HOME > 特集まちづくり > まちづくりvol.23
まちづくりvol.23

IBまちづくり 2017年、経済情報誌『I・B』を発行する(株)データ・マックスでは、建設・不動産需要の高まりを受け、九州の建設・不動産業界に焦点を当てた情報誌『I・Bまちづくり』を創刊いたしました。

 九州で注目の再開発や熊本の復興状況、地方の魅力あるエリア、注目サービスや注目企業を取り上げてまいります。こちらでは、掲載記事の一部を公開いたします。

■媒体概要
名称:『I・Bまちづくり』
形態:A4版/オールカラー
発刊:毎月(下旬発刊)
発行:5,000部


2020年05月11日 07:00

防災協定対象に公園・緑地も追加 官民連携による災害復旧(後)

大規模自然災害に備え官民一体となった体制を  今回の防災協定締結のきっかけとなったのは、近年頻発している大規模自然災害の数々だが、なかでも大きいのは、西日本を中心に死者...

2020年05月10日 08:00

トラブル頻発で規制強化~岐路に立つ「サブリース」(後)

(公財)日本賃貸住宅管理協会  賃貸アパートなどのサブリース契約をめぐるトラブルが多発していることを受け、政府は今年3月に「賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法...

2020年05月10日 07:00

防災協定対象に公園・緑地も追加 官民連携による災害復旧(中)

公園復旧を迅速に――2団体と防災協定締結  福岡市住宅都市局のみどり整備課は今年3月11日付で、福岡市内の2つの造園業界団体である(一社)福岡市造園業建設協会および(一...

2020年05月10日 07:00

サブリース規制強化で再注目 オーナー主体の「空室補償」とは(後)

(一社)全国賃貸経営補償機構 代表理事 藤咲  芳彦 氏  サブリース契約以外でも、オーナーの賃貸住宅の経営をサポートするさまざまな手法が生まれている。...

2020年05月09日 08:00

トラブル頻発で規制強化~岐路に立つ「サブリース」(前)

(公財)日本賃貸住宅管理協会  賃貸アパートなどのサブリース契約をめぐるトラブルが多発していることを受け、政府は今年3月に「賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法...

pagetop