HOME > 特集まちづくり > まちづくりvol.25
まちづくりvol.25

IBまちづくり 2017年、経済情報誌『I・B』を発行する(株)データ・マックスでは、建設・不動産需要の高まりを受け、九州の建設・不動産業界に焦点を当てた情報誌『I・Bまちづくり』を創刊いたしました。

 九州で注目の再開発や熊本の復興状況、地方の魅力あるエリア、注目サービスや注目企業を取り上げてまいります。こちらでは、掲載記事の一部を公開いたします。

■媒体概要
名称:『I・Bまちづくり』
形態:A4版/オールカラー
発刊:毎月(下旬発刊)
発行:5,000部


2020年07月14日 07:00

解体アタッチメントレンタル・修理 ニッチ事業で首都圏、アジアへ(後)

油機エンジニアリング(株) 代表取締役社長 牧田 尚起 氏  1995年12月に創業し、福岡県太宰府市に本社を置き、建設機械アタッチメントのレンタルや修理・販売を...

2020年07月14日 07:00

共感人口を増やし、住み続けたい宗像に――(後)

宗像市長 伊豆 美沙子 氏 持続可能な宗像市へ  ――地方自治体にとって定住人口の増加は重要課題の1つだと思いますが、子育て世帯などの若い住民を呼び込む政...

2020年07月14日 07:00

変貌しつつある大阪港~IRという“バクチ”で儲かるのは誰か?(後)

裏と表の世界をつなぐ、カジノビジネス  IR誘致はすでに既定路線となっているが、「ギャンブル依存症、破産者が増える」「マネーロンダリングの温床になる」「日本人の所得が...

2020年07月13日 07:00

解体アタッチメントレンタル・修理 ニッチ事業で首都圏、アジアへ(前)

油機エンジニアリング(株) 代表取締役社長 牧田 尚起 氏  1995年12月に創業し、福岡県太宰府市に本社を置き、建設機械アタッチメントのレンタル...

2020年07月13日 07:00

共感人口を増やし、住み続けたい宗像に――(前)

宗像市長 伊豆  美沙子 氏 再生に向けて本格始動  ――伊豆市長は今年度を「宗像の再生が始動する年」と位置付けられていますが、とくに注力されて...

pagetop