企業として事業...

2018年11月12日 07:01

糸島の国際化、始まる 進む、知と文化の交流拠点「泊カツラギ地区計画」

 “元氣ないとしまを、豊かさ実感のいとしまへ”――。この実現に向けて、糸島市が描く成長戦力の1つに、九州大学(以下、九大)伊都キャンパスの活用がある...

pagetop