HOME > 地域・文化 > ヨシヒコのぶらり漫歩シリーズ・南北海道は冷夏なり(3)~外国人様様(前)

地域・文化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年08月23日 15:12

ヨシヒコのぶらり漫歩シリーズ・南北海道は冷夏なり(3)~外国人様様(前)

ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ、あー絶景なり

 2008年洞爺湖サミットが行われたが、その拠点がザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパである。海抜640メートルに軍艦がそびえているようなホテルだ(写真参照)。「なぜ?山頂にホテル?」という凡人のゲスの勘繰りが先行する。ホテルに立てば一目瞭然。南を向けば眼下に太平洋が広がり、北を向けば洞爺湖が見下ろせる立地条件であることを知ることになる。最初、この場所に建設することを決断したオーナーの見識にはカブトを脱ぐ。しかし、このホテルの歴史は平坦なものではなかった。

ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ

まるで軍艦のようなたたずまい

北海道拓殖銀行倒産の引き金になった

 ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパは、北海道虻田郡洞爺湖町にあるホテル。洞爺湖温泉観光の中核設備である。同リゾート施設の前身は、建設・不動産のカブトデコムの関連会社エイペックスが北海道拓殖銀行から約650億円の融資を受けて建設、1993年5年に開業した会員制高級リゾートホテル「エイペックスリゾート洞爺」。この拓殖銀行はえらくカブトデコムに肩入れした。

眼下には洞爺湖が広がる

 しかし、バブルの崩壊によって北海道拓殖銀行が経営破綻した影響でエイペックスも破綻した。負債総額は949億円に上った。1998年3月にホテルは閉鎖されたが、2000年にセコム(東京都渋谷区)子会社の十勝アーバンプロパティーズが60億円で買収、200億円をかけて改装し、02年にザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパとして営業を再開した。02年から一時期は、世界的なホテル協会「ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド」(LHW)に加盟していた。

 08年には北海道洞爺湖サミットの会場となり、道内屈指の高級ホテルとして全国的な知名度を高めた。14年、セコムは、土地・建物と保有株式を全て売却し、明治海運(本社・兵庫県神戸市)がホテルを所有し運営を継承している。ここに至るまでのホテルの経緯は惨状の一言であった。この4年間ほどでようやく好転の兆しがでてきた。外国人旅行者の増大によるものだ。まさに外国人さまさまである。

最初の親会社・カブトデコムは結局潰れた

 以下にカブトデコムの概要を示す。

本社所在地:北海道札幌市西区平和2条6-1-1
設立:1971年4月
資本金:1億円(2012年3月)
発行済株式総数:27,590,843株

 

 カブトデコムは、北海道札幌市にあった建設会社でバブル景気の波に乗り、大規模なリゾート開発を手掛けていた。北海道拓殖銀行は同社を積極的に支援していたが、バブルが崩壊し、不動産業は冷え込んだ。北海道拓殖銀行の過大な支援のもと、事業を拡大してきたことが裏目となりカブトデコムは1,000億円ともいわれるほどの多額の不良債権を抱えることとなる。バブル崩壊後も事業を継続していたが、2008年の事業報告書によると売上高は1,200万円、一方、未処理損失額は約4,000億円にのぼっていた。13年2月28日に臨時株主総会が開催、会社解散が決議され、同年4月25日、札幌地方裁判所より特別清算開始決定を受けることとなった。

現在の親会社は手堅い

威風堂々としたホテルだが、その歴史には紆余曲折があった

 現在、同ホテルを保有している明治海運は手堅い経営が特徴だ。同社は兵庫県神戸市中央区に登記上の本社を置く海運会社である。現在は東京都にある東京本部が本社機能を担う。1992年からはホテル事業も手掛けている。海運、ホテル事業のほか、不動産事業や貸しビル事業などを手掛ける。

 ホテル業はザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパのほかに、ラグナガーデンホテル、ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ、ANAクラウンプラザホテル稚内、シーサイドホテル舞子ビラ神戸をグループで運営している。

<COMPANY INFORMATION>
明治海運(株)
本社所在地:兵庫県神戸市中央区明石町32
設立:1911年5月
資本金:18億円

 

(つづく)
【青木 義彦】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

【2017衆院選・全国】開票終了・全465議席確定

 台風の影響などで遅れていた福岡3区、佐賀2区などの開票作業が終了し、全465議席が確定した。  衆議院の新たな勢力は、自民党284、立憲民主党55、希望の党50、公明党 ...

【2017衆院選・福岡10区】城井氏、比例復活に涙「足りぬ身を恥じながら一所懸命に努めていく」

 23日午後4時30分ごろ、福岡10区から立候補していた城井崇氏が比例復活当選を確実にした。NHKで城井氏の当選確実が報じられると、集まっていた支援者たちからは拍手が巻き ...

【衆院選2017・佐賀2区】大串博志氏(希望前)、地力を見せて小選挙区で競り勝つ

 台風21号の影響で開票作業が遅れていた佐賀2区は、希望の党の前職・大串博志氏が5回目の当選を果たした。自民党の前職・古川康氏は地元唐津市で大きく票を伸ばしたが、大串氏が ...

2017年10月23日 16:02

カインズ熊本宇土店が25日オープン

土屋社長「出店ではなく移住」  ホームセンター「カインズ」を展開する(株)カインズ(本社:埼玉県本庄市、土屋裕雅社長)は25日、熊本県宇土市に「カインズ熊本宇土店」をオー ...

2017年10月23日 15:46

福岡宿泊市場に提案されたコンセプト型IoTホステル

 民泊・宿泊サービスの提供を通じて、国内外の旅行者の快適な旅を支援する(株)iVacation(本社:東京都港区、大城崇聡代表)。同社は21日(土)、福岡市中央区今泉、ビ ...

pagetop