HOME > 特集まちづくり > まちづくりvol.29
わらび座ミュージカル「北斎マンガ」特設ページ
まちづくりvol.29

IBまちづくり 2017年、経済情報誌『I・B』を発行する(株)データ・マックスでは、建設・不動産需要の高まりを受け、九州の建設・不動産業界に焦点を当てた情報誌『I・Bまちづくり』を創刊いたしました。

 九州で注目の再開発や熊本の復興状況、地方の魅力あるエリア、注目サービスや注目企業を取り上げてまいります。こちらでは、掲載記事の一部を公開いたします。

■媒体概要
名称:『I・Bまちづくり』
形態:A4版/オールカラー
発刊:毎月(下旬発刊)
発行:5,000部


2020年11月06日 07:00

災害時の電気確保に向けた国際電気規格~都市サービス継続できる防災対策へ

災害時の早期復旧  国際電気標準会議(IEC)は今年7月、地震や洪水、サイバーテロなどの災害時に停電が起こった場合でも、その影響を最小限に抑え、医療や公共交通、物流など...

2020年11月06日 07:00

経営者が知っておくべき「デジタル」との付き合い方

 新型コロナウィルス感染拡大により「デジタル」が広く社会に浸透し、経営の必須要素となりました。では、「デジタル」とは何であり、どのように経営に活かすべきなのでしょうか。 ...

2020年11月06日 07:00

豊富な地域資源の活用で再興を図る大牟田市の未来は――(6)

中心部再開発や産業団地、市庁舎の行方は――  中長期に向けては、前述のマスタープランなどに沿って都市計画が進められていく予定だが、市内では現在進行形でいくつかの大規模な...

2020年11月05日 07:00

地方創生で観光業界を救う一手となるか「Trip Base道の駅プロジェクト」

 積水ハウスとマリオット・インターナショナルは10月7日、地方創生事業「Trip Base(トリップベース)道の駅プロジェクト」として、「フェア・フィールド・バイ・マリオッ...

2020年11月05日 07:00

ザ・キャピトルホテル 東急が「5つ星」獲得~アフターコロナにラグジュアリーホテルのあるべき姿とは(前)

 東急グループのフラッグシップホテルである、「ザ・キャピトルホテル 東急」(東京都千代田区/以下、キャピトル)は、フォーブス・トラベルガイドのホテル部門格付けで最...

pagetop