HOME > 特集まちづくり > まちづくりvol.19
まちづくりvol.19

IBまちづくり 2017年、経済情報誌『I・B』を発行する(株)データ・マックスでは、建設・不動産需要の高まりを受け、九州の建設・不動産業界に焦点を当てた情報誌『I・Bまちづくり』を創刊いたしました。

 九州で注目の再開発や熊本の復興状況、地方の魅力あるエリア、注目サービスや注目企業を取り上げてまいります。こちらでは、掲載記事の一部を公開いたします。

■媒体概要
名称:『I・Bまちづくり』
形態:A4版/オールカラー
発刊:毎月(下旬発刊)
発行:5,000部


2020年01月10日 12:00

劇場街から新聞街、ビジネス街を経て 再開発でさらに変わる(後)

牽引役が期待されるスマートシティ有楽町  19年5月、国はスマートシティプロジェクトの先行モデルプロジェクトとして15カ所を選定。そのうちの1つに「大手町・丸の内・有楽...

2020年01月10日 07:00

九州の防災拠点が担う災害車両機械、土木VR開発

九州地方整備局 九州技術事務所 災害時には車両出動も 遠隔操縦装置「ロボQS」で稼働するバックホウ  九州地方整備局九州技術事務所は1...

2020年01月09日 12:00

劇場街から新聞街、ビジネス街を経て 再開発でさらに変わる(前)

 1980年代以降、有楽町の街並みは再開発などによって大きく変わった。かつての新聞街・映画街のイメージから、「有楽町マリオン」のオープンや、新宿に移転した都庁跡地での東京国...

2020年01月09日 07:00

NTT西日本がインフラ点検に参入 働き方を変える!?「ドカタTECH」(後)

(株)ジャパン・インフラ・ウェイマーク 売上高300億円は通過点  JIWの社名には、「NTT西」が付いていない。JIWがNTT西の完全子会社なのは事実だが、...

2020年01月08日 07:00

NTT西日本がインフラ点検に参入 働き方を変える!?「ドカタTECH」(前)

(株)ジャパン・インフラ・ウェイマーク  NTT西日本(株)(大阪市中央区、NTT西)が100%出資する、(株)ジャパン・インフラ・ウェイマーク(以下、JIW)は...

pagetop