まちづくりvol.4

IBまちづくり 2月28日、経済情報誌『I・B』を発行する(株)データ・マックスでは、建設・不動産需要の高まりを受け、九州の建設・不動産業界に焦点を当てた情報誌『I・Bまちづくり』を創刊いたします。

 九州で注目の再開発や熊本の復興状況、地方の魅力あるエリア、注目サービスや注目企業を取り上げてまいります。こちらでは、掲載記事の一部を公開いたします。

■媒体概要
名称:『I・Bまちづくり』
形態:A4版/オールカラー
発刊:偶数月(下旬発刊)
発行:5,000部


2017年09月05日 15:10

頭上に残された自由空間、高さ制限の緩和が福岡市にもたらすもの

 福岡市は7月4日、「旧大名小学校跡地」における航空法高さ制限の緩和が許可されたことを発表した。福岡市で認められている「航空法高さ制限のエリア単位での特例承認」としては、「天...

2017年09月05日 11:00

長崎の人の魅力を観光資源へ!受け入れるDNAを生かす「進化するまちづくり」(前)~田上富久長崎市長

 「長崎さるく」「まちぶらプロジェクト」といった市民参加型の観光プロモーションを実施する一方で、長崎駅周辺の再開発では、新たな交流拠点施設を建設するなど、ソフトとハード、両面...

2017年09月05日 09:03

【法律相談】取引基本契約書の重要性

岡本綜合法律事務所 岡本 成史 弁護士  取引先の倒産などの非常時の債権回収として、法的手続を検討するよりも前に、取引先に販売した自社商品を引き揚げることによって、...

2017年09月05日 07:02

交流拠点都市の復権へ!4つの重点エリアで進む『都市再生』(後)

 2022年の開業を目指す九州新幹線長崎ルート。当初、導入される予定だった新型車両フリーゲージトレイン(以下FGT、軌間可変電車)はとん挫し、現時点では、武雄温泉―長崎間の...

2017年09月04日 14:00

【企業経営ワンポイント】企業防衛と含み資産

IYASAKA CONSULTING(株) 玉井 省吾 代表取締役副社長  企業経営は、景気の動向に大きく左右されます。バブル崩壊、リーマン・ショックなど...

pagetop