HOME > 特集まちづくり > まちづくりvol.19
まちづくりvol.19

IBまちづくり 2017年、経済情報誌『I・B』を発行する(株)データ・マックスでは、建設・不動産需要の高まりを受け、九州の建設・不動産業界に焦点を当てた情報誌『I・Bまちづくり』を創刊いたしました。

 九州で注目の再開発や熊本の復興状況、地方の魅力あるエリア、注目サービスや注目企業を取り上げてまいります。こちらでは、掲載記事の一部を公開いたします。

■媒体概要
名称:『I・Bまちづくり』
形態:A4版/オールカラー
発刊:毎月(下旬発刊)
発行:5,000部


2020年01月04日 07:05

ブランド再強化に取り組む、技術のオーレック(前)

(株)オーレック 代表取締役社長 今村 健二 氏  「OREC」ブランドの歩行型・乗用型草刈機で、国内シェアNo.1を誇る農業機械メーカーの(株)オーレック。20...

2019年12月28日 12:00

「糸島野菜」を採用する益正 素材への探求と新規事業

(株)益正グループ 仕入れ先は「糸農」  1996年4月の設立以降、福岡県内でさまざまなジャンルの飲食店を展開する(株)益正グループ。『すべての「食事」にイノ...

2019年12月28日 07:05

魅力、所得、認知度アップへ「ブランド糸島」次の展開とは(後)

糸島市長 月形  祐二  氏 東京で手応え、次の展開は  ――糸島で過ごす時間そのものが価値をもつ「ブランド糸島」が確立されつつある今、次...

2019年12月27日 07:00

魅力、所得、認知度アップへ「ブランド糸島」次の展開とは(前)

糸島市長 月形 祐二 氏  糸島市は2020年1月1日、市制施行10周年を迎える。この10年の間に「糸島」の名は、東京を始めとする関東圏でも知られるようになった。...

2019年12月27日 07:00

「伊都菜彩」に見るご当地農業の可能性

売上高40億円超の直売所 伊都菜彩  “食の安心・安全”に対する消費者の意識は、年々高まり続けている。市場でもそれに呼応...

pagetop